fc2ブログ

Bib Gourmand! 【日本橋 玉ゐ 本店】

2022.07.17

 月~土と1週間丸々仕事に追われていたワタシです。
な、なんで? ( ̄Д ̄;)

とにかく疲れた。
疲れてたそがれる。

しーらなーいま~ちをー…


20220717 tamai-28


ということで、有楽町へ。
知らない街のアンテナショップがいっぱい。
沖縄、高知、茨城、秋田、徳島…


20220717 tamai-11


そのあと日本橋まで歩く。
長崎、滋賀…


20220717 tamai-12


昔から気になっていた「玉ゐ」で昼ごはんという話になった。
こういう流れでもないと、なかなか入れないお店である。


20220717 tamai-13


その「日本橋 玉ゐ 本店」、12時前でたいへんな行列なのだった。


20220717 tamai-14


僕は医薬関係の仕事が多く、“薬のまち”日本橋はネット環境の整う前の時代によく歩いた街の一つ。
駅から仕事先までのルート近くにある「玉ゐ」は、まさに“お江戸日本橋”を感じさせる存在だった。


20220717 tamai-15


ところがこのお店、建物こそ古い酒屋の店舗(1953年築)をそのまま利用して老舗然としているが、実は2005年創業と新しい。
僕が憧れの眼差しで眺めていたのは創業当時の様子だったらしい w( ̄▽ ̄;)w エー!?


20220717 tamai-16


いやー、知らないことってあるものですねー。

って、古かろうが新しかろうが名店には違いなく、なんと、“ミシュランビブグルマン”(価格以上の満足感が得られる料理)を4年連続で受賞しているそうだ。


20220717 tamai-17


さて、待ち時間1時間は覚悟したが、行列中に適宜注文をとるなどシステマティックな対応で、約30分で席に案内される。


20220717 tamai-1820220717 tamai-19

20220717 tamai-2020220717 tamai-21


注文は、“箱めし中箱 合いのせ”と“背くらべ”。


20220717 tamai-22
背くらべ

20220717 tamai-25
箱めし中箱 合いのせ


合いのせとは、煮上げと焼き上げが1枚ずつのったもの。
背くらべは、真穴子(大ぶりの)と“めそ”(小ぶりの)と、大きさの違う穴子がのっている。
おためし的にバリエーションを追求してみました。


20220717 tamai-23

20220717 tamai-24
背くらべ


20220717 tamai-26

20220717 tamai-27
箱めし中箱 合いのせ


穴子はまさにいまが旬。
子どものころ夜釣りでなじみ深い存在だったが、食材としてきちんと対峙したのは初めてかも。
うなぎにも引けをとらない贅を味わわせていただいた。


20220717 tamai-30


[DATA]
日本橋 玉ゐ 本店
東京都中央区日本橋 2-9-9
https://anago-tamai.com/





[Today's recommendation]

wachat220717.png




https://youtu.be/RdbbJksuRxA



20220717 tamai-29
“知らない街”での買い物の数々


Latest Articles
雨に降られて 【はなや】 Apr 13, 2024
気分は鴨川? 【千代乃家】 Apr 12, 2024
表参道から薬王院 【高尾山薬王院】 Apr 10, 2024
未踏ルートへ ――高尾山4・5号路 Apr 09, 2024
まずは腹ごしらえ😅 【曙亭】 Apr 08, 2024
桜と同じ半月遅れの ――高尾山登山道 稲荷山コース Apr 07, 2024
赤ずきんといえば 【赤ずきん 久米川店】 Apr 04, 2024
活力の源 【九州ラーメン いし】 Apr 03, 2024
踏切ぎわのだんご屋さん 【みや古だんご】 Apr 01, 2024
生気の補充 【山田屋 十二社】 Mar 31, 2024
ネオたぬき… とは 【cafe222】 Mar 29, 2024
ファンタジック食堂街 【道の駅 和紙の里ひがしちちぶ フードコート】 Mar 28, 2024
Ranking
          
          
Category
Category-2