FC2ブログ

80's そのまま感なレストラン 【ジャスミン】

2017.12.29

 年末にたまった仕事の半分までを午前中に片付け、無理やり仕事納めとした。
昼に正月用買い出しに東久留米卸売市場(得得市場)へ。
といっても、ここで買ったのは黒豆(雑穀の「柏木」)と煮しめ用の結び昆布(おでん材料の「さか井」)だけ。

昼過ぎにこういう食品だらけの場所をうろついていると、ものすごくおなかがすく。
年末書き入れ時につき、もしかしたら「おばちゃん食堂」やってるかも、と期待したが、通常運転で1時にはきっぱり終わってる。
もう一つの「海鮮市場食堂」は大混雑で行列が。この店はそういうシステムだからしょうがないんだが、定食のおかずの皿を持って並んでるおっちゃんがいておもしろい。それが刺身三点盛り590円だったりするから、哀感も漂う。


jasmine11.jpg


市場はあきらめて野火止通りまで上り、交差点に昔からあるレストラン「ジャスミン」に。
南側を通る野火止用水のケヤキ並木が葉を落としているので、お店まわりは冬場のほうがオープンで明るい感じ。


jasmine13.jpg


玄関庇を支えるポーチ柱のギリシャな感じというか、30~40年はさかのぼろうかというセンスが前面に打ち出され、懐かしいには懐かしいが、入りにくいというか、とっつきにくい。


jasmine15.jpg


店内は、採光がよく明るい右側にカウンターと4人テーブル2卓。左に進むと窓際に2卓、一段高くなった奥のスペースに6卓。
席はゆったり配置され、思ったよりも大きい店だ。


jasmine18.jpg


正面のスクリーンがやっぱりギリシャだったり、そこに水牛の角が置かれていたり…、やっぱりとっつきにくいかというと、入ってしまえばどっぷり懐かしい。
ピンク電話の電話ボックスとか、天井のステンドグラスやシャンデリアなんかも。


jasmine19.jpg


ランチメニューを見ると、だいたい1000円以内。この店は安くないという思い込みがあったが、意外にリーズナブル。
思い込みもなにも、きわめて情報の少ない店なのである。とっつきにくさと相まって入りにくさを高めている。
アナジー効果というやつだ。


jasmine16.jpg


オーダーは、チキンカツ870円とビーフカレー870円(ライスorパン+サラダ+コーヒーor紅茶付)。

奥の右隅の僕らの席のすぐ横の壁に、先週街で見かけた宮崎駿監督の色紙が飾ってある。2001年のもの。
宮崎監督といえば、タバコ…。という連想が真っ先に浮かぶぐらい、店内が煙い。広すぎて換気が行き届いていないのだ。


jasmine24.jpgjasmine25.jpg


まずチキンカツ。…ち、ちんまり。
気を取り直して…、味は?


jasmine20.jpg


あ、いいですねー。
ホームメイド感はそれほどないがまとまりのよいドゥミグラスソース。付け合わせ野菜には乳化タイプのフレンチドレッシング。すごく懐かしい。


jasmine21.jpg


カレーもモロ懐かし系で、これはホテルでソースポットで提供される系の味。
懐かしさのもとは“ビーフ臭”。上野の「聚楽台」あたりを連想するかな。


jasmine22.jpg


個人的には量がちょっと。
食べ終わって、もっとハラヘッタ…、みたいな。
思ったより高くはないがコスパはよくないかも。


jasmine23.jpg


あっちの席にじいさん2人。ノンアルコールビールしか飲めないとか、自転車で距離乗れないとか、娘の婿が口ばっかりで何もしないとか、そんな話をして、「来年もがんばって生き延びましょう」と別れていた。
ハイカラでありながら本質的にたとえば 宅部うどん と変わっていない。
そこのところに安心感があり、この地の老舗としての実力の指標なのかな… と。


jasmine14.jpg


[DATA]
ジャスミン
東京都東村山市青葉町1-4-20



[Today's recommendation]

Elsa Lunghini Ten Vas Pas
Elsa Lunghini
『T'en Vas Pas』

https://www.youtube.com/watch?v=mro53jTbX-U



chat171229.jpg
◆ 猫写真はこちら



                                         

2017.07.12.29 柏木/東京都東久留米市下里5-12-12 東久留米卸売市場

kashiwagi11.jpg
丹波黒豆380円/100g


Latest Articles
ありがとう、ピリカのおやっさん 【ピリカ】 Jun 23, 2019
すべての終わりは新たな始まり 【そばうどん 松本】 Jun 23, 2019
中華屋のカレーが食べたくなるのは…? 【東洋軒】 Jun 22, 2019
お値段以上、満腹必至の… 【むさしや】 Jun 21, 2019
家族でほっこり、〆のラーメン 【ラーメン 味六】 Jun 20, 2019
トラウマ→ウマウマな、地域密着中華 【紅龍房】 Jun 18, 2019
身近なところにある希少植物 ――さいたま緑の森博物館 Jun 17, 2019
昔ながらの玉売り製麺所のイートイン 【はらだ製麺】 Jun 16, 2019
人気店の期間限定出店 【初代青樹】 Jun 16, 2019
暑気払いにどぜうをドウゼウ… 【あま利】 Jun 15, 2019
激安うな丼と食堂史をめぐる冒険 【エイトランド】 Jun 13, 2019
東京ラーメン、王道スタイルか…? 【美楽】 Jun 12, 2019
Category
Ranking
          
          
Category-2