fc2ブログ

タンメンのエビデンス 【南京亭 新所沢店】

2023.11.14

 自転車で軽く7.14km走って「南京亭」。
これは普通に最短距離。


20231114 nankintei-38


このお店に入るのは実に久しぶりで、最後に入ったのがいつだったか…。
いっとき、よく入っており、南京亭といえば新所沢店。
食べるのは決まって担々麺で、あるときネギが斜め切りからみじん切りに変わって、ぱったり行かなくなった。


20231114 nankintei-37


注文は、タンタンメンではなくタンメン。
最近タンメンばかり食べている。


20231114 nankintei-31


タンメンのマイブームの最初の記事に、“生活習慣的に、何かが足りず、何かが過剰であるらしい”と書いている。
足りないのは野菜で、過剰なのは塩分。
つまり高血圧問題。


20231114 nankintei-32


そんな状況でなぜタンメンか。
まずわかりやすく、野菜不足解消。
もう一点の塩分制限に関しては、ちょっとまわりくどい検証だが…↓↓


20231114 nankintei-33


食品成分やカロリーを調べられるサイト「カロリーSlism」で“タンメン”の塩分を調べてみた。
塩分と関係ありそうな項目は、塩3g・しょうゆ30g。しょうゆの塩分を15%として30×0.15=4.5で、3+4.5で7.5g…①。

ほかに気になる項目として“中華だし350g”というのがある。
これが謎で、中華だしの項目には顆粒だしの写真が付いているが、それを350gも使うわけがない。
クックパッド等のレシピでラーメン類の中華だし使用量を調べ、だいたい大さじ1ないし小さじ2~3で、顆粒グラム換算で7gと割り出した。

この中華だし7gがクセモノで、『日本食品標準成分表(八訂)増補2023年』によると“顆粒中華だし”の成分中、ナトリウムが100g当たり19000mg含まれている。
ナトリウム(mg)→食塩相当量(g)の換算式に代入すると、19000×2.54÷1000=48.26。
すなわち中華だし100g当たり48.26g、タンメンにおける使用量が7gで、48.26×7/100≒3.4…②

よって①+②≒11で、タンメンの塩分含有量は約11g。

日本高血圧学会の掲げる食塩摂取量の目標は1日6g未満なので、タンメン1杯にそのほぼ倍の食塩が含まれているわけである。


20231114 nankintei-34

20231114 nankintei-35


ただし、それは汁を飲み干した場合である。

同じ計算をタンメンと材料の似ているあんかけ焼きそばで行ってみると、塩2g・しょうゆ塩分1.5g(10g×0.15)・中華だし塩分3.4gで、合計約7g。

あんかけ焼きそばを完食した場面を考えると、この塩分7gのほとんどを摂取していると見なされる。
一方、タンメンの場合、汁さえ飲まなければ、塩分11gのせいぜい2~3割しかしない取り込まずに済む。

――以上、まわりくどいが、つまりそういうこと。


20231114 nankintei-36
このタンメンは、ちょっと野菜が足りないが…


塩分制限と野菜不足解消を同時に図れる。
タンメンは飽食の時代(または超高齢社会下)における優等生的たべものといえよう。


20231114 nankintei-39


[DATA]
南京亭 新所沢店
埼玉県所沢市上新井4-24-19
https://nankintei.com/





[Today's recommendation]


https://youtu.be/8EJ3zbKTWQ8?si=gUb5zXMYu4uSeCn-



wacha231114.jpg



20231114 nankintei-40-2


Latest Articles
ブレない王道? スタイル 【壱発ラーメン 福生店】 May 18, 2024
歌舞伎町のご長寿食堂 【つるかめ食堂 歌舞伎町店】 May 17, 2024
The 名演! 【NHKホール】 May 15, 2024
いわゆる奥渋にて 【増田屋】 May 14, 2024
結局、いつもいつもの… 【杜の都寿司田 仙台駅ビル店】 May 13, 2024
〽ひろせがわ~ 【仙台城跡】 May 13, 2024
5月4日は植物園の日 【神代植物公園】 May 11, 2024
深大寺といえば… 【一福茶屋】 May 10, 2024
東京を代表する古刹 【深大寺】 May 09, 2024
銀座モダンな 【ビヤホールライオン 新宿店】 May 08, 2024
長く困難な ――馬頭刈尾根 May 07, 2024
予想以上にハードな ――大岳沢分岐 May 06, 2024
Ranking
          
          
Category
Category-2