FC2ブログ

井の頭公園内の超穴場カフェ 【松月】

2019.07.02

 井の頭公園内には売店・茶屋が何店かあるが、だいたいが池の畔に店を構える。
いちばん有名なのが水天宮を望む「井泉亭」で、江戸時代創業とされる。


190702 shogetsu-11


その横の坂を上ったところにある茶屋は、吉祥寺好きを自認する人にも案外知られていない。


190702 shogetsu-12


井の頭自然文化園の本園と分園を結ぶルートで、近所のよいこのお散歩コースになっているかもしれないが、吉祥寺駅と井の頭公園の行き来に使われることはまずない立地だから。


190702 shogetsu-13


カフェ「松月」。
アド街によれば創業昭和18年。


190702 shogetsu-14


ここは案外空いていることに最近気づいた。
今日も12:48でお客はゼロ。


190702 shogetsu-15


人気店や話題店は行列必至の吉祥寺において、やや周縁とはいえ十分ランチ圏内である。
はっきりいって、チョー穴場。


190702 shogetsu-16


飲み物とソフトクリーム・かき氷の“お休み処”方面、そば・うどんの“お食事処”方面のメニューがベースである。
ランチメニューは、おでん定食、鶏そぼろ丼、カレーライス、山菜スパゲティ。


190702 shogetsu-18190702 shogetsu-17


あとから思えばおでん定食というものが引っかかってしょうがないんだが、悪いクセでちゃんと品書きを見ずに「カレーライス」と注文。


190702 shogetsu-19


ランチは全品750円。
こういう施設食堂としては安くないと思っていたが、ドリンク付きとのことで、案外コスパ悪くないかも。


190702 shogetsu-20


売店レベルを考えていたカレーは意外に本格的。
具がゴロゴロしている。
ジャガイモを中心に、ナス、カボチャ、タマネギ。肉はひき肉。
要するに夏野菜のキーマカレー的。
辛くはないが、しっかりスパイシーでもある。


190702 shogetsu-21


ただし、ご飯は少ない。
ご飯は少ないが、福神漬は多い(笑)。
福神漬もカレーソースも基本、味が濃いので、ご飯が少ないと後半ちょっと… というところは…。


190702 shogetsu-31


ガラス壁面より井の頭恩賜公園を見下ろす好ロケーション。
この季節、夕暮れ時におでんにビール。
ぜいたく極まりない時間が過ごせると思うのだ。


190702 shogetsu-27


[DATA]
松月(しょうげつ)
東京都武蔵野市御殿山1-18-31





[Today's recommendation]

chat190702.jpgwaka190702.jpg 
◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3




https://youtu.be/Zkc8YZ-ejbk





再開発のツインタワーにも負けない… 【セリージュ】

2019.05.29

 たとえば10年ちょっと前まで小金井市に住んでいて現在遠隔地在住という人が武蔵小金井の南口に降り立ったら、一歩も動けないんじゃないだろうか…。というくらいにこの街は大変貌を遂げた。
武蔵小金井駅南口第1地区第一種市街地再開発事業として、イトーヨーカドー、超高層マンション「プラウドタワー」、市民交流センターなどのビル群が2011年までに完工し、駅前広場も整備された。引き続き第2地区のツインタワービルの建設プロジェクトが現在進行中である(2020年5月竣工予定)。


190529 seriju-20
武蔵小金井駅南口第2地区第一種市街地再開発事業(武蔵小金井シティクロス)


下層に4階構成の大型複合ショッピングセンターを併設する20階建てツインタワー建設現場の1ブロック西、わずか50mほどのところに、再開発の波を生き抜いたというか取り残されたというか、クラシカルな趣たっぷりな物件がある。


190529 seriju-21


これを見た元小金井市民の浦島太郎は「やっぱりここは元のオラの村だった」と安堵するわけだが、非小金井市民としては「ここはどこ? いまはいつ?」と、逆ウラシマ効果を体験することになる。


190529 seriju-12

190529 seriju-13190529 seriju-14
190529 seriju-15
190529 seriju-17190529 seriju-16


190529 seriju-18


「シャトー小金井」は1974年建造。
おもしろいことに建設中の「武蔵小金井シティクロス」とまったく同じといっていい構造で、地上10階建て、1~2階が店舗階と、きっちりハーフサイズなのである。


