○○? の愛したザーサイメン 【万味】

2019.04.04

 テレビはあまり見ないが、夜のニュースの流れで19:30~ のNHKはそのまま付けっ放しのことが多い。これまで火曜日は歌番組だったのでさすがに切っていたが、番組改変で『サラメシ』に変わったらしく何となくそのまま見ていたら、番組後半“○○が愛した”コーナーが「俳優、大杉漣が愛した、台湾料理店の豚肉ザーサイラーメンとミニマーボー丼」。その豚肉搾菜(ザーサイ)ラーメンというものが実においしそうなのだ。
お店は故 大杉漣さんの自宅近く、東京・初台の台湾料理店「福臨門」。


190402 mammi-20


初台はさすがに遠いが、ザーサイラーメンということなら前から気になっていたお店が近くにある。
ということで、一橋学園駅北口の学園坂商店街へ。


190402 mammi-12


中華料理店「万味」は、商店街を一つ折れた奥まった場所にあるが、よく見ると表通りに面した物件と一続きの大きな建造物になっている。
ちなみにこのブログで何度か取り上げさせていただいている「猫のあんこ焼き菓子店」が営業する「学園坂タウンキッチン」は、この古いショッピングセンターの同じ屋根の下の住人ということになる。


190402 mammi-11
左手前、商店街の角が「学園坂タウンキッチン」、その裏手に「万味」がある


年配のご夫婦と息子さんで切り盛りする典型的な“街中華”。
L字カウンター8席ほどの小さいお店だが、客入りはいい印象で、加えて息子さんの出前姿を頻繁に見かける。地元の人気店なのかもしれない。


190402 mammi-13


店先にカブがないので、やはり出動中。
2時半近くで、先客はゼロ。


190402 mammi-15


ザーサイメン680円を注文。


190402 mammi-16


5分後にやって来たザーサイメン、思っていたよりずっとシンプルなルックスだ。
しょうゆ味のおそらくラーメンと同じスープの上に、あんかけの具がのる。


190402 mammi-17


ちょっと食べて、これはザーサイメンではなくタケノコメンなのでは…? との疑義が生じるほどタケノコが存在感を放っている。というか、ザーサイの存在が認められない。
と思ったら、細かく刻まれたザーサイがあんの中に埋もれている。
ほかに細切り豚肉を加え、具材は3種のみ。というか、ぱっと見、豚肉とタケノコのみ。


190402 mammi-19 190402 mammi-18


しかしながら、味の決め手はやはりザーサイ。
スープがかなり薄味なのはザーサイの塩気を計算したものとも思われ、じわじわとザーサイ風味が強まっていく。

見えざる存在が宇宙を支配するという素粒子宇宙論かクトゥルー神話のごとき一杯… といったらだいぶ大げさか ( ̄ω ̄;) ンー…


190402 mammi-14


[DATA]
万味(まんみ)
東京都小平市学園東町1-16-1



[Today's recommendation]

wachat190404.jpg 
◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3




https://youtu.be/7pspeIJS7XQ



 煎りたてコーヒー豆
2019.04.04 アヒルのうたたね/東京都小平市学園東町1-16-2
https://www.facebook.com/ahirunoutatane/?ref=py_c
https://twitter.com/ahirunoutatane


学園坂商店街にはもう一つ用事があって、それはコーヒー豆を買うこと。
いつもの生活クラブのボリビアブレンドがこのところ近所の「デポー」で入荷がなく、先週の西荻「どんぐり舎」に続き、街のコーヒー屋さんで調達。


190402 ahirunoutatane-13


今回は「学園坂タウンキッチン」の角から30m北の、やはりリノベ型喫茶店「アヒルのうたたね」


190402 ahirunoutatane-11 190402 ahirunoutatane-12


マイルドで飲みやすいブレンド(ブラジル、コロンビア)の「うたたねブレンド」400円/100gを購入。


190402 ahirunoutatane-14


今年も「年越しどん〇」 【どん太】

2018.12.31

 うちの年越しそばは鴨そばと決まっている。

いつのころか、大みそかの夜にすき焼き等の鍋を囲むのが日本の家庭の決まり事になっている、という話がどこからともなく聞こえてきた。
ならばうちもそれに倣おう。でもそうすると年越しそばを、いつ、どのように食せばよいのか?
試行錯誤の末にたどり着いた結論が、鴨鍋。鍋を囲んで、シメにそばを食べればよい。

実際、すき焼きのご家庭は、この鍋/そば両立問題をどう解決してるんだろうか …( ̄. ̄;) ンー?


181231 donta-12


この年越し鴨鍋そばにぴったりのそばを去年見つけた。
一橋学園駅前のうどん・そば店「どん太」は、「国分寺 甚五郎」系の極太そばを提供する。
鍋で煮込んでおいしい。香りも強く、ごった煮の汁に負けない。


181231 donta-13


今年も31日、一橋学園駅まで買いに行く。


181231 donta-14 181231 donta-15


「どん太」店内は大みそかだけあってにぎわっていた。
新しめの店が地域に根付いている光景が、なんかいい。
こちらはそばもうどんもガツンとコシが強いので、店内メニューもごった煮系が多い。


181231 donta-16


2~3人分1000円を購入。


181231 donta-18-2


[DATA]
どん太
東京都小平市学園西町1-20-14



 香りの年越しプレゼント

2018.12.31 アヒルのうたたね/東京都小平市学園東町1-16-2
https://www.facebook.com/ahirunoutatane/?ref=py_c" target="_blank" title=" https://www.facebook.com/ahirunoutatane/?ref=py_c"> https://www.facebook.com/ahirunoutatane/?ref=py_c
https://twitter.com/ahirunoutatane" target="_blank" title=" https://twitter.com/ahirunoutatane"> https://twitter.com/ahirunoutatane


181231 ahirumoutatne-12


帰り、学園坂商店街を通ると、リノベ型のカフェ「アヒルのうたたね」が営業中。
こちらはコーヒーだけでなく、自家製のどら焼きもおいしい。
忙しい大みそかの午後、おやつにちょうどよさそうだ。
どら焼き2個買うと、「今日はこれ、サービスしてるんです」と“大晦日限定”2018ブレンドのドリップバッグをいただいた。
最高の香りに心癒される。

皆さま、よいお年を。


181231 ahirumoutatne-11



[Today's recommendation]

wachat181231.jpg
◆ 猫写真はこちら その1 その2




https://www.youtube.com/watch?v=bPi1qrTcU0k


Latest Articles
オープン1年、市内要注目エリアに 【野口製麺所 本町店】 Aug 18, 2019
気軽に立ち寄るカウンター寿司の原点? 【すし食堂 勝】 Aug 17, 2019
実りの季節へ 【収穫祭 小山園】 Aug 17, 2019
ガラパゴス化する? 都会の洋食文化 【タカセ 池袋本店】 Aug 16, 2019
国立クオリティを村山プライスで 【アジアン酒場 アビマーニ】 Aug 14, 2019
灼熱のカツカレー 【太丸食堂】 Aug 13, 2019
I see a ‘Naruto’ and want it painted black 【さんらいず亭】 Aug 12, 2019
この夏、ビールのアテはここ! 【秋津ナンバーワン】 Aug 11, 2019
横丁の風情ある食事処 【高ふじ】 Aug 10, 2019
ふるさとの原風景を体感 【ますや】 Aug 08, 2019
ホヤをめぐる諸問題(と思い出) 【角上魚類 小平店】 Aug 07, 2019
ネパールカレーと近未来予想図 【PIMA】 Aug 05, 2019
Category
Ranking
          
          
Category-2