fc2ブログ

ポストコロナのカオス 【昇龍】

2023.05.18

 前記事の続きで、昼ごはん編。

上野の街は昼めしを食べるのに事欠かないが、お店も客も、外国人も日本人もみなパワフルで、気おされるように町外れへとはじき飛ばされるのが常である。
なので、あらかじめ店を決めてきた。


20230518 shohryu-24-2
上野の“龍”


決めてきたといっても、上野で知っている店といったらアメ横「昇龍」くらい。
まあ、さっき博物館で竜(恐竜・魚竜・翼竜)をたくさん見てきたことだし、竜=龍つながりでちょうどいいか。


20230518 shohryu-12-2


「昇龍」といえば、バカでか餃子。
昔、帰省するのにお土産に買っていったことがあるが、人を驚かしたりすることの好きなワタクシ的に格好のネタだったのかも。
しかし自宅用に生餃子を買ってきても、(デカすぎて)上手に焼けたためしがなく、お土産にもらっても持て余すシロモノだったりする。


20230518 shohryu-11


10年ほど前に持ち帰りで買ったのを覚えているが、お店で食べるとなると30年かそれ以上ぶり。


20230518 shohryu-13


1階はカウンター4~5席の激セマ&常連飲み客専用の様相で、2階メインな感じ。
2階は4人テーブル2脚およびカウンター10数席。


20230518 shohryu-14


注文は、ラーメン、チャーハンと、店内のみメニューのギョーザ6個。


20230518 shohryu-15


ラーメンもチャーハンも特に変わったところのないごく普通のラーメンとチャーハンだが、それがいまの時代、ありそうでなさそうな特筆すべきポイントかもなぁ… と思いました。


20230518 shohryu-16

20230518 shohryu-18


懐かしテイストいっぱい。
雰囲気とか漠然たるものじゃなく、風味が懐かしい。
B級感満点のハムチャーハンが懐かしい ♪(* ̄∇ ̄)/


20230518 shohryu-17

20230518 shohryu-19

20230518 shohryu-22


さて、ギョーザ。


20230518 shohryu-20


デカいのは織り込み済みのつもりでも、「こんなデカかった…?」と目をみはるデカさ。
皿からはみ出してるし、箸で持ち上げると指つりそうになるし…(笑)。


20230518 shohryu-21


4個にすればよかったかも…。
というのも、ラーメンはともかくチャーハンの量がものすごいのである。
久々の食べすぎ案件に ( ̄- ̄;) ムゥ…


20230518 shohryu-25


お店を出ると、路上昼飲みの人々にすっかり取り囲まれているのであった。
コロナ前の活気が戻ってきた… という報道をよく耳にするが、コロナ前よりぜんぜん盛り上がってるんじゃないかな、これ。


20230518 shohryu-23


[DATA]
昇龍
東京都台東区上野6-10-14





[Today's recommendation]


https://youtu.be/cr1E-n7jk-k



wachat230518-22.jpg



20230518 shohryu-26
上野の“龍”=魚竜


鳥居前のレトロ茶屋 【東照宮第一売店】

2022.05.03

 郊外の観光スポットや穴場に連日出かけ、充実のGW前半。
後半初日は目先を変えて都心方面。ずっと行きたいと思っていた上野へ。

一つは寛永寺。
正月に出かけた増上寺とともに江戸の両山と称された徳川家の菩提寺であるこの名刹に、これまで行ったことがなかった。


20220503 uenotoshogu-baiten-1120220503 uenotoshogu-baiten-12


3年ぶりに行動制限のないGW、上野公園はものすごい人出。
制限がないとはいえ、さすがにドキドキする。


20220503 uenotoshogu-baiten-1320220503 uenotoshogu-baiten-14


まず上野東照宮へお参り。
上野に来たかったもう一つの理由が東照宮。
先日テレビニュースでぼたん苑を取り上げていて、そういえば昔行ったね… とちょっと調べてみたりした。


