fc2ブログ

昼ごはんは長瀞名物! 【味の老舗 若松】

2021.11.07

 宝登山神社奥宮 正面の階段を下り、右に行けばロープウェイ宝登山頂駅、左に行けば小動物公園。
迷わず左へ向かうわしら。
おサルとか見たいわけじゃなく、下山ルートがこっち。


20211107 wakamatsu-32


せっかく山の上にいるんだから散策しなきゃ損だと思う。
ぶらぶら歩いて下りようと。


20211107 wakamatsu-28


宝登山神社二の鳥居に12時20分。
腹が、減った……

参道に出て最初のお店にはものすごい行列ができている。
昼ごはん、大丈夫か…?


20211107 wakamatsu-33
さっきの駅前の様子


午前中に歩いた印象では、参道側より駅周辺・岩畳通りのほうが街が古い。
B級心をくすぐられるお店を何店か、目星をつけてある。
問題は混み具合だが…


20211107 wakamatsu-1120211107 wakamatsu-12


最初に通りかかった「味の老舗 若松」。


20211107 wakamatsu-1320211107 wakamatsu-14


オープンなつくりで店内の様子がよくわかり、ゴタついているようにも見えるが、空いている席があるようにも見える。
「ここでいいんじゃない?」


20211107 wakamatsu-1520211107 wakamatsu-16


踏切際のお店。
“味の老舗”というキャッチが素晴らしくB級。


20211107 wakamatsu-17


こういう典型的観光地食堂は接客に難がある場合が多い。


20211107 wakamatsu-18


が、こちらのおばちゃん、「すぐ片付けるからね」と対応が早く、「あ… こっちの席でもいい?」とわがまま言ってもイヤな顔ひとつせず「こっちがいいの?」と、こっちのテーブルを素早く片付けてくれる。
忙しいなかこういう接客をするおばちゃん、なかなかいない。


20211107 wakamatsu-19

20211107 wakamatsu-20


注文は、みそかつ重&そばセットと天もりうどん。


20211107 wakamatsu-2320211107 wakamatsu-24


みそかつ重はこちらの名物らしい。
赤味噌とザラメで優しい甘さに… というのはあとで調べて知ったアド街情報で、2016年放送の長瀞編で11位だったらしい。


20211107 wakamatsu-25


かつがたっぷり2枚。
薄めにスライスされたチキンかつで、食べやすさとうま味の絶妙にバランスされた厚みだと思う。


20211107 wakamatsu-26


そばつゆのほかにお吸い物が付く。
だしがわかりそうで最後までわからない、ナゾ的においしいお吸い物であった。
お新香の大根ぬか漬けもかなりおいしい。


20211107 wakamatsu-2120211107 wakamatsu-22


そばやうどんはどうということもないが、その分というか、天ぷらがすごい。
さつまいも、かぼちゃ、なす、れんこん、にんじん、ぶなしめじ、えのき、ゴーヤ、春菊、ナゾの青菜、それから…


20211107 wakamatsu-27


「ん…?」と、うどん担当の相方。「これ食べてみて」
と、よこされた一切れは、シャリッという食感。
「え…? これって…」

大根の天ぷら、初めて食べました (^○^)


20211107 wakamatsu-31


さっき山を下る途中、下から汽笛が聞こえていた。
秩父鉄道ではSLが運行されているが、こんなお店で食べている最中に間近にSLが通過したらと考えると、鉄道ファンでなくてもワクワクする。


20211107 wakamatsu-35-220211107 wakamatsu-36


[DATA]
味の老舗 若松
埼玉県秩父郡長瀞町長瀞488-3





[Today's recommendation]

wachat211107-3.jpg




https://youtu.be/gocGlRuW1bw



20211107 rindo-11
リンドウ / 宝登山神社


門前には茶屋! 【宝登山神社奧宮売店】

2021.11.07

 前記事の岩畳と並ぶ長瀞観光のメインスポット、宝登山。
その核となるのが宝登山神社と宝登山ロープウェイである。


20211107 hodosan-21-220211107 hodosan-22


朝早くに出ているというだけで、何も計画がないということではこれまでとなんら変わりはないけれども、岩畳のあとは暗黙裡にロープウェイのほうに移動している。
基本中の基本か。


20211107 hodosan-5320211107 hodosan-54


緩やかな傾斜で真っすぐ伸びる宝登山神社の参道を上り、まずは神社にお参り。


20211107 hodosan-23


秩父神社、三峯神社とともに秩父三社の一社。
僕らはこれで三社すべて参ったことになる。


20211107 hodosan-2420211107 hodosan-25


宝登山神社は創立西暦110年… と、神社HP
一般的に日本の有史時代の始まりは3世紀半ばとされているので、先史時代の創建と、歴史ハンパない。これには日本武尊(ヤマトタケル)伝説が関係している。


20211107 hodosan-26


お参りのあと、二の鳥居の脇から坂道を上り(けっこう上る)、ロープウェイ宝登山麓駅へ。


20211107 hodosan-27


宝登山ロープウェイは1961年開業。
長瀞観光そのものは1911(明治44)年の秩父鉄道開通に始まるとのことなので、半世紀を隔てて2つの大事業がなされたことになる。


20211107 hodosan-2820211107 hodosan-29


「もんきー号」で約5分、宝登山頂駅へ。


20211107 hodosan-30


駅舎横は展望台になっていて、埼玉最高峰 三宝山・甲武信ヶ岳まで奥多摩・奥秩父の山並みが見渡せる。


20211107 hodosan-31
両神山


そこから少し登れば宝登山山頂(497m)。
さらに見晴らしがよく、秩父盆地の向こうに武甲山の勇姿。


20211107 hodosan-3220211107 hodosan-33


少し下ったところに宝登山神社奥宮がある。
狛犬が山犬(オオカミ)であることで知られる。


20211107 hodosan-3420211107 hodosan-35


――日本武尊が東征の帰途山容の美しさに惹かれ、ミソギの後に山頂を目指します。途中山火事に遭遇しますが神犬の神助を得て、無事に宝登山山頂に於いて神霊を祀られた事が当社創建の始めとつたえられています。神社HP

これが前述の神社創建の伝えであり、奥宮の狛犬はそれにちなんだもの。


20211107 hodosan-56


右手の社務所の横に茶屋がある。
Googleマップにも載っていないことをあとで確認しているが、素晴らしいサプライズ。
門前の茶屋が好き (>▽<)b OK!!


