FC2ブログ

洋食屋? カラオケスナック? …なカオスな空間 【ヴォガーレ】

2017.09.30

 本日は自転車で空堀川をさかのぼる。昼食には、「洋食なんかでもいいよ」と妻。“なんかでも”って…。
でもこの先に、“なんかでも”って感じの洋食屋がある。東大和の中央通りとハミングロードの交差点近くの「ヴォガーレ」。ネット情報によれば相当不思議な店らしい。


vogare12.jpg


店の看板には「地中海料理Vogare」とある。地中海料理というのは、僕のイメージではスペイン・バスク、南仏プロヴァンス、北イタリア・ピエモンテ等々、南欧の料理の世界が細分化していなかった1980年代あたりのカテゴリー。ちなみにvogareとはイタリア語で“漕ぐ”という意味。ベースはイタリア料理ということだろうか。


vogare13.jpgvogare14.jpg


ところが入り口正面には“昭和のなつかしい味 支那そば”ののぼり。
地中海とのギャップにくらくらする。しかも“税込300円”。

その横のイーゼルには“カラオケ お昼から5:00”。ガラス戸に張られた定食‹ランチ≻メニューの上から“無料尺八教室”の張り紙…。
入る前から一筋縄ではいかなそうな気配がビシビシ伝わってくる。

さらに入り口を入ったところには、“口笛、指笛、ギター、歌、吹奏、ダンス、出身地県人会…”の案内。なんだかわけがわからない。
前室でたじろいでいると、中からお店の人に呼び込まれる。


vogare15.jpgvogare16.jpgvogare17.jpg


店内の床面積はけっこう広いが、客席は4人テーブル2つと変わったかぎ形のカウンター席のみ。入り口からはブラインドになっているテーブル席に着くと、「ステージがある!」と妻。中央の大型テレビの向こう、正面奥はなかなか立派なステージになっている。
去年閉店した新宿の老舗スペイン料理店「エル・フラメンコ」のようなつくりで、当初のコンセプトとしてはそのような狙いもあったのかもしれない。いまの用途は近所のおばちゃん連中の熱唱カラオケステージといったところか。ステージ上にはコンガがセッティング、地中海というよりカリブ海っぽい。


vogare18.jpg


そんなことを考えていると、お水を持ってきたお店の奥さんが、「カラオケやります?」
「いやいや」と僕。
「全然やらない?」
「全然」
そんなに歌ってほしかったんだろうか?


vogare20.jpgvogare19.jpg


注文は、オーソドックスにハンバーグ定食600円と、せっかくだからラーメンをぎょうざとのセット(600円)で。
こちらの奥さんは話し好きのようで、「散歩ですか?」とか、ときどき話しかけてくる。妻が2週間後の“ひがしやまとスイーツウォーキング”について尋ねると、「うちもチーズケーキ焼くんですよ」とのこと。
「へえ、何でもできるんですね」と妻。壁を指して「これも自分で描いたの?」
「そうなの。ペンキ屋やっちゃった(笑)」
壁には大きなベネチアの運河のペンキ絵。各種教室の案内もそうだが、いろんなことにどんどん取り組むバイタリティあふれるお店のようだ。


vogare27.jpg


まずサラダの提供。いつもそうなのかサービスかわからないが、ラーメンセットにも付いて2皿。
それから、スープ、ぎょうざ、ハンバーグとライス、というようにランダムにやって来る。ここまでのものはすべてボリュームたっぷり。ハンバーグは大きめで付け合わせのスパゲティもたっぷり。ぎょうざなんか大きめが7個もある。

vogare29.jpgvogare30.jpg
vogare22.jpg


少し間が空いてラーメン。こちらは逆にスモールサイズで、器はチキンラーメンどんぶりくらいの大きさに見える。セットだから半ラーメンということだろうか。
僕はラーメンを担当したが、不思議なことに食べても食べても減らない。この小さな器のどこにそんなに入ったのかというくらいに麺の量が多いのだ。半ラーメンどころか普通の1玉より全然多い。
妻は予想どおりハンバーグ、スパゲティ、ライスを各2割残しくらいでギブアップ。あとは僕がいただく。


vogare25.jpgvogare28.jpg


当初、300円ラーメンは量も少ないだろうから、定食2種+ラーメンというコースも考えたが、そんなことをしたらとんでもないことになっていた。
味のほうは、ラーメンの“昭和のなつかしい”というのはピンとこないが、ハンバーグはまさに懐かし系。ハンバーグソースとスパゲティを絡めて食べると、感涙の喫茶店ミートソースの味。やはり本職の洋食はひと味違うと感じた。
満腹・満足のランチで、しめて2人前1200円と信じ難い価格。


vogare21.jpg


「いい店だよね」と帰り道に言うと、
「そうなんだけど、もし昼に入ってカラオケの人がいたらどうする?」と妻。
たしかにそれは問題だ。今日はお店の一側面に接したにすぎないんだろうな。


vogare11.jpg


[DATA]
ヴォガーレ
東京都東大和市向原3-854-30
http://www.e-yamato.or.jp/vsm/vogare/index.html



[Today's recommendation]

Marie Claire D’ubaldo
Marie Claire D'Ubaldo
『The Rhythm Is Magic』

https://www.youtube.com/watch?v=JkhKMXzzSs0



chat170930.jpg
ニホンヤモリとネコ(雑種)


Latest Articles
ソースメーカー直営の甘味・惣菜処 【さくら茶屋】 Dec 07, 2019
価格も素晴らしく昭和な街の中華屋さん 【双葉食堂】 Dec 06, 2019
ドカ盛り1CLに、感謝… 【来々軒】 Dec 05, 2019
駅ビルに残る“新宿な”異空間 【ビア&カフェ BERG】 Dec 04, 2019
四季のヘルシーメニューを穴場カフェで 【季節のテーブル 野の花】 Dec 02, 2019
年内限定特別価格! と○ふ◯コースを堪能 【葉月】 Dec 01, 2019
忘れえぬ夕べの味玉 【阿佐谷ホープ軒】 Nov 30, 2019
高級感ある焼き肉ランチ 【和牛亭あらかわ】 Nov 29, 2019
ハレの日のごちそう感 【うどん弥 根古坂】 Nov 28, 2019
高度成長期を知る団地の中華屋さん 【桃園 若葉町店】 Nov 26, 2019
肉料理&焼き鳥、期待の新店 【肉料理 KOU】 Nov 24, 2019
ひそかに続く三鷹ディープゾーン探訪 【かどや】 Nov 23, 2019
Category
Ranking
          
          
Category-2