名門の老舗で昭和B級メニュー 【丸信 中華そば】

2017.11.26

 ツレが谷保の musubi くらしのどうぐの店 にセーターを買いに行くというので、現地で落ち合って昼ごはんを食べることになった。
musubiの真ん前にオモムキのある中華屋さんがある。
しかし、あまりなじみのある街ではないので、お店選びは慎重に、まずは無難そうな有名店に傾く。こちらの「中華そば 増本」は次の機会に。


marushin22.jpg


谷保の駅前ロータリーから細道を入ってすぐのところにある「丸信」は、同名の荻窪の有名店からの暖簾分け。1965年創業の老舗中華店だ。
四面道に現存する荻窪「丸信」は、1948年開業の荻窪「丸長」の暖簾分けグループ「丸長のれん会」の最古参である。


marushin11.jpg


――当会の始まりは、昭和23年杉並区荻窪4丁目に青木勝治氏、青木保一氏、青木甲七郎氏、山上信成氏、坂口正安氏、以上5名で共同経営の形で、中華そば店丸長を開店。その後、丸長、丸信、大勝軒、栄龍軒として、独立開店。(丸長のれん会 ホームページより)

ここに出てくる山上氏が丸信創業者。
ちなみに有名な東池袋「大勝軒」もこの系列で、その流れを含め丸長のれん会はラーメン界の一大勢力である(萬栄軒サニー 参照)。


marushin12.jpgmarushin13.jpg


こう言っちゃ失礼だが、こんな地味な街の裏道にある一見何の変哲もない中華屋であるが、かなり混んでいる。
さすが有名店だけのことは… あるかというと、客層を見るとそういうことでもなく、ラーメン食べ歩きタイプは皆無で、みんな地元の常連っぽい。
かろうじてカウンターの隅っこに座れた、という感じ。
店内は4人掛けテーブル3卓とカウンター9席。


marushin14.jpgmarushin15.jpg


注文はラーメン550円と五目そば860円。
目の前でご高齢の店主とその息子さんらしき人が調理、その向こうでおかみさんが野菜の仕込みなど、ホール担当は若女将、という4人体制。皆さん明るくたいへん感じがよい。


marushin18.jpg


はじめ全然そう見えなかったんだが、目の前の2人、よく似てる。ラーメンの仕上げ段階に入り2人並んでうつむいて作業をしていて、その角度で見るとまったく同じ顔である。
奥からお母さんがボウルを持ってやって来て、お顔を拝見すると、これも同系の顔。
ついでにカウンターの向こうでビール飲んでるおっちゃん、クリソツ…。
この空間はどうなっておるのだ?


marushin16.jpgmarushin17.jpg


そのうち気づいたんだが、この混みようの原因は飲み客だ。
それぞれ別グループだがテーブル席に居座っているから、食事の客は家族連れも含めカウンターになってしまう。回転はよくなさそう。
「ビール大瓶! もう今日は仕事やめた!」というブライアンな声が背後で飛び交ってる。


marushin19.jpg


ラーメンはすっきり鶏ガラスープの懐かし系。
荻窪丸信は、昔駅前にあったラーメン専門店も四面道の中華店も入ったことがあって、その味を思い出すかというと…、まったく覚えてないなぁ(笑)。はるか昔のことだから。

五目そばはとろみのついた甘めのしょうゆ味。僕がイメージする五目そばは塩味サラサラスープ。こういうタイプも存在するらしいことは知っていたが、出会ったのは初めて。ほんのりゴマ油の香る優しい味だ。
具がすごい。ハクサイ、ニンジン、チンゲン菜、シイタケ、タケノコ、メンマ、豚肉、ゆで卵、カマボコ、ナルト、伊達巻、薬味ネギ。12種までは確認できたが…。
練り物が3種も。昭和B級メニューの神髄であるなぁ、としんみり思う。


marushin20.jpg


店を出て自転車の用意をしていると、食べ歩きっぽい若い男性2人組がやって来た。
「丸信って、荻窪の?」
「まさか。違うだろ」
と駅のほうに戻っていってしまった。
何でもスマホで調べる時代にやけにあっさりした若者だが、本当にそれでいいのか?
逆にこういう世代が丸信の名前に反応するというのは驚きではある。
久しぶりに荻窪のラーメン屋に行ってみたくなった。


marushin21.jpg


[DATA]
丸信 中華そば
国立市富士見台1-16-16



[Today's recommendation]

Herb Alpert The Tijuana Brass Whipped Cream Other Delights
Herb Alpert & The Tijuana Brass
『Whipped Cream & Other Delights』

https://www.youtube.com/watch?v=LV50GNmTV6I



chat171126.jpg
◆ 猫写真はこちら



                                         

2017.11.26 白十字 富士見台工場直売店/東京都国立市富士見台1-37-28

hakujuji11.jpghakujuji12.jpghakujuji13.jpg
シュークリーム130円(サービスデー 15%OFF)×5


Latest Articles
怒涛の 1 Coin Week ② ――絶品うどんに天ぷらを付けて… 【手打ちうどん こげら】 Aug 25, 2019
怒涛の 1 Coin Week ――焼き肉定食が、なんと! 【安楽亭 田無店】 Aug 24, 2019
交差点の隠れ家中華 【金龍亭】 Aug 23, 2019
ランチずし最強宣言! 【東鮨】 Aug 22, 2019
絵心をそそる門前の茶屋 【小林屋】 Aug 20, 2019
関東(ry) うどんロード ―2 【おぎの屋 板倉店】 Aug 19, 2019
オープン1年、市内要注目エリアに 【野口製麺所 本町店】 Aug 18, 2019
気軽に立ち寄るカウンター寿司の原点? 【すし食堂 勝】 Aug 17, 2019
実りの季節へ 【収穫祭 小山園】 Aug 17, 2019
ガラパゴス化する? 都会の洋食文化 【タカセ 池袋本店】 Aug 16, 2019
国立クオリティを村山プライスで 【アジアン酒場 アビマーニ】 Aug 14, 2019
灼熱のカツカレー 【太丸食堂】 Aug 13, 2019
Category
Ranking
         
          
Category-2