20211107 hodosan-5020211107 hodosan-51


甘酒とくるみみそおみでん、むしいもを頼む。


20211107 hodosan-42


焚き火を囲んで座り待っていると、おぼんに載せて運んできてくれた。


20211107 hodosan-40-220211107 hodosan-41


レトロなコーヒーカップに甘酒。
小ぶりのいもはしっとり系でとてもおいしい。


20211107 hodosan-43


みそおでんにハヤトウリのぬか漬けがほんの少し添えてある。
そのさりげない心配りがうれしい。


20211107 hodosan-55


サービスで出してくれた甘く煮た黒豆と、茶屋のおかあさんの正調「東京音頭」が、沁みる。

(つづく)


20211107 hodosan-4520211107 hodosan-46


[DATA]
宝登山神社奧宮売店
埼玉県秩父郡長瀞町長瀞





[Today's recommendation]

wachat211107-22.jpg




https://youtu.be/tg4YDnoYoA4



20211107 hodosan-52
次号予告


Go To 近場! 【喜久家食堂】

2021.11.07

 “Go To 近場”シリーズ。
緊急事態宣言解除というかワクチン接種状況を受け発動中。

御岳山吾野飯能川越武蔵五日市に続いて、埼玉県西エリア随一の観光地・長瀞へ。


20211107 kikuya-21


当日起きてから行き先を決めるというこれまでと比べてさすがにこなれてきており、前日寝る前に決めてあった。
速やかに準備して07:45出発。


20211107 kikuya-22


せっかく早めに動いているので、早く現地に着いて余裕をもって観光しようということで、行きは関越道を使う。
花園ICからR140へ。
秩父鉄道長瀞駅到着が09:20。


20211107 kikuya-2320211107 kikuya-24
長瀞駅前


長瀞は初めてで、名前はよく知っていたが、これほどの観光地だとは思っていなかった。


20211107 kikuya-25


このブログで「観光がしたい」とずっと訴えてきたが、まさにこういうところ。
いいじゃないの、昭和感満載で、気取りのない観光地。


20211107 kikuya-28


到着が早かったので、ひと気はまばら。
踏切を渡って狭い土産物屋街を歩く。


20211107 kikuya-35


その先に、いきなり景色が開けた!!


20211107 kikuya-3820211107 kikuya-39


長瀞岩畳。
テレビやなんかで見慣れているつもりでいたが、スケール感が違っていてくらくらする。


20211107 kikuya-4020211107 kikuya-41



日本地質学発祥の地といわれるだけあるなぁ… と。
でも地層マニアや断層マニアでなくても楽しめる圧倒的景観。


20211107 kikuya-3120211107 kikuya-32


浮世絵か水墨画のような構図。


20211107 kikuya-4220211107 kikuya-43


いわゆる長瀞を満喫して、駅のほうに引き返す。
昭和な観光街をじっくり観察。


20211107 kikuya-27


タンサンまんじゅうの文字が目に留まる。


20211107 kikuya-1320211107 kikuya-14


小腹がすいたのと懐かしさのあまり素通りできず、1個買う。


20211107 kikuya-5620211107 kikuya-58


子どものころ家で作っていたのはまさに重曹を使ったまんじゅうだった。
独特の苦味と匂いに昭和を思い出す。


20211107 kikuya-3620211107 kikuya-37


こちらは「喜久家食堂」という観光地型大衆食堂。
まだ時間が早いので今日はまんじゅう1個だが、昼ごはんはこういうところで食べたいね。


20211107 kikuya-1520211107 kikuya-16


エネルギー補充のあと、宝登山神社参道へ。

(つづく)


20211107 kikuya-18


[DATA]
喜久家食堂
埼玉県秩父郡長瀞町長瀞455





[Today's recommendation]

wachat211107-1.jpg




https://youtu.be/lvFevKuO0tU



20211107 kikuya-17
次号予告


Latest Articles
老舗和菓子店の一番人気は? 【井筒屋】 Dec 02, 2021
“地元”ソウルフード 【山口屋だんご店】 Dec 01, 2021
己を知る… 【九州ラーメン いし】 Nov 30, 2021
とっくに若くなく… 【ニューバーグ】 Nov 28, 2021
想定外に○○な老舗うどん店 【まるいうどん 星の宮店】 Nov 27, 2021
居酒屋ランチで考えた 【入船】 Nov 26, 2021
青春を懐かしがる 【ビフテキ家 あづま】 Nov 24, 2021
江戸の老舗からの… 【道味】 Nov 23, 2021
リアル昭和な 【鶴家】 Nov 22, 2021
青梅散策その1 【チョコレート工房 ZEN】 Nov 21, 2021
予想をはるかに超える 【多古屋】 Nov 18, 2021
西新宿カレーのノスタルジア 【カレーハウス11イマサ】 Nov 17, 2021
Ranking
          
          
Category
Category-2