190529 seriju-22


シャトー小金井の1階には以前古本屋があってときどきのぞいていたが、ユニークなランチを提供する昭和レトロな喫茶店があることに気づいたのは比較的最近のこと。


190529 seriju-23


昨日、気になる喫茶店に入れた余勢を駆って、同じくらい難易度が高そうなこちらも一気にやっつけようと考えたわけである。
で、来てみると…


190529 seriju-25


“今週の日替わりランチ 29(水)海老フライ”
昨日とかぶったー =( ̄▽ ̄;)⇒

まあこれもなにかの思し召し。


190529 seriju-26


1階商店街はL字形通路の両側がテナントになっている。
「喫茶セリージュ」は西側から入って通路の中ほど。商店街入り口に看板類、のぼり、メニュー帳と一式出されていて目立つことは目立つが、普通に通る道ではないので、やはり地元民以外にはあまり知られていない存在だと思う。


190529 seriju-35


ランチメニューのどこがユニークかというと、すべてに刺し身盛り合わせが付くところ。
メインがチーズハンバーグでもビーフシチューでも、副菜に刺し身。
本日の海老フライは一応魚介どうしなので、まだ違和感は小さいほうだ。


190529 seriju-29


外観というかテナント自体の性質から昭和な喫茶店をイメージしていたが、入ってみると喫茶店というより飲み屋。カラオケスナックみたいな。
草野球でもやってそうな普通のおっちゃん的マスターと和装のママさんという、けっこう凸凹な組み合わせ。


190529 seriju-28


ちょうど狭間だったようで、「ちょっとお待ちくださいね」とマスター。海老フライを揚げるのに、実際ちょっと待たされた。
で、出てきた日替わりランチ、すべてにおいて予想を超えるものがあった。


190529 seriju-30


まず海老フライ。思ったより大きく数量も多い。
揚げたてプリプリ。付け合わせにたっぷり野菜とリンゴサラダ。


190529 seriju-51


そして何よりも刺し身。
マグロ2色、カンパチ、サーモン、シメサバ、下に玉子(ギョク)が隠れている。
これは刺し身定食として出されて950円といわれても特に文句はない内容だと思う。


190529 seriju-32


海老フライ定食刺し身付きなのか、刺し身定食海老フライ付きなのか。
この定食、「おかずのツインタワーや~!」


190529 seriju-33190529 seriju-34


コーヒー付きだし、デコポン丸々1個って… (o ̄∇ ̄)o …!!
こういう場でちまちま皮むいてるのもあれだし、食べきる自信もないので、持ち帰りました(笑)。

このランチの存在意義は、今後ますます大きくなると思う。
再開発のショッピングセンターにこういうお店が入ることは、まずないだろうから。


190529 seriju-19


[DATA]
セリージュ
東京都小金井市本町6-5-3 シャトー小金井





[Today's recommendation]

wachat190529.jpg 
◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3




https://youtu.be/gDGfIUgKK_w


Latest Articles
ラーメンたべたい! Apr 06, 2020
2020 祝開店!! ③――韓国料理をテイクアウト 【韓国料理 辛ちゃん】 Apr 04, 2020
最後の晩餐的感覚…? 昼だけど 【ながしま 磯とり料理】 Apr 02, 2020
2020 祝開店!! ②――川の畔の和カフェ 【八福豆】 Apr 01, 2020
食べに行けないなら、持ち帰ろう! ――#東村山エール飯 Mar 30, 2020
夜桜&ウイルス退治の逸品料理―洋食編 【Kitchen KEIJI】 Mar 29, 2020
夜桜&ウイルス退治の逸品料理―和食編 【久米川 絹】 Mar 29, 2020
だいじょうぶかぁ…? 【笹本だんご店】 Mar 28, 2020
2020 祝開店!!――おしゃれなパスタ屋さん 【パスタ食堂】 Mar 27, 2020
節目に思うこと 【九州ラーメン いし】 Mar 26, 2020
味に間違いなしの神社ラーメン 【峰英軒】 Mar 25, 2020
天ぷらの山と海老フライの塔と… 【た川】 Mar 24, 2020
Category
Ranking
          
          
Category-2