fc2ブログ

思いがけず豪華な食卓 【浜波】

2017.11.23

 東久留米の駅のあたりにはいかにも古そうな道がけっこう残っていて、新しい道と変な角度で交わっていたりする。
東久留米1号踏切の西で都道234号線と分かれて黒目川のほうに下っていく道もそうだ。いまは商店街の面影だけが残っているが、昔は大円寺の参道的役割を果たしていたのかもしれない。
新大橋から少し下ってカーブしながら駅のほうに上っていくいい感じの通りで、少しでもお店が残っていればとつくづく残念に思う。


hamanami55.jpg


そのさらに脇道の古いお店でランチサービスをやっているのを最近発見した。
活魚・ふぐ料理「浜波」


hamanami56.jpg


うなぎやふぐの文字が躍る年季の入った料理屋のランチである。
これを見逃す手はない。


hamanami57.jpg


お店はけっこう大きな一軒家で、2階が住居になっている感じ。
店頭のホワイトボードに書いてあるランチメニューは6種類で、860円均一。


hamanami58.jpg


お店に入った瞬間、においですべる。すべるとは、time slipのslip。
フッ… と昭和に飛ばされる。
懐かしい、田舎の古い生家を思い出させるようなにおいの染み付いた店内。それだけで僕はうれしくなってしまう。


hamanami64.jpg


左手がカウンター5席、右手が座敷。
ほかにお客さんもいないので座敷に上がらせてもらう。


hamanami59.jpg


ここは4人用と6人用の座卓が配置されている。あとで気づいたが、奥も座敷になっていて、2部屋まで確認できた。なかなかの規模である。
その大店を70代? の店主と、娘さん?(ともにツレの見立て)で切り盛り。夜に宴会でも入ったら絶対回らないと思う。


hamanami60-2.jpghamanami61-2.jpg


注文はカキフライ定食(僕)と小柱かき揚げ定食(妻)。
ランチ以外のメニューを見ると、活魚・ふぐ部門、うなぎ部門のほか、うどんメニューも充実している。“本格手打ち蕎麦始めました! ―数量限定―”の案内も。
これ、全部1人でこなすんだろうか?


hamanami62.jpg


石油ストーブには大鍋がかかっていて、サトイモがコトコト。
これがおいしそう。
でもこれだけの量ということは、やっぱり夜に予約が入ってるとか? あるいは仕出し屋機能もあるとか?


hamanami63.jpghamanami66.jpg


座敷から見て入り口側に生け簀があり、逆光に魚影がユラユラ。
アジとイサキ? とウナギ。ウナギも海水で泳がせてるのかな?

水の循環ポンプの音がコポコポ。
去年閉店した久米川の鰻の名店「はや幸」を思い出す。


hamanami26.jpg


おねえさんがたくさん器の載ったお盆を運んできた。
一つ一つ並べていくと、メインとご飯、汁物のほかに、小鉢・小皿が3つもある。
ものすごい豪華な食卓になってしまったのである。


hamanami69.jpghamanami70.jpg


「カリフラワーは地元産です」とおねえさん。
この人はどこかギクシャクしていて、接客に不慣れなようにすら見えるが、話してみると非常に親切で優しそうである。


hamanami54.jpg


ほかに、たこわさと漬物。白菜漬けはたっぷりで、自家製かもという素朴な味わいのたくあん。お椀はカンパチのあらのすまし汁。
「ご飯おかわりしてくださいね」とおねえさん。


hamanami53.jpg


カキフライは大ぶりが4個。
それはまあ普通かな、という量だが、ツレのほうはすごい。
かき揚げ3個というのも驚くが、加えて舞茸、なす、ししとう2個。これに前記の副菜が付くので豪華極まりない。


hamanami52.jpg


帰り道、2人ともひいひい言ってる。
食べすぎたぁ…!
僕なんか、さらにご飯おかわりまでしてる。おかずがすごく多いのと、せっかく声をかけてもらったので。
最近食べたランチメニューの中で、味・量・値段・雰囲気、総合的にピカイチかもしれない。


hamanami71.jpg


表に張ってある“活トラふぐコース 一匹8500円(2~3人前)”に惹かれる。
持ち帰りもできるというので、ホーム忘年会にどうだろうか。


hamanami65.jpg


[DATA]
浜波
東京都東久留米市本町2-2-17





[Today's recommendation]


https://youtu.be/kjNkrlLiJQg



chat171123-22.jpg
◆ 猫写真はこちら


Latest Articles
紆余曲折を経て 【モンスナック 新宿紀伊國屋ビル店】 Apr 21, 2024
ハナコのたぬき 【アベイユ】 Apr 20, 2024
書店めぐりはハラが減る 【スパゲッティーのパンチョ 吉祥寺店】 Apr 19, 2024
誠実さが光る老舗の 【奈美喜屋】 Apr 18, 2024
歓楽街の街中華 【中華料理 五十番】 Apr 17, 2024
競馬場グルメシリーズ 【やなぎ】 Apr 16, 2024
パークウインズにつれてって 【東京競馬場】 Apr 15, 2024
198X年のぼっちメシ 【まつざか】 Apr 13, 2024
雨に降られて 【はなや】 Apr 13, 2024
気分は鴨川? 【千代乃家】 Apr 12, 2024
表参道から薬王院 【高尾山薬王院】 Apr 10, 2024
未踏ルートへ ――高尾山4・5号路 Apr 09, 2024
Ranking
          
          
Category
Category-2