FC2ブログ

別コースの聖地巡礼 【天ぷら 住友】

2019.02.24

 新井薬師前から中野まで歩く。
西武新宿線とJR中央線は東西に併走しており、この間を歩くのは、最寄り路線(前者)から街(後者)へ遊びに行くという目的に加えウォーキングで運動不足解消を図るという、一石二鳥の効果が期待できる。
標準コースで新井薬師前―中野は約1.4km(駅―駅間)と、この2路線間でいちばん短い。
ちなみに今年歩いたほかのコースは武蔵関―吉祥寺(3.4km)、久米川―国分寺(6.8km)で、郊外に行くほど距離が延びるのは東京が基本的に放射状の都市構造になっているから。


190224 nakano-15


今回、これといった目的はないが、街歩きそのものが好きなので、歩いて、食べて、歩いて… 帰る。これでいいのだ。


190224 nakano-14 190224 nakano-16


久々の新井薬師前駅南口の商店街は、ずいぶんシャッター化が進んだ印象。興味深いことに駅から離れるほど開いている店が増え人通りも多くなっていくようで、駅から離れる=中野ブロードウェイに近づく、という固有の事情によるものと思われる。
中野の中心はブロードウェイである。


190224 nakano-19


“サブカルの聖地”中野ブロードウェイには、シブい飲食店もたくさんあったはず、という古い記憶がよみがえった。
それを確認するのが、目的といえば目的。


190224 nakano-17-2


階段で2Fへ。ありました、いろいろ。
「とろろじる 丸子亭」「天ぷら 住友」「中華料理 東北」「松栄寿司」「喫茶 絵夢」…。


190224 nakano-12 190224 nakano-13
190224 nakano-11


こ、これは迷う… ( ̄  ̄;) ウーム…
絶えず変化を続けるブロードウェイにあって、ここ2階の飲食店ラインアップは昔と変わりないようだ。


190224 sumitomo-15-2


業種や値段、腹のすき具合などから、「天ぷら 住友」に決める。


190224 sumitomo-16


落としぎみの照明効果もあって有楽町あたりのガード下や地下街のような雰囲気の店内、ゴマ油のよい香りが漂っている。


190224 sumitomo-12


意外に広く、カウンター7席のほか4人掛けテーブル3脚、奥が小上がりで6×2席。


190224 sumitomo-13 190224 sumitomo-14


注文は、“当店の目玉! 人気最高!!”とあるかきあげ丼690円と、ベーシックに天丼690円。


190224 sumitomo-23


いつものように品書きをよく見ず注文してあとで見返すと、はぜ野菜定食、コチ野菜定食というものがある。メゴチもそうだが特にハゼの天ぷらはなかなか食べる機会がないので、しくじったかな… と思いました o( ̄ー ̄;)ゞ ムム…


190224 sumitomo-17


天丼は、ぱっと見、ぱっとしない。小さいエビを3つまとめ、ゴボウをからめて揚げてある。それとイカ1切れ。はっきり言って、貧相。


190224 sumitomo-18


まあ690円だからこんなもんか… と、エビをひと口食べて驚いた。ぱっと見の印象に比して異様に太いのだ。だから予想外にぷりぷりで、甘みが強く香りもよい。
イカもやわらかくおいしい。素材を生かす技術の高さを感じる。
つゆは甘すぎずライトで、もたれない。


190224 sumitomo-19


かき揚げは、エビ、イカ、ニンジン、ゴボウ、タマネギ、シュンギク。
だしの効いた薄味のつゆで上品に仕上がっている。
天丼同様、費用対効果というか満足度の高い一品である。


190224 sumitomo-22


この1店でブロードウェイ飲食街のレベルの高さを思い知らされるようだが、ほかも実力派・個性派ぞろいとみた。
周辺地域を含め、中野ブロードウェイは大注目エリアである。


190224 sumitomo-11


[DATA]
天ぷら 住友
東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ2F



[Today's recommendation]

wachat190224.jpg 
◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3




https://youtu.be/ylOCIP54PIQ


Latest Articles
ソースメーカー直営の甘味・惣菜処 【さくら茶屋】 Dec 07, 2019
価格も素晴らしく昭和な街の中華屋さん 【双葉食堂】 Dec 06, 2019
ドカ盛り1CLに、感謝… 【来々軒】 Dec 05, 2019
駅ビルに残る“新宿な”異空間 【ビア&カフェ BERG】 Dec 04, 2019
四季のヘルシーメニューを穴場カフェで 【季節のテーブル 野の花】 Dec 02, 2019
年内限定特別価格! と○ふ◯コースを堪能 【葉月】 Dec 01, 2019
忘れえぬ夕べの味玉 【阿佐谷ホープ軒】 Nov 30, 2019
高級感ある焼き肉ランチ 【和牛亭あらかわ】 Nov 29, 2019
ハレの日のごちそう感 【うどん弥 根古坂】 Nov 28, 2019
高度成長期を知る団地の中華屋さん 【桃園 若葉町店】 Nov 26, 2019
肉料理&焼き鳥、期待の新店 【肉料理 KOU】 Nov 24, 2019
ひそかに続く三鷹ディープゾーン探訪 【かどや】 Nov 23, 2019
Category
Ranking
          
          
Category-2