fc2ブログ

“ラーメンの鬼”の系譜 【支那そば あおば】

2019.02.21

 昼ごはんに出る時間が連日1時間ほど遅くなっていることにようやく気づいた。
どうりでお店の午後の休憩時間に当たることが多いわけだ。
忙しい時期の後遺症で体内時計的なものに支障をきたしているらしいと思い至った。

「ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店」の行列を尻目に大泉方面へ向かう。
途中、久しぶりに「保谷大勝軒」のラーメンが食べたくなり、行ってみれば定休日(第3木曜)。
これが迷走の始まりであり、帰結点への伏線であった。

下井草の「御天」は昼は2時までということを知っており、もう間に合わない。
路線変更して、とんかつ激戦区、武蔵関へ。すでに2時を過ぎ、3軒すべて“準備中”。
青梅街道のラーメン「いごっそう」へ。入り口のプレートは“OPEN”だが、ドアを開けると「すみません、2時半までなんです」。時刻は14時46分。


190221 aoba-12


千川上水沿いに五日市街道へ。
「支那そば あおば」。
15:02で、やってました。


190221 aoba-11


そして先客ゼロ。
これ、やっているかいないか以上に大事なポイント。そうじゃなかったら入らない。
こういうラーメン通の集まっていそうな店ではほかのお客と同席するのがなんか怖そう。怖そうというか、めんどくさそうというか。


190221 aoba-13


で、お客がいないので「やれやれ…」と入ってみると、カウンターの向こうの店主、怖そう ヽ(ヽ ̄∇ ̄)!!l ヒィー…


190221 aoba-15


ラーメン好きの方はお気づきかと思うが、走行コースが人気ラーメン店めぐりになっている。はじめにそういう流れができていたらしい。
「支那そば あおば」は、“ラーメンの鬼”と呼ばれた故 佐野実氏の「支那そばや」出身の店主によるお店。そのあたりが“怖そう”という先入観を生んでいる。


190221 aoba-14


注文はラーメン800円。


190221 aoba-22


カウンター6席のみの小さいお店。
1998年創業。僕がこのお店を見つけたのは一昨年のことで、店主の出自はネットで調べてあったが、いまこれを書き始めるにあたってより詳しく調べるまで、ここは一昨年開店だと思い込んでいた。そのわりに店内はやけに年季が入っているとは思ったが ヾ(ー ー ) ォィ…!


190221 aoba-19


色は濃いが澄んだスープに油膜が張る。うま味の強いスープで、だしは丸鶏とげんこつベースらしいが少し魚介の香りを感じる。麺は細いがしなやかなコシがあり、かみ応えがあって小麦のよい香りがする。チャーシューは大ぶりの肩ロース。
全体にワンランク上のおいしさ… という感じ。


190221 aoba-21


食べているうちに1人2人とお客が入ってきて、食べ終わるころには6席すべて埋まった。
15時20分にして客足が絶えない。人気店、おそるべし。
っていうか、それってこういうお店の特徴のような気がする。時間に関係なく混む(←客、不規則人間多い?)
それが人気ラーメン店に入る機会が少ない理由の一つでもある。

ちなみにこちらのご主人は無口なだけで全然怖くない(ようだ)と思った。支払いのとき。


190221 aoba-20


[DATA]
支那そば あおば
東京都武蔵野市関前4-16-6
http://osietesite.com/gourmet/tokyo/men/ramen/aoba





[Today's recommendation]

wachat190221.jpg
◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3




https://youtu.be/KIYiGA_rIls


Latest Articles
敵は…!? 【むらやま 久米川店】 Sep 24, 2022
コミュニティの中心に 【野村商店】 Sep 23, 2022
地場野菜と仕込み水が自慢の 【自然処 玉井屋】 Sep 22, 2022
小京都の酒蔵と衰退商店街と 【晴雲酒造】 Sep 21, 2022
大正ロマンなB級グルメ 【好古壱番館】 Sep 20, 2022
江戸期の商都を体感 ――栃木蔵の街 Sep 19, 2022
地域きっての… 【ますも庵】 Sep 17, 2022
昭和そのままなたこやき屋さん 【たこやき高橋】 Sep 16, 2022
こんな活力のもと 【そばうどん 松本】 Sep 15, 2022
すし折りの幸せ感 【明治屋】 Sep 13, 2022
運気の上がる? 【福元】 Sep 12, 2022
田舎風景に忽然と 【五千頭の龍が昇る聖天宮】 Sep 11, 2022
Ranking
          
          
Category
Category-2