FC2ブログ

“街道の茶屋”の意外な魅力 【さんさろうどん】

2017.11.15

 文字どおり三差路にあるうどん・そばの店。
青梅街道小川交差点から西に1.5kmほど、立川通りとの分岐点である小平上宿交差点(小川三差路)のあたり。

街道の辻・二股・峠には茶屋がよく似合う。
昔からそうなんだと思う。うっかり八兵衛がお団子を食べたと各地に伝えられている。
交通の要衝であり、旅の休憩ポイントとして自然発生的に飲食店ができていったものと推測される。


sansaroudon11.jpg


僕の故郷にも同じような三差路の股のところに「三角茶屋」というそば屋があった。自分にとっての“三差路=茶屋(そば屋等含む)”イメージの原点である。
なので、欲を言えば股のピンポイントに位置してほしいところだが、局部に立つのは交番。さんさろうどんは左脇腹あたり。表現に品がなくて申し訳ないが。

このポジションは自分にとっても要衝で、この店は昔から認識してはいたが、なぜか自分とは関わりのない存在としてただ素通りしていた。おそらく第一印象がよろしくなくて、ずっとそれを引きずっていたんだと思う。
ぱっと見、いわゆる“路面そば”。
昔の自分にとって、それがダメだったのかもしれない。


sansaroudon12-2.jpg


あてもなく青梅街道を走っていて、何げなく目を走らせた看板の文字に心動かされるものがある。
うどん・そばの下の“カレーライス”。このところずっと「カレー食べたい!」状態だった。看板のデザインにもピンとくるものがあったかもしれない。
それであらためて「さんさろうどん」という存在を根本的に見つめ直してみると、いまの自分にとってネガティブ要素は何もない。むしろ魅力的ですらある。
ちょっとしたきっかけでこうも意識が変わるのかと驚かされる。
交番の先でUターン。


sansaroudon20.jpgsansaroudon16.jpg


店内は意外に広く、4人掛けテーブル4卓とカウンター8席。
お客さんはいずれも初老の3組5人。
カウンターの奥のほうの席に着く。

各席のメニュースタンドのほかに横の壁にセットメニューなどが張ってあり、意外に品数が多い。
かけ(うどんかそば)+カレー(中)750円というものに強くひかれるが、量的にちょっと怖いかもしれない。
こだいら地粉100%ざるうどん570円、あげたてかきあげざるうどん690円というあたり、油断してると意表を突いてくる。
でもここは初志貫徹というか無難に、カレーライス580円。


sansaroudon13.jpg


お店のお2人はご夫婦だろうか、思っていたより若く60代くらいな感じ。気難しそうなご主人と優しそうなおばちゃん。気難しいというか、生真面目で几帳面に規則正しく仕事をするタイプなのかもしれない。
3Kならぬ、5Sならぬ、5K。
生真面目で、几帳面に、規則正しく、あと2つ、全面禁煙の、きれいなお店。


sansaroudon15.jpg


こういうところのカレーはただよそうだけのような気がするが、なかなか出てこない。
5分ぐらいたってようやくお盆が用意されたと思ったら、テーブルの3人組のうどんやそば。この人たちはけっこう待たされたんじゃないか?
ということは、路面そばのイメージを覆す麺ゆでたてオペレーションということ? それを裏づけるように、汁そばに揚げたて天ぷらをのせるときのジュワーッという音も聞こえてくる。
うれしい驚き。同時に、かけそばセットにしなかったことを悔やむ。


sansaroudon22.jpg


そのあと、カレーの提供はやはり早い。
モタッとして、いかにもそば屋のカレー。小麦粉のとろみより、もっとモタッとしてる気がする。小麦粉・片栗粉配合かもしれない。
欧風カレーでもなくインドカレーでもなく、家庭のカレーでもない、そう、こういうカレーが食べたかった、と思う日が必ずある、というカレー。チープな感じがたまらない。


sansaroudon17.jpg


このカレーでカレーうどん(またはカレーそば)にしたら、かなりうまいんじゃないかな。
なんか気になってメニューを見直すと、カツカレーというものもある。
なんでオレ、無難にいっちゃったんだろう。

壁のセットメニューにはラーメン+カレー(中)880円というものが…。

これはダメだ。近いうちに出直すしかない。


sansaroudon18.jpg


[DATA]
さんさろうどん
東京都小平市小川町1₋685



[Today's recommendation]

The Beatles Rubber Soul
The Beatles
『Rubber Soul』




chat171115.jpg
◆ 猫写真はこちら



Latest Articles
ソースメーカー直営の甘味・惣菜処 【さくら茶屋】 Dec 07, 2019
価格も素晴らしく昭和な街の中華屋さん 【双葉食堂】 Dec 06, 2019
ドカ盛り1CLに、感謝… 【来々軒】 Dec 05, 2019
駅ビルに残る“新宿な”異空間 【ビア&カフェ BERG】 Dec 04, 2019
四季のヘルシーメニューを穴場カフェで 【季節のテーブル 野の花】 Dec 02, 2019
年内限定特別価格! と○ふ◯コースを堪能 【葉月】 Dec 01, 2019
忘れえぬ夕べの味玉 【阿佐谷ホープ軒】 Nov 30, 2019
高級感ある焼き肉ランチ 【和牛亭あらかわ】 Nov 29, 2019
ハレの日のごちそう感 【うどん弥 根古坂】 Nov 28, 2019
高度成長期を知る団地の中華屋さん 【桃園 若葉町店】 Nov 26, 2019
肉料理&焼き鳥、期待の新店 【肉料理 KOU】 Nov 24, 2019
ひそかに続く三鷹ディープゾーン探訪 【かどや】 Nov 23, 2019
Category
Ranking
          
          
Category-2