20220503 uenotoshogu-baiten-1520220503 uenotoshogu-baiten-16


東照宮の横に立派な五重塔がある。
これも東照宮なの? と立て札を見ると、“旧寛永寺五重塔”とある。


20220503 uenotoshogu-baiten-1720220503 uenotoshogu-baiten-18
寛永寺根本中堂


寛永寺は江戸期を通じて強大な権勢を誇り最盛期には上野の山そのものが境内というくらいの大寺院だったらしいということを、このあと根本中堂や徳川家霊廟を巡って知るところとなるが、スケールが大きすぎるので今回は割愛。


20220503 uenotoshogu-baiten-1920220503 uenotoshogu-baiten-20


寛永寺お参りのあと東照宮に戻って、有名なぼたん苑はちょっとお高いので目的とはなりえないが、先日調べたとき見つけたのが門前の売店。


20220503 uenotoshogu-baiten-3920220503 uenotoshogu-baiten-40

20220503 uenotoshogu-baiten-2120220503 uenotoshogu-baiten-22


昔の観光地によくあった土産物&お休み処そのもののたたずまいで、昭和時代で時が止まったかのようなレトロ物件である。


20220503 uenotoshogu-baiten-2320220503 uenotoshogu-baiten-24


ラーメン、カレー、焼きそばから2つに絞るのは困難を極める。
「外れるのはカズ、三浦カズです」(←古いな ( ̄ω ̄;)

ということで? 泣く泣くカレーに外れていただいた。


20220503 uenotoshogu-baiten-2520220503 uenotoshogu-baiten-26


ざるそばや月見うどん、おでんライスにも心惑わされていたことを付け加えておく。


20220503 uenotoshogu-baiten-27-28

20220503 uenotoshogu-baiten-41-42


焼きそばの具は、キャベツ。
ラーメンのトッピングに、ハム。
どうよ。

いちおう断っておくが、↑喜んでる。


20220503 uenotoshogu-baiten-31-32


飽食の時代うんぬんとかそういうことでなく、もっとシンプルな。
こういうのでいいんです。ラーメンも焼きそばも、B級なんですから。


20220503 uenotoshogu-baiten-33-34


まあ量的にはだいぶあっさりで、これならあとカレー一皿くらい軽くイケたなぁ… と。


20220503 uenotoshogu-baiten-35-36


昔のこういう店は観光客ずれして店員もすれっからし… がお決まりだったが、こちらは皆さん接客も素晴らしく、特筆に値する。
観光施設にもかかわらずやけに常連客が多いのもうなずける。

(つづく)


20220503 uenotoshogu-baiten-3720220503 uenotoshogu-baiten-38


[DATA]
東照宮第一売店
東京都台東区上野公園9-86





[Today's recommendation]

wachat220503-11.jpg




https://youtu.be/t7HuDmxUVoE



20220503 uenotoshogu-baiten-10
常憲院(徳川綱吉)霊廟勅額門


Latest Articles
木漏れ日の山頂めし ――物見山 Apr 24, 2024
のどかな峠の茶屋 【ふじみや】 Apr 23, 2024
遠足のメッカ ――日和田山 Apr 23, 2024
紆余曲折を経て 【モンスナック 新宿紀伊國屋ビル店】 Apr 21, 2024
ハナコのたぬき 【アベイユ】 Apr 20, 2024
書店めぐりはハラが減る 【スパゲッティーのパンチョ 吉祥寺店】 Apr 19, 2024
誠実さが光る老舗の 【奈美喜屋】 Apr 18, 2024
歓楽街の街中華 【中華料理 五十番】 Apr 17, 2024
競馬場グルメシリーズ 【やなぎ】 Apr 16, 2024
パークウインズにつれてって 【東京競馬場】 Apr 15, 2024
198X年のぼっちメシ 【まつざか】 Apr 13, 2024
雨に降られて 【はなや】 Apr 13, 2024
Ranking
          
          
Category
Category-2