fc2ブログ

お弁当の季節 【仙石】

2021.03.01

 久米川駅南口通り(西友通り)の持ち帰り寿司のお店「仙石」でいなりとのり巻きを買った。
こちらはいつもショーケースの前にお客がいて、つられるように通行人がのぞき込み、人だかりが絶えない。


210301 sengoku-25


だいたいが女性客。ほぼ年配の方。
おばあさんはお寿司がお好き。
偏見です。


210301 sengoku-27


ここでいう寿司とは、いなり・のり巻き、いわゆる“助六”のこと。
助六寿司は歌舞伎の主要演目「助六由縁江戸桜」に由来し、主人公・助六の恋人・揚巻の名が油揚げ(いなり)と巻き寿司に通じることによるとされる。また、この演目の幕間に出される弁当であったとも。


210301 sengoku-21210301 sengoku-22


生魚のにぎり中心のいわゆる江戸前寿司よりむしろ助六に江戸の粋を感じるのは、そのような文化的背景や見立ての妙によるところが大きい。
おばあさんは粋… というか、少なくともお芝居好きは多そうだ。


210301 sengoku-23
太巻と五目いなり


ところで、歌舞伎の幕間に食べられる弁当といえば、幕の内弁当。
東京・歌舞伎座前、1868(明治元)年創業の老舗弁当店「木挽町辨松」が昨年4月20日に廃業した。歌舞伎座の公演中止(3~7月)のあおりで店の経営が立ち行かなくなったと。コロナ禍で弁当需要が高まるなか、不運な事例といえる。
行ったことも食べたことも(たぶん)ないけれど非常に残念なニュースであったと思い返される。


210301 sengoku-26


それからもうすぐ1年。
もうすぐお花見弁当の季節でもあるのだなぁ…。


210301 sengoku-28


[DATA]
仙石
東京都東村山市栄町2-8-5





[Today's recommendation]

wachat210301.jpg




https://youtu.be/Rx0mYN32Kps
これは歌舞伎町だ



210301 sengoku-29
西の空


人気店の超オトクなタイムサービス 【仙石】

2018.11.09

 金曜日は都合により夕方の時間設定が少し遅くなるので、晩ごはんのおかずに出来合いのものを調達することが多い。
そうなったのは最近の話で、それまでうちでは惣菜関係を買うことはほとんどなかったから、この際よその味も確かめてみようか… みたいな感じで。
「KIMURAYA59」「じろえもん」のケースが行動パターンとしてわかりやすいかも。


181109 sengoku-11


今日の場合、ご飯もないから主食的なものを、という指示を受けていたので、向かったのがこちら。
「西友久米川店」の向かいのパチンコ屋の並びの惣菜・弁当・のり巻き・やきとりの店「仙石」。


181109 sengoku-12


もう6時半で真っ暗という季節である。
見れば、店頭のショーケースはスカスカ。
ダイジョブ…?

はい。
あえて、この時間に来てみました。


181109 sengoku-13


こちらは閉店間際に大幅値下げをする。そもそもがお安いので、このタイムサービスはたいへんなオトク感があるのである。

さて、と、どれにしようかとのぞき込むと、のり巻きのパックは1つしかない。
あっぶね…
All Sold Outになっちまうとこだったぜ…!


181109 sengoku-14


巻きずしのサービス品320円と、唐揚げの、こちらもサービス品200円を購入。

のり巻きは4本で、たぶんシーチキン巻、なっとう巻、あなご巻、かにかま巻。
1年前の写真情報では、それぞれ140~145円なので、半額に近い。

のり巻きのほかに釜飯というレアメニューが気になるお店だが、天ぷらが充実していることを初めて知った。


181109 sengoku-15


こちらは庶民的な価格設定もいいが、味付けがシンプル。ツナはツナの味、カニカマはカニカマの味で、いまどきのコンビニおにぎりのような、何がどうなっているのか…? みたいなのとは一線を画す。
これもレシピの初期設定の時代的差異の表れだと思うのだが…。

