FC2ブログ

黄金井カレーとは? 【味倶楽部】

2017.10.05

 武蔵小金井~東小金井は人気店がいくつもあるカレーの激戦区で、このあたりを通るとそこかしこに匂いが漂い、かなりの確率でカレーが食べたくなる。
僕は人気店は尻込みしてしまうので、特に1人のときはとてもじゃないが入る勇気は出ない。そこで、どの駅からも遠くちょっと穴場っぽいかも、と狙っていたのがこちら「味倶楽部」。
ネーミングセンスや看板デザインからは、申し訳ないがオシャレな感じはしないので、そのへんも逆に安心感につながる気がする。


ajiclub21.jpg


ガラスドアを開けると1階はウェイティングコーナー的になっていて、正面に地下に下りる木製の階段。地下の店舗はかなりの広さで、照明を落とし、内装はオシャレな感じ。BGMはアンビエントというかダブというか。例えが古くて恐縮だが、われわれが若いころにはやったカフェバーの雰囲気だ。
お客さんは4~5組10人ほど。客層はまちまちだが、普段接点のないいまどきのファッションセンスの若者グループも。
いろいろ予想と違っていて、思わず身構えてしまう。


ajiclub11.jpgajiclub19.jpg


しかしよく見ると、本棚の蔵書はマンガ、厨房には提灯と、ところどころオシャレにほころびが認められる。ミスマッチというか、長く続けるうちに蓄積したMetSの原因物質のような、というか。
でもいちばんのミスマッチは店主その人かも。ちょっと小太りで人のよさそうな街の中華屋のおっちゃんタイプ。それでようやく安心してごはんを食べられそうな心持ちがする。

ランチタイムは水、スープ、ドリンク(1杯サービス)がセルフサービスとなっているが、システムやドリンクサーバーの使い方なんかがわかりにくく、店主はそのつど説明していて、セルフによる省力化が達成されているようには見えない。


ajiclub14.jpg


もう一つわかりにくいのがメニュー構成。
僕はランチサービスを頼むことが多いので、冊子になっているメニュー本体よりも差し込んであるペラのほうから見る。そこには“黄金井カレー”というものの一覧があって、いちばん安いのが黄金井とりカレーと黄金井ぶたカレーの850円。僕はとりカレーを注文したが、あとで知ることになるんだがこの時点で間違いを犯していたようなのだ。


ajiclub18.jpgajiclub12.jpg


ちなみにこの黄金井カレーがこちらの売り。
説明によると、日本一辛いとされる“黄金一味”唐辛子と、小金井市内の名水“六地蔵のめぐみ”を使い、黄金と小金井をかけて名づけられた。
店頭にご当地カレーののぼりが立っていて、どこのカレーだろうと思っていたが、地元小金井名物というニュアンスのようだ。野菜も地場産とのこと。


ajiclub13.jpg


ランチサービスでご飯の量とカレーの辛さを選べるが、どちらも普通と申告。
僕がこの昼の一連の流れの最後の客だったこともあって、提供はけっこう早い。ご飯の量はけっこう多い。辛さは、けっこう辛い。
とりは手羽元2本で、ほかに具は入っておらず、ソースそのものを味わう欧風カレーのスタイル。甘味と辛さのバランスのとれたおいしいカレーだと思う。


ajiclub16.jpg


支払いのとき750円と言われ、「?」となる。
あとで調べてみると、黄金井の付かない“とりカレー”というものがあるようなのだ。僕は“黄金井とりカレー”のつもりでただの“とりカレー”を食べていた。

ほかにもタイカレーや伊勢うどんなど、興味深いメニューがいろいろある。
こういう店は事前に調べて行かないとダメだな、と反省。


ajiclub20.jpg


[DATA]
味倶楽部
東京都小金井市緑町5-17-20



[Today's recommendation]

Creation Rebel New Age Steppers ‎– Threat To Creation
Creation Rebel / New Age Steppers
『Threat To Creation』




chat171005.jpg


Latest Articles
ソースメーカー直営の甘味・惣菜処 【さくら茶屋】 Dec 07, 2019
価格も素晴らしく昭和な街の中華屋さん 【双葉食堂】 Dec 06, 2019
ドカ盛り1CLに、感謝… 【来々軒】 Dec 05, 2019
駅ビルに残る“新宿な”異空間 【ビア&カフェ BERG】 Dec 04, 2019
四季のヘルシーメニューを穴場カフェで 【季節のテーブル 野の花】 Dec 02, 2019
年内限定特別価格! と○ふ◯コースを堪能 【葉月】 Dec 01, 2019
忘れえぬ夕べの味玉 【阿佐谷ホープ軒】 Nov 30, 2019
高級感ある焼き肉ランチ 【和牛亭あらかわ】 Nov 29, 2019
ハレの日のごちそう感 【うどん弥 根古坂】 Nov 28, 2019
高度成長期を知る団地の中華屋さん 【桃園 若葉町店】 Nov 26, 2019
肉料理&焼き鳥、期待の新店 【肉料理 KOU】 Nov 24, 2019
ひそかに続く三鷹ディープゾーン探訪 【かどや】 Nov 23, 2019
Category
Ranking
          
          
Category-2