fc2ブログ

山肌に映える朱塗りの神社建築 【磯山弁財天】

2023.07.23

 名水百選 出流原弁天池には池の手前の弁財天駐車場というところから歩いて行った。
途中、右手の山腹に美しい神社建築を目にしていた。
磯山弁財天楼門である。


20230723 isoyamabenzaiten-10
湧水越しに望む磯山弁財天本殿


説明が前後したが、一帯は“磯山弁財天・出流原弁天池”と呼ばれる景勝地で、歴史的・信仰的中心が磯山弁財天。
唐沢山城を築城した藤原秀郷により948(天暦2)年に創建されたと伝えられる。


20230723 isoyamabenzaiten-11
『下野國安蘇郡 磯山辨財天眞景全圖』(尾花源内、明治32年)。上の写真のアングルに近い


楼門とともにまず目に入るのが、弁天池からの流れの際に建つ石像“白蛇弁天”。
磯山弁財天境内には、弁財天の化身または遣いとされる白蛇の像がたくさん据えられている。


20230723 isoyamabenzaiten-12

20230723 isoyamabenzaiten-13


風鈴飾りを抜けると朱塗りの楼門。
“磯山弁財天”で予測変換候補に出るように、『千と千尋の神隠し』の世界観が連想される美しい建物である。


20230723 isoyamabenzaiten-14

20230723 isoyamabenzaiten-16

20230723 isoyamabenzaiten-17

20230723 isoyamabenzaiten-18

20230723 isoyamabenzaiten-19


楼門の先の“磯山の大蛇”像の背後に垣間見えるのが本殿で、約130段の石段を上る。
水神である弁財天が高いところに祀ってあるのは珍しいという。

――磯山辨財天も昔は辨天池の小島に祀ってあったものを、霊泉の不変の恩恵に浴した出流川沿岸の住民で特に水車講農民等の信仰が厚く、感謝の総意により現在地に奉安したと言われています。 辨天様を山腹に安置しているのは当磯山辨財天だけです。磯山辨財天観光協会HPより)


20230723 isoyamabenzaiten-20
磯山の大蛇の左手にある弁財天像と風穴洞。風穴は石灰岩の浸食地形で、猛暑下にも地底の冷気が吹き出している

20230723 isoyamabenzaiten-21
右手に本殿へ続く石段

20230723 isoyamabenzaiten-22-2
朱塗りの鐘楼

20230723 isoyamabenzaiten-22
楼門を見下ろす


右手に鐘楼を見ながら石段を上ると、まもなく道が分岐する。
右はさらに上にある三峰神社へ向かう道、左の石段の先が本殿。
分岐点には銭洗い弁天や白蛇手水舎がある。


20230723 isoyamabenzaiten-23
銭洗い弁天

20230723 isoyamabenzaiten-24
手水所も白蛇の石像づくり


白蛇手水舎の手前を左に折れて石段を上る。


20230723 isoyamabenzaiten-25

20230723 isoyamabenzaiten-26

20230723 isoyamabenzaiten-27


本殿の建築様式は清水寺舞台と同じ懸造り(かけつくり)で、切り立った崖に建てる技法である。
釘を使わない昔の建築美を誇る。


20230723 isoyamabenzaiten-28

20230723 isoyamabenzaiten-29

20230723 isoyamabenzaiten-30


磯山弁財天本殿は佐野平野を一望する名勝。
眼下には絵のような風景が広がる。


20230723 isoyamabenzaiten-32


本殿山側にはもう一体の白蛇像“阿呍の大蛇”。
白蛇は金運・財運上昇のご利益があるとされる。

(つづく)


20230723 isoyamabenzaiten-33


[DATA]
磯山弁財天
栃木県佐野市出流原町1117
https://isoyamabenzaiten.com/index.html





[Today's recommendation]


https://youtu.be/yO1__rtgZ0k



wachat230723-66.jpg



20230723 isoyamabenzaiten-34
次号予告


神秘の名水百選 ――出流原弁天池

2023.07.23

 唐沢山を下り次の目的地へ。

2年くらい前にどこかのインスタ投稿を目にして気になっていたスポット、佐野市西部の出流原町にある出流原弁天池(いずるはらべんてんいけ)は、環境省選定「名水百選」の清水の池である。

R293の山形入口という交差点を過ぎてありきたりな住宅地の生活道路みたいなのに誘導されてるな… と思っていると、すぐに道路両側に駐車場が現れはじめる。無料駐車場がたくさんあるのはありがたい。

それにしても市街地から上りも下りもしないこんな平地に?
と半信半疑で先へ進むと…


20230723 izuruharabentenike-11
普通のアスファルト道路を横切る清流が出現

20230723 izuruharabentenike-12
名水百選 出流原弁天池湧水の石碑

20230723 izuruharabentenike-13
鳥居をくぐり太鼓橋を渡ると…

20230723 izuruharabentenike-14
正面にこぢんまりした神社

20230723 izuruharabentenike-15
小高いところに建つその湧釜神社にお参りし、振り返ると…


というもったいぶった順路立てをせずとも、周囲どこからでも美しい池は目に入るのであった。


20230723 izuruharabentenike-18

20230723 izuruharabentenike-19


1億年以上前(中生代ジュラ紀~白亜紀)の古い岩盤である秩父古生層の石灰岩から湧き出す清流をたたえる出流原弁天池。
湧水の水温は年間を通じて16℃、周囲約138mと小さいながら湧出量6~8㎥/分と水量豊かな池である。


20230723 izuruharabentenike-16


1956年に栃木県指定天然記念物、1985に「出流原弁天池湧水」として名水百選に選定。


20230723 izuruharabentenike-21


池のまわりを時計回りに歩いてみる。


20230723 izuruharabentenike-22


背後に山が迫っていて一周できないが、行き止まりから山側に上る散策路がある。


20230723 izuruharabentenike-24


池の前面はほぼフラットな地形で周辺住民にとっては犬の散歩道感覚かもしれないが、少し上っただけで静謐で神秘的な雰囲気はぐっと高まるのであった。

(つづく)


20230723 izuruharabentenike-25



[DATA]
出流原弁天池
栃木県佐野市出流原町1117





[Today's recommendation]


https://youtu.be/jJyTfttQvdA



wachat230723-33.jpg



20230723 izuruharabentenike-26
次号予告


Latest Articles
雨に降られて 【はなや】 Apr 13, 2024
気分は鴨川? 【千代乃家】 Apr 12, 2024
表参道から薬王院 【高尾山薬王院】 Apr 10, 2024
未踏ルートへ ――高尾山4・5号路 Apr 09, 2024
まずは腹ごしらえ😅 【曙亭】 Apr 08, 2024
桜と同じ半月遅れの ――高尾山登山道 稲荷山コース Apr 07, 2024
赤ずきんといえば 【赤ずきん 久米川店】 Apr 04, 2024
活力の源 【九州ラーメン いし】 Apr 03, 2024
踏切ぎわのだんご屋さん 【みや古だんご】 Apr 01, 2024
生気の補充 【山田屋 十二社】 Mar 31, 2024
ネオたぬき… とは 【cafe222】 Mar 29, 2024
ファンタジック食堂街 【道の駅 和紙の里ひがしちちぶ フードコート】 Mar 28, 2024
Ranking
          
          
Category
Category-2