FC2ブログ

一杯のラーメン 【ラーメン 味六】

2021.03.26

 「ラーメン味六」の記事は去年4月以降4回目。
コロナ禍で最多かもしれない。


210326 ajiroku-29


ラーメン店にしては席の配置がゆったりしていること、午後の中休みをとらないため混む時間を外せることなど、密を回避した飲食場面をシミュレーションできるのが大きい。


210326 ajiroku-31


もちろんおいしいことも。
ときどき無性に食べたくなるラーメンの一つである。


210326 ajiroku-28


直近2回、ワンタンメンが続いたので、今回は味噌ラーメンに。
久々のラーメンという相方は、オーソドックスな中華そば。
あと餃子。


210326 ajiroku-23


中華そばは、チャーシュー、メンマ、味玉、そぼろ肉、ノリ、ナルト、ネギと具だくさん。


210326 ajiroku-22


味玉はアツアツの固ゆで、オリジナルそぼろ肉が特徴的かつ味の決め手でもある。
節系の香るピュアなスープに肉のうま味がじわじわ広がる。


210326 ajiroku-24


味噌ラーメンは上記トッピングにシャキシャキのモヤシが加わる。
ショウガの効いた合わせみそダレは、濃厚ながらダシの香りも損なうことのない絶妙の配合といえる。


210326 ajiroku-25


皮から手づくりという餃子は形が不ぞろいで、まさに手づくり感いっぱい。
小ぶりだが野菜の甘みたっぷりで食べ応え十分。


210326 ajiroku-26


一杯のラーメンの幸せをしみじみと思う、今日このごろ。


210326 ajiroku-21


[DATA]
ラーメン 味六
東京都東村山市本町1-4-5
https://www.ajiroku.com/





インスタやってます (。-_-)ノ ヨロシク♪

ランキングも ヾ(_ _。) ペコ…







[Today's recommendation]

wachat210327.jpg
◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3

 にほんブログ村 猫ブログへ





https://youtu.be/1PXzYVhA2CQ

 にほんブログ村 音楽ブログへ




210326 uguisukagura
ウグイスカグラ(玉川上水)




カレーと餃子の足し算効果 【錦乃】

2018.06.13

 壁のマグネットボードに無造作に貼ってある割引券を見て、昼ごはんのお店が決まった。
“50円割引券 但し3日・13日・23日 使用不可”とある。
今日は6月13日。使用不可の日である。


180613 nishikino-11


なぜわざわざ使用不可に日に行こうというのか?
それは、なぜ使用不可かというともっとお得なサービスデーだから使用不可なのである、ということを知っているから。


180613 nishikino-12


最近、花小金井に寄る機会が多くなっているのと、なぜかカレー熱が高まっていることから、自分の中で存在感が急上昇しているのが「錦乃」。


180613 nishikino-13


基本的には中華料理店だが、表の看板に“カレーとラーメン”とあるように、カレーを売りにしている。ラーメンの前にまずカレーと書いてあるくらいだからイチオシである。


180613 nishikino-14


ところで、このカレーとラーメンが併記された字ヅラが好きだ。おのおののおいしさイメージを互いに高め合っている。
“ラーメンと餃子”より“ラーメンとカレー”のほうがラーメンのおいしそう指数が20%アップする。“カレーとスパゲティ”より“カレーとラーメン”のほうがカレーのおいしそう指数が20%アップする。…ような気がする。


180613 nishikino-31180613 nishikino-32


で、本日のサービス内容が入り口左、ホワイトボードの短冊に記されている。
「3の日サービス、3日、13日、23日 餃子1皿100エン」
通常価格で餃子1皿300円だから200円引き。割引券4枚分のサービスということになる。
気になってしょうがないこちらのカレーをいただくにあたって、せっかくだからサービス餃子も添えて大いに盛り上げようという腹づもりがうかがえる。


180613 nishikino-19


場末の飲み屋にしか見えない店構えは入りにくいオーラ全開だが、入ってしまえばどうってことない。狭い店内には6人掛けテーブルが2つ、4人掛けと3人掛けが各1つ。


180613 nishikino-17


先客2人はタバコを吸わないようなので、隅っこ感のある3人掛けテーブル席に収まり、心おきなくレトロな雰囲気に浸れる。
注文はチキンカツカレー550円と、餃子100円(サービス価格)


180613 nishikino-18


さて、カレーとラーメンはお互いに高め合うと書いたが、それはイメージであって味のほうはどうか。
昔、横浜在住の上役に行きつけの伊勢佐木町のラーメン屋に連れていってもらったことがあるが、そこがラーメンとカレー2枚看板の店だった。せっかくだからとラーメンとミニカレーのセットを勧められ、まず出てきたカレーを食べていると、「でも先にカレー食べちゃうとラーメンの味わかんなくなっちゃうんだよな…」と上役のNYさん。だったらオススメすんな、って話だけど、たしかにそのあたりは微妙な気はした。
異質であるがゆえにスパーク効果で輝きを放つのかもしれない。


180613 nishikino-20