思いがけずガムランに遭遇 ――てのわ市

2018.06.03

 武蔵国分寺公園で行われた「てのわ市」に行ってきた。
“身近にある素敵なものたち”をテーマに“クラフト・食・音楽”を楽しみながら公園で一日のんびり過ごすというイベント。


180603 tenowaichi-11


多摩地区の都立公園は、都市公園等における指定管理者制度に基づき、2011年より西武・武蔵野パートナーズにより管理運営が行われ、質の高いサービス提供が図られている。

その一つ、武蔵国分寺公園では4月1日(日)~6月24日(日)の毎日曜日、「あったらいいなをみんなでつくる公園プロジェクトSunday Park Café」が、公園主催で開かれている。
「てのわ市」はその拡大版。


180603 tenowaichi-12


会場ではちょうど女性5人のグループによるガムランの演奏とレゴンダンスが行われていた。

――現在、ガムランといえばスピード感あふれる力強い「バリ・ガムラン」(バリ様式)と、華やかでゆったりとしている宮廷音楽の「ジャワ・ガムラン」(中部ジャワ様式)の二つを指すことが多いが、西部ジャワのスンダ地方にも山岳地帯に点在する地方都市で独自に育った民衆音楽(スンダ様式)がある。(岡部裕美、ジャワ・ガムランへのアプローチ、千葉大学教育学部研究紀要、56、38、2008)


180603 tenowaichi-14 180603 tenowaichi-13


ここで行われているのはバリ様式。
写真を照合しながら楽器編成を推測すると、グンデル・ランバットとグンデル・ランバット・バランガン(青銅製の鍵盤打楽器)、クンダン(太鼓)、スリン(竹笛)あたりか…?
30数年前に池のあるバリの寺院で聴いたガムランを思い出した。


180603 tenowaichi-15


さすがに国分寺だけあって知名度の高い出店が多い。
ガムラン効果か、タイカレーの屋台に長い列ができていた。


180603 tenowaichi-18 180603 tenowaichi-19 180603 tenowaichi-23
180603 tenowaichi-16 180603 tenowaichi-17


暑い日だったので「レオーネ・ドーナツ」でオレンジジュースを買う。


180603 tenowaichi-20 180603 tenowaichi-21


「Sunday Park Café」は、6月10日、17日、24日と残り3日。


180603 tenowaichi-22


[DATA]
〈武蔵国分寺公園〉
 http://musashinoparks.com/kouen/musasikoku/
〈Sunday Park Café〉
  https://www.facebook.com/events/1790644441243481/
〈レオーネ・ドーナツ〉
 http://leone-doughnuts.com/



[Today's recommendation]

Tirta Sari Legong Lasem
Tirta Sari
『Legong Lasem』

https://www.youtube.com/watch?v=Ex5FTXGxDos



chat180603-2.jpg
◆ 猫写真はこちら


Latest Articles
物価も盛りも、あの時代のままな…! ―1CLシリーズ⑯ 【ジュノン】 Sep 15, 2019
満を持して、○○丼登場! ―1CLシリーズ⑮【宇奈とと 調布店】 Sep 13, 2019
うまい、安い、ガッツリ! ―1CLシリーズ⑭【寳来屋】 Sep 12, 2019
名将の人心掌握術とは…? ―RWC直前緊急企画-2 【明喜屋】 Sep 11, 2019
RWC直前! ラグビータウンの洋食店ともう一つの国際大会 【アオヤギ】 Sep 10, 2019
市内屈指のラーメン店、初潜入! 【ラーメン本舗 まるみ】 Sep 09, 2019
あの懐かしの喫茶店ミートスパが…! ―1CLシリーズ⑬ 【BuFuUu】 Sep 08, 2019
飽食の時代を見つめる日の… ―1CLシリーズ⑫ 【じろえもん】 Sep 07, 2019
非の打ちどころのないネタ構成の天丼が…!? ―1CLシリーズ⑪ 【四八天丼】 Sep 06, 2019
サイズも味もレベル超えのハンバーグが…! ―1CLシリーズ⑩ 【パンドラ】 Sep 05, 2019
ダブルメインのがっつり中華定食が…!? ―1CLシリーズ⑨ 【珍来】 Sep 04, 2019
夏の終わりの街のそば屋は… 【大村庵】 Sep 03, 2019
Category
Ranking
          
          
Category-2