fc2ブログ

時の鐘の下 【鐘撞堂下 田中屋】

2024.03.03

 川越のシンボル「時の鐘」の奥に潜入し、出てきたのが10時20分。
あたりには何ともいえないよい匂いが漂っている。
(小)腹が、減った……


20240303 tanakaya-11


匂いのもとは、時の鐘(鐘撞堂)真下のおだんご屋さんのもよう。


20240303 tanakaya-12


川越は所沢と並ぶだんごどころである。
こちら「鐘撞堂下 田中屋」、25年来の仕事仲間(というか、お仕事をくださる方)であるTAさんが「川越で一、二を争うおいしさ」というお店で、ずっと気になっていた。


20240303 tanakaya-13


ところが、いつ来ても人だかりか売り切れ。
今回は、前記事に書いているように時間が早かったため、余裕で入ることができた。


20240303 tanakaya-14


店内には長いすが2つ並んでいて、2~3人グループなら2組は座って食べられるようになっている。
いかにも年季の入った建物だが、なんと1893(明治27)年、すなわち前記事で触れている川越大火の翌年、時の鐘・薬師神社の再建時に一緒に建てられたという。


20240303 tanakaya-15


焼きだんごを3本頼む。


20240303 tanakaya-16


おだんごは4個一串。
小ぶりの平だんごで、見た目になんともかわいらしい。


20240303 tanakaya-17

20240303 tanakaya-18


昔ながらの米粉のみというおだんごは、モチモチながら粘らず軽い食感。
生醤油主体の甘くない味付け。


20240303 tanakaya-19


暖簾には“鐘突堂下”の文字。
ここにも川越の歴史の証人が。

(つづく)


20240303 tanakaya-20


[DATA]
鐘撞堂下 田中屋
埼玉県川越市幸町15-10





[Today's recommendation]


https://youtu.be/gLr4NBZn3tg?si=7_TXP4wzukP_cSFs



wachat240303-22.jpg



20240303 tanakaya-21
次号予告


川越のシンボル 【時の鐘・薬師神社】

2024.03.03

 川越のギャラリーで輪島塗の展示即売会が行われるというので行ってみることに。
この催しを企画したのは輪島で修行した埼玉県在住の漆塗り作家さんで、実はうちで毎朝使っているヨーグルトカップは彼女の作。とても使い心地がよいので、娘の結婚祝いに猫の意匠のお皿をつくってもらったりもした。
箸を3膳買う。


20240303 yakushi-tokinokane-26


震災絡みということもあり記事は自粛しようと思ったが、夕方のローカルニュースでこの催しが放映されていた。
ちゃんと写真撮らせてもらえばよかった… と後悔。


20240303 yakushi-tokinokane-25

「とどけるきもち展 ―能登によせて―」
・場所:三番町ギャラリー(埼玉県川越市南通町14-3)
・日時:3/1㈮~10㈰ 12:00~18:00


◆ ◆ ◆

時間をさかのぼって、いつもの「あぐれっしゅ川越」横の市内観光用無料駐車場に着いたのが9時半すぎ。
輪島塗会場のギャラリーをググると12:00~ となっている。
思いっきり時間が空いたので観光することに。


20240303 yakushi-tokinokane-21

20240303 yakushi-tokinokane-22

20240303 yakushi-tokinokane-23

20240303 yakushi-tokinokane-24


蔵造りの町並み~菓子屋横丁~時の鐘… という、普段はごった返しているお約束の川越観光中心部も、時間が早いため人はまばら。


20240303 yakushi-tokinokane-11-2


まじまじと見物したことがなかった「時の鐘」も、これくらいの人出であれば真下まで接近できる。
内部(というの?)に人がいないので、そのまま潜入。


20240303 yakushi-tokinokane-12


――時の鐘は、江戸時代の初期、酒井忠勝が川越城主(1627~1634)のころに建設されたと伝えられています。多賀町(いまの幸町)の現在の場所に建てたものが最初といわれています。その後何度か焼失し、現在の時の鐘は、明治26年の川越大火の翌年に再建されたもので、高さ約16メートルあります。平成8年に、環境庁の「残したい日本の音風景100選」に選ばれています。(説明看板より)


20240303 yakushi-tokinokane-13

20240303 yakushi-tokinokane-14


川越のシンボル「時の鐘」。
3層やぐらの吹き放しの最下層をくぐると、そこは神社境内であった。


20240303 yakushi-tokinokane-15

20240303 yakushi-tokinokane-16


時の鐘の奥の薬師神社はもとは瑞光院医王院常蓮寺という寺で、明治維新の折に廃寺となり薬師神社と改めたという。
明治の川越大火の翌年に時の鐘とともに再建された。


20240303 yakushi-tokinokane-17


本尊は薬師如来立像で、病気平癒、特に眼病にご利益があるとされる。
右奥のお稲荷さんは出世・開運・合格に著しいご利益と。


20240303 yakushi-tokinokane-18


ここは小江戸川越ド真ん中。

(つづく)


20240303 yakushi-tokinokane-19-2


[DATA]
時の鐘・薬師神社
埼玉県川越市幸町15-7
https://koedo.or.jp/spot_001/





[Today's recommendation]


https://youtu.be/k1U3gbyddS8?si=lqIKDxRm22ox5hxf



wachat240303-11.jpg



20240303 yakushi-tokinokane-27
次号予告


Latest Articles
紆余曲折を経て 【モンスナック 新宿紀伊國屋ビル店】 Apr 21, 2024
ハナコのたぬき 【アベイユ】 Apr 20, 2024
書店めぐりはハラが減る 【スパゲッティーのパンチョ 吉祥寺店】 Apr 19, 2024
誠実さが光る老舗の 【奈美喜屋】 Apr 18, 2024
歓楽街の街中華 【中華料理 五十番】 Apr 17, 2024
競馬場グルメシリーズ 【やなぎ】 Apr 16, 2024
パークウインズにつれてって 【東京競馬場】 Apr 15, 2024
198X年のぼっちメシ 【まつざか】 Apr 13, 2024
雨に降られて 【はなや】 Apr 13, 2024
気分は鴨川? 【千代乃家】 Apr 12, 2024
表参道から薬王院 【高尾山薬王院】 Apr 10, 2024
未踏ルートへ ――高尾山4・5号路 Apr 09, 2024
Ranking
          
          
Category
Category-2