FC2ブログ

ゆったりくつろげる田舎うどん 【田舎うどん 古奈家】

2017.05.23

 この店は新青梅街道に面し、車利用の客が多い。いつも店の前に3~4台止まっており、それが2トントラックだったり電気工事用ワンボックスだったりするから、なぜか気後れして素通りしたことが何度かあった。
ちょっと前に来たときは自転車を止めていたらお店のお父さんが出てきて、「すいません、麺終わっちゃいました」
去年入ったときは2時直前にしてかなりの混み具合。
いろいろ間が悪いようで、どんなもんかなとおそるおそるのぞいてみる。本日は1時前でもすいていそうな気配。かなり気楽に入店。


konaya15.jpg


店内はけっこう広く、ゆったりした席の配置で、カウンター5席と6人テーブル2卓、小上がりに4人テーブル2卓。
6人テーブルの端に座って田舎うどん(冷たい汁)650円を注文。

こちらは家族経営のようだ。お父さんは元気がよく愛想もよい。お母さんは物静かで優しそう。若い人は息子さんだろうか。
お父さんはうどんのゆで担当、お母さんは天ぷら担当、若い人は薬味その他担当と分業制が敷かれている。


konaya12.jpgkonaya13.jpg


うどんは白っぽく、小麦粉は無漂白ではないようだ。でもよじれ具合や食感は武蔵野の系統。自分の好みからすると若干コシが強すぎのゆで加減だが、不ぞろいだが基本的に麺は太すぎずピロピロに細いのもけっこう混じっているので、ちょうどよい感じになる。耳ものっている。
つゆはかつおだしが効いていて、甘すぎもしない。
天ぷらはインゲンとジャガイモ。このジャガイモが面白く、ペーストにして揚げているようなのだが、ポテトチップの香りがする。ほかにサービスっぽい揚げ玉が付く。
糧・薬味は青菜、大根おろし、おろししょうが、ネギ。卓上のごますり器を使うのを忘れたことをいま悔やんでいる。

窓が全開で通り抜ける風が気持ちいい。新青梅街道を車がビュンビュン走っているが、植え込みが目隠しとなって気にならない。
今日のような暑い日にこの雰囲気で食べるこのうどんはとてもおいしい。
ものすごくビールが飲みたくなった。って、仕事の途中なんですけど(笑)。


konaya17.jpgkonaya16.jpg
konaya14.jpg
konaya11.jpg


[DATA]
田舎うどん 古奈家
東京都東大和市清水4-1107


Latest Articles
ソースメーカー直営の甘味・惣菜処 【さくら茶屋】 Dec 07, 2019
価格も素晴らしく昭和な街の中華屋さん 【双葉食堂】 Dec 06, 2019
ドカ盛り1CLに、感謝… 【来々軒】 Dec 05, 2019
駅ビルに残る“新宿な”異空間 【ビア&カフェ BERG】 Dec 04, 2019
四季のヘルシーメニューを穴場カフェで 【季節のテーブル 野の花】 Dec 02, 2019
年内限定特別価格! と○ふ◯コースを堪能 【葉月】 Dec 01, 2019
忘れえぬ夕べの味玉 【阿佐谷ホープ軒】 Nov 30, 2019
高級感ある焼き肉ランチ 【和牛亭あらかわ】 Nov 29, 2019
ハレの日のごちそう感 【うどん弥 根古坂】 Nov 28, 2019
高度成長期を知る団地の中華屋さん 【桃園 若葉町店】 Nov 26, 2019
肉料理&焼き鳥、期待の新店 【肉料理 KOU】 Nov 24, 2019
ひそかに続く三鷹ディープゾーン探訪 【かどや】 Nov 23, 2019
Category
Ranking
          
          
Category-2