fc2ブログ

地域に根ざした 【瑞穂町農畜産物直売所 ふれっしゅはうす】

2023.08.20

 用事のない日曜日はチョイお出かけというのが最近のパターンだが、夏場のお出かけは少なからず避暑のニュアンスを含むものであり、そういう意味では行き場所が見つからなくなっている。
チョイお出かけ先になりがちな埼玉・群馬方面は名にし負う猛暑地帯。
さらに広範囲に目を向ければ、この1週間の全国最高気温の観測地点は新潟県、長野県、岐阜県、兵庫県…。
もはや逃げ場が見当たらない。

といって一日中家にいるのには耐えられないので、知恵を絞る。
無理やり絞らなくてもいいとも思うが…。


20230820 freshhouse-11


うどんとゆでまんじゅうが人気らしい直売所が瑞穂町にあるという情報が寄せられた。
場所を調べると、青梅への行き帰りなどによく通る岩蔵街道沿いの、存在自体はよく知っている直売所である。

この暑さで外食する気になれないというのもあり、うどんを買ってきて家で昼ごはんということに。


20230820 freshhouse-12


農産物直売所は大きいほど当然品数も多く、ワクワクするが、品数が多いほど産地も広範に及び、表示を見てシラケてしまったりもする。
こちら「ふれっしゅはうす」は、“瑞穂町の農家の方が生産した農畜産物を販売する直売所です”瑞穂町HPという地産地消型の直売所である。


20230820 freshhouse-13


地場野菜のほか果物、漬物、菓子類… と、地域の特性が表れる。
謎の骨董や、外では多肉植物や変わりメダカも売られており、よくわからないがいろいろ穴場感が漂っている気がしないでもない。


20230820 freshhouse-17
20230820 freshhouse-1820230820 freshhouse-16
20230820 freshhouse-1920230820 freshhouse-20
20230820 freshhouse-1420230820 freshhouse-15


直売所の向かいの棟が「JAにしたま瑞穂経済センター」。
ちょうど米を切らしていたところで「ゆめぴりか」を買う。


20230820 freshhouse-21

20230820 freshhouse-22


まとめて用が足せてラッキー… と思ったが、いちばんの目的のうどんがなかった。
昼ごはんはうちに帰って、ありもので… かな。


20230820 freshhouse-23


ゆでまんじゅうとリンゴを買った。
武蔵村山のミカンは有名だが、瑞穂のリンゴ? は、ちょっと驚き。


20230820 freshhouse-24


気持ちだけでも、涼やかな季節、先取り。


20230820 freshhouse-25-2


[DATA]
瑞穂町農畜産物直売所 ふれっしゅはうす
東京都西多摩郡瑞穂町箱根ケ崎612-1
https://www.town.mizuho.tokyo.jp/tyosei/019/003/p007765.html





[Today's recommendation]


https://youtu.be/JLV9pPPaEiE



wachat230821.jpg



20230824 ayumitei-25


Latest Articles
古河名物といえば 【田村屋 西口店】 Sep 24, 2023
手淹れコーヒーと地元野菜のプレートランチ 【Sane cafe & gallery】 Sep 23, 2023
古河城遺構の観光拠点 【お休み処 坂長】 Sep 22, 2023
古河藩重臣のための屋敷 【鷹見泉石記念館】 Sep 22, 2023
ハーバルライフ提案型施設 【生活の木 薬香草園】 Sep 21, 2023
わらじタンタンとは? 【中国味界 海燕】 Sep 19, 2023
東村山最高の! ――どんこい祭 2023 Sep 17, 2023
本格讃岐うどんの立ち食い店 【おにやんま 吉祥寺店】 Sep 16, 2023
終わりなき? 【大阪王将 小平駅前店】 Sep 15, 2023
無性に食べたくなる 【◯つばき食堂】 Sep 14, 2023
夢まぼろしの… 【来々軒】 Sep 13, 2023
門前復活プロジェクト? 【箭弓稲荷神社】 Sep 11, 2023
Ranking
          
          
Category
Category-2