ということでおいしいので、夕方のサービス品だけでなく、もちろん昼にも使わせてもらってますよー ヾ( ̄  ̄〃)ノ


181109 sengoku-17
仕事帰りの相方はハラが減って切り方がチョー雑(笑)。中巻きなので、この切り方ではでかすぎなのだ


[DATA]
仙石
東京都東村山市栄町2-8-5





[Today's recommendation]


https://youtu.be/9ObJrWpmjSI



wachat181109-33.jpg


種類豊富な手づくりのり巻き 【仙石】

2017.10.20

 アメッシュやXRAINでは雨雲は抜けたことになっているが、細かいのは降り続いていて、自転車で出るには出たがぬれることはぬれる。相変わらず風邪っぽいので、これはよくない。もう遠出は諦めて弁当を買って帰ることにした。


sengoku21.jpg


西友久米川店の向かいのパチンコ屋の並びの惣菜・弁当・のり巻き・やきとりの店「仙石」。
こちらは繁盛店で、店頭にはいつも何人かお客さんが並んでいる。


sengoku22.jpg


店主らしきおとうさんが前のお客さんの注文をとっている間、のんびりショーケースを眺めていると、「どうぞ」とおばさん店員に声をかけられる。奥にはもう1人、女性店員がいて、繁盛店だけあって3人体制だ。
品数が多くて決められずに慌てつつ、「あなご、梅、えーと…、めんたい」と注文。
「切りますか?」と聞かれ、「切ってください」


sengoku27.jpg


この店の存在は以前から知っていたが、実際に利用したのは今年の春が初めて。そのときは夕方の閉店間際で、売り切りサービス品を購入した。4本パック320円と、本日が3本で430円なので、前回はたいへんお得だったわけである。
夕方、狙い目です(20時閉店)。


sengoku23.jpgsengoku24.jpg


のり巻きには切れ目が2本入っているが、一口サイズにはちょっと大きい。
で、思ったんだが、1人で3本食べるより、品数が多いので2人で6本、3人で9本と、違う種類を買ったほうが絶対楽しいはず。

今日並んでいた中太巻きの種類は次のとおり。
・たらこ巻145円
・うに巻145円
・いか巻160円
・あなご巻145円
・しゃけ巻145円
・めんたい巻145円
・シーチキン巻145円
・梅巻140円
・なっとう巻140円

ほかに山菜太巻350円、太巻350円、各種細巻105円など。あと、釜めし460円もかなり気になる。


sengoku26.jpg


夕方、帰ってきた妻がキッチン流しのプラパックを見て、
「これ、どしたの?」
「昼にのり巻き買って食べた」

水切りかごの皿を見て、
「で、インスタ映えしそうな皿使ったんだ(笑)」

狙いはそのとおりなんだが、オレって盛り付けセンス悪っ…!(笑)


sengoku25.jpg


[DATA]
仙石
東京都東村山市栄町2-8-5





[Today's recommendation]


https://youtu.be/W-w3WfgpcGg



chat171020-22.jpg
◆ 猫写真はこちら




 昔の味
2017.10.20 鮮魚 ととや/東京都東久留米市滝山4-1-40

東久留米の滝山中央商店会の鮮魚店「ととや」のシャケとスジコ。
激辛紅さけ(昔の味)259円、あま塩紅鮭筋子(極上)230円。
昔の味がイチバン!


totoya21.jpgtotoya22.jpg


Latest Articles
貴重な現存境内の茶屋 【名代焼だんご 松山商店】 Feb 08, 2023
ヒーリングのパワースポット 【蓮馨寺】 Feb 07, 2023
観光してみた 【菓匠右門 菓子屋横丁店】 Feb 06, 2023
あらためて川越観光❣ 【川越氷川神社】 Feb 05, 2023
立春の行事食とは 【竹紫堂】 Feb 04, 2023
肉汁ほとばしる! 【天神】 Feb 02, 2023
食習慣改善計画…? 【げんき家】 Feb 01, 2023
待望の移転再開❣ 【すぱいす】 Jan 30, 2023
I hope … 【村山ホープ軒 東大和店】 Jan 29, 2023
懐かし度の断然高い 【阿佐谷ホープ軒】 Jan 28, 2023
週末にしっぽり🍶 【大清かまぼこ店】 Jan 27, 2023
人気ラーメン店シリーズ? 【ラーメンサニー】 Jan 26, 2023
Ranking
          
          
Category
Category-2