FC2ブログ

平時でも入るのに勇気が要りますが… 【焼き鳥野島】

2020.07.17

 梅雨どきの週末、夕方にかけて雨が上がって日が差してきた。
いちばん焼き鳥が食べたくなるシチュエーションである。
僕だけ?

いつものように所沢郊外の田舎道を自転車でたらたら流しているうちに、空模様はどんどん焼き鳥日和になっていったと。
帰りのルート上で調達できる焼き鳥店を検討中に、いきなり浮上してきたのが秋津の「野島」。最近見たあるブログ記事が刷り込まれていたかもしれない。
少し遠回りになるが、秋津の街へ。


20200717 nojima-11


「野島」は市内でも有名な立ち飲みのお店。
来る者は拒まず精神でどんどん入れて客がカウンターに対し斜め半身で飲むことで有名なのと、焼き鳥が異常にデカイことで有名なのと、その焼き鳥が異常に安いことで有名なのと… (・Θ・;) ハアハア

とにかくこのタイミングでどうなっているかというのが気になるわけで。


20200717 nojima-12


行ってみると、お店の外にお客があふれているという、いつもと変わらない光景である。
どうしようか… と、おそるおそる遠巻きに様子をうかがう非常連客(←わし)。
その気配を一瞬でかぎ取って「いらっしゃいませー!」と応対に出てきてくれるお店のおかあさん。
上記のどの要素にもましてすごいのが、このおかあさんの接客能力なのである。


20200717 nojima-13-2


「1本ずつでもいいですか?」
「もちろんですよー!」
地どり、レバー、はつ、かしら、なんこつを注文。
ここで名前を聞かれ、以後、僕はすべて○○さんという扱いになる。
焼き上がりを待っている間にもテイクアウトの客は予約も含めてひっきりなしに訪れるが、すべて名前での対応。神業としか言いようがない。


20200717 nojima-14-2


ただでさえ安いのに1本90円サービス継続中。
これでシメて450円と信じ難いお会計であった。


20200717 nojima-16


さて、上記のごとくこちらは激混み店である。このコロナ禍の折、店内はどうなっておるか…。
えー、混んでます (;^_^A アセ…


20200717 nojima-15


入り口のところに目のすわった客が門番のごとく立ちはだかり、しきりにこっちに目線をくれる。なに言われるかわかんないし、ジリジリ立ち位置が後退していくわけだが、そこへやってきたのが真面目そうな高齢男性。入り口外のオープンなテーブルで1人で飲みだした。

「奥、入れば?」と、おもむろに口撃を開始する門番。「4密だけど」
おじいさん、反応せず。
「あれ? 4密イヤなの?」
てか、イヤです (ฅ`ω´ฅ)


20200717 nojima-17


1本ずつ買ったのは、2人では1串をシェアしてちょうどいいサイズだから。
ところが、手違いがあって夕ごはんは2人ではなく3人になってしまった。
1串を3人でシェア… でも、特にレバー・はつ・かしらに関してはぜんぜん満足できる! というのは、収穫というんでしょうか(笑)。


20200717 nojima-18


[DATA]
焼き鳥野島
東京都東村山市秋津町5-8-1




インスタやってます (。-_-)ノ ヨロシク♪



[Today's recommendation]

wachat20200718.jpg
◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3

 にほんブログ村 猫ブログへ





https://www.youtube.com/watch?v=8UVNT4wvIGY

 にほんブログ村 音楽ブログへ




20200717 nojima-19
野生? のキジを初めて見た / 所沢市三ケ島




名物焼き鳥の衝撃度 【焼き鳥野島】

2019.06.08

 西武池袋線の秋津駅とJR新秋津駅を結ぶ鈎道は乗り換え連絡通路のようなもので、いつも人であふれ、あまねくチェーン系飲食店に占領されているように見える。
しかし、人波に流されることなく立ち止まって観察すると、大手資本にはない個性を備えたお店も少なくないことに気づく。


190608 nojima-11


そういう意味でこの街を代表するのが「焼き鳥野島」。
秋津はおろか東村山市内でもトップクラスの知名度を誇る。


190608 nojima-12


15時前に秋津の商店街を通りかかる。
「焼き鳥野島」の前で自転車にまたがったまま何の気なしにのぞき込むと、焼き鳥を焼いているおにいさんと目が合った。
「お土産ですか?」
おっ! 久々に買ってみようかな。


190608 nojima-13


この店には一度も入ったことはなく、もっぱら持ち帰り。2~3度焼き鳥を買ったことがある。
印象的に悪くないので、ときどきのぞいてみるが、人気店だけにテイクアウトの注文受け付けにすら近寄り難い雰囲気が漂っている。
今日は通りかかったのが偶然、開店時間15時の直前と、タイミングがよかったらしい。


190608 nojima-16-2190608 nojima-15-2


ところで店内はというと、開店“直前”にもかかわらず、満員 ( ̄ω ̄;) ムム…!?
そして、“満員”はまだいいほうで、立ち呑みのカウンターはピーク時間、正面向きでなくナナメに立って間を詰めるとか、前後に並んで入れ替わりつつ飲むとかいった超満員のすさまじい状況になるらしい。
ヘタレには立ち入ることすら許されない。


190608 nojima-14


やっちゃ場チックにノリのいいおばちゃんが店先で注文をとる。
地どり、ねぎま、レバー、はつを各3本(家族の1人が留守だったので)、地どりが塩であとはタレで、と申告。
名前を聞かれ、ここでお支払いを済ませる。


190608 nojima-17


待つこと10分。
渡された袋の重量感に衝撃を受ける。


190608 nojima-18


こちらの焼き鳥は、とにかくデカいので有名。
そういえば昔、ハツとかカシラとか、串から外したうえ、さらに包丁で小さく切って食べたっけ(笑)。
ただデカいというだけでは認識が足りない。異常にデカいのだ。

ふと心配になる。
頼みすぎたか…?
普通サイズとしてもリーズナブルな価格設定が判断を誤らせるのだ。


190608 nojima-31


「これは1本250円くらいするの?」とムスメ。
「オール100円!」と僕。
「またまた~(笑)」

焼き鳥4串でおなかいっぱいという衝撃の結末 Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン!


190608 nojima-20
比較対照のロング缶が小さく見える


[DATA]
焼き鳥野島
東京都東村山市秋津町5-8-1





[Today's recommendation]

wachat190608.jpg 
◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3




https://youtu.be/tr0iY_170U4

Latest Articles
日本の夏、ギョーザの夏 🌤 【餃子市 東村山店】 Aug 15, 2020
地元といえば…✋ 【龍巳うどん】 Aug 12, 2020
祝梅雨明け🎊 のギョービー 【餃子工房】 Aug 10, 2020
みんな大好き! いなのり太巻き 【いとう屋 本店】 Aug 08, 2020
インスタまとめ ―その2 Aug 06, 2020
ひと味違うこだわりのカレー屋さん 【カマナ】 Aug 02, 2020
丼モノの時代へ! 【八海食堂】 Jul 31, 2020
冷やし中華にも、のせてみました! 【すぱいす】 Jul 27, 2020
所沢周辺ユルポタシリーズ ―その3 Jul 24, 2020
平時でも入るのに勇気が要りますが… 【焼き鳥野島】 Jul 21, 2020
いまや定番! 持ち帰り餃子といえば… 【秋津ナンバーワン】 Jul 19, 2020
新しい日常で魚屋増殖中? 【海鮮鮨 義 東村山店】 Jul 18, 2020
Category
Ranking
          
          
Category-2