fc2ブログ

謎の占拠的カレー物件 【ネパール 久米川駅前店】

2018.04.03

 LS社のHHさんとD社のIKHさんの仕事がかぶった。
どっちもレギュラーの仕事はないので来ないときは半年ぐらい音沙汰なしだが、来るとなると重なる率がきわめて高いという不思議…。
ということで、昨日からチョー忙しい。


180403 napal-11


こういうとき、いまの時代は持ち帰り弁当のバリエーションが豊富で、非常にありがたい。
その弁当多様化に大きく貢献しているのがインド・ネパール系のカレー屋である。


180403 napal-12


去年の年末にカレー弁当を食べたときに思ったんだが、どうしても持ち帰ってくる間に冷めちゃって、ちょっと残念な感じになる。カレー弁当は夏に限る、と。
アメダス練馬観測所では昨日の最高気温25.1℃と夏日を記録。季節到来である。


180403 napal-55180403 napal-56


多くのインドカレー屋さんが、よく見るとテイクアウトに対応している。
テイクアウト専門のところもある。
久米川駅前の「ネパール」は、そもそも物件自体が謎に満ちているのでイヤでも目に留まるが、こうなるといよいよ放っておけない気がしてくるのだ。


180403 napal-57180403 napal-58


久米川の南口を出て踏切を渡って交番の先。
お店はビルの1階に位置する。ビルというか、立体駐車場。
駐車場棟の角をベニヤやトタンで囲っちゃいました、とでもいうような“占拠感”が漂っている。
Houseの系統としては景品交換所や守衛詰所。たべもの屋的には、スーパーの駐車場なんかで営業している焼き鳥やたこ焼きのキッチンカーに近く、それが固定した形態。


180403 napal-59180403 napal-60



もともと「ゴリケバブ」というケバブ屋で、それが撤退してカレー屋が入ったと理解していたが、そういうわけでもないようだ。
1年前ぐらいに店名を変えたぐらいで、経営そのものは変わっていないもよう。
いまもカレーの横にケバブの看板があって、Facebookのカバー写真は「CURRY & KEBAB NEPAL」となっている。


180403 napal-21


こういうところはメニューがわかりにくいので、初心者としては簡単にカレーライス チキン500円をオーダー。
店番は細めあっさりめの青年で、Facebookによればラゾさんという人。
ステンレスのタンドール釜があるので、チキンやナンはここで焼くのかもしれない。
いまは小鍋に作り置きのカレーをとって温め作業だ。


180403 napal-61


鍋を攪拌しつつちらちらこちらに視線を走らせるラゾさん、おもむろに
「お持ち帰りですか?」と。
はい、と応えてすぐ、ん…? となった。


180403 napal-23


「え… じゃ、持ち帰りじゃない人って、どういうことになるの? 食べるとこあるの?」
ラゾさん、ニヤリとすると、したり顔で店先のベンチを指す。
あ、これ…。
僕はまた、駐車場棟の奥にヒミツの食堂でもこしらえてあるのかと(笑)、一瞬期待した。


180403 napal-20
飲食コーナー(笑)


それにしても、ワンコインで本格カレーが食べられる時代。
赤坂や六本木までわざわざ食べに行った世代としては、ありがたい限り。


180403 napal-19


[DATA]
ネパール 久米川駅前店
東京都東村山市栄町1-2-1
https://www.facebook.com/kentarou3000/timeline





[Today's recommendation]


https://youtu.be/H7GEdO0fPvI



chat180403-22.jpg



180403 napal-24
ニリンソウ、4月3日、東村山市栄町1-32


Latest Articles
古民家で釜めし&串焼き 【六左衛門】 Oct 03, 2022
武蔵野うどん究極形 【小平うどん 小平本店】 Oct 02, 2022
答えは変わらない! 【村山ホープ軒 東大和店】 Oct 01, 2022
街道沿いの中華屋さん 【宝来】 Sep 29, 2022
手づくり感いっぱいな埼玉銘菓 【高橋売店】 Sep 28, 2022
国史跡の奇観岩山 【吉見百穴】 Sep 27, 2022
昭和の観光地食堂そのままな 【松音屋】 Sep 26, 2022
そうだ 茶屋、行こう。 【厄除けだんご どびんや】 Sep 26, 2022
文化財建造物を誇る名刹 【吉見観音 安楽寺】 Sep 25, 2022
敵は…!? 【むらやま 久米川店】 Sep 24, 2022
コミュニティの中心に 【野村商店】 Sep 23, 2022
地場野菜と仕込み水が自慢の 【自然処 玉井屋】 Sep 22, 2022
Ranking
          
          
Category
Category-2