FC2ブログ

隠れ家的居心地よい街中華 【中華 東蓬】

2018.04.28

 前報のつづき――

「得得市場」のあと、八坂の商店街を歩きながら昼ごはんに何を食べたいか尋ねると、「五目焼きそば」と相方。
気候的にそうだという。
このあたりで五目焼きそばのおいしそうなお店は… と考えていると、
「明日の朝のパン買いに清瀬の『あいらんど』行こうか」
と言う。

“五目焼きそば_清瀬”で脳内検索。
清瀬の特に南口の商店街周辺には入ったことのない中華屋がいくつもあるので、新規開拓という意味ではちょうどいい機会かも。


180428 chuka-toho-12


清瀬駅南口、ふれあい通りの南側区画の中ほど。中華料理店としては、左の路地に入ると「さわべ」、右に入ると「龍華」と「東蓬」。
「さわべ」はいつでも入れそうな気がするので、右のどちらかにしようと角を曲がると、真新しいラーメンののぼりが立っている。どうやら「龍華」が閉店して、そのあとに新しいラーメン屋が入ったもよう。


180428 chuka-toho-14


調べてみると、新店「中華そば 一魂」は4月15日オープン。もともとここは、長くラーメン「どさん子」が営業していた場所。新しい個人経営のお店にはがんばっていただきたいと思う。
しかし今日はラーメンではなく五目焼きそばの日なので、お店は必然的に「東蓬」に決まる。


180428 chuka-toho-11


東蓬は袋小路の奥。
外観はきわめて殺風景で、のぼりとスタンド看板がなかったら何の店かわからない。
ただでさえ隠れ家的立地にあってなお隠微的営業方針と映らなくもない。


180428 chuka-toho-13


それで店内、意外といったら失礼だが、非常にきれいにしてある。
お店の人も、別に隠微的でもなんでもなく、普通に気さくに接してくれる。


180428 chuka-toho-18


カウンター8席に4人掛けテーブル1つ。
カウンターに2人連れの先客がいるのでテーブル席に座らせてもらう。


180428 chuka-toho-16


注文は、1つは予定どおり五目カタヤキ、もう1つでちょっと迷う。


180428 chuka-toho-17


壁のホワイトボードに、“日替わりランチサービス 朝鮮焼定食”とある。
レギュラーのメニュー表に朝鮮風焼肉定食というものがあるのでそれのことと思われるが、“朝鮮焼”と略すことでより強く訴えかける響きとなるところが不思議だ。サービスだけにレギュラーより100円安いし。
ということで、もう1品も決定。


180428 chuka-toho-20 180428 chuka-toho-19


五目焼きそばとか、あんかけ焼きそばとか、ときには五目あんかけ焼きそばとも呼ばれ、このお店では五目カタヤキと称するたべもの、基本のスタイルはだいたい一緒で、麺にバリエーションがある。
太さの違い、蒸し/ゆでの違い、炒め/揚げの違い。
こちらのカタヤキ、麺は中太の揚げ麺。


180428 chuka-toho-23


具は、キャベツ、ニンジン、ピーマン、タマネギ、キクラゲ、シイタケ、タケノコ、豚肉、ハム、ウズラの卵の10種。


180428 chuka-toho-24


味付けはごま油風味の塩味で甘さ控えめ。汁を吸って揚げ麺がいい感じにモチモチになっていく。
途中、酢を垂らして味の変化を楽しむ。


180428 chuka-toho-21


朝鮮焼は、キムチ風味しょうが焼き的という、まあ予想どおりのたべもの。
豚肉にタマネギ、ニラと、予想より野菜の種類は少なかった。
甘酸っぱ辛いキムチ味の焼き肉に、これでもかと漬物もまたキムチ。ご飯が進む進む(笑)。


180428 chuka-toho-22


昔ながらの街中華という性質に、立地的に隠れ家的要素が加わって、非常に居心地がよろしい。
こういうお店にも、たとえ近所に新しいラーメン屋さんができたとしても、やっぱりがんばっていただきたいと思うのだ。


180428 chuka-toho-25


[DATA]
中華 東蓬(トーホー)
東京都清瀬市松山1-17-2



[Today's recommendation]


https://www.youtube.com/watch?v=4PtPIEW3Dhs



chat180428-2.jpg
◆ 猫写真はこちら


Latest Articles
ドカ盛り1CLに、感謝… 【来々軒】 Dec 05, 2019
駅ビルに残る“新宿な”異空間 【ビア&カフェ BERG】 Dec 04, 2019
四季のヘルシーメニューを穴場カフェで 【季節のテーブル 野の花】 Dec 02, 2019
年内限定特別価格! と○ふ◯コースを堪能 【葉月】 Dec 01, 2019
忘れえぬ夕べの味玉 【阿佐谷ホープ軒】 Nov 30, 2019
高級感ある焼き肉ランチ 【和牛亭あらかわ】 Nov 29, 2019
ハレの日のごちそう感 【うどん弥 根古坂】 Nov 28, 2019
高度成長期を知る団地の中華屋さん 【桃園 若葉町店】 Nov 26, 2019
肉料理&焼き鳥、期待の新店 【肉料理 KOU】 Nov 24, 2019
ひそかに続く三鷹ディープゾーン探訪 【かどや】 Nov 23, 2019
ラーメンに武蔵野のおもかげ残れり 【松屋】 Nov 22, 2019
昭和が息づく二枚看板 【いさわ】 Nov 21, 2019
Category
Ranking
          
          
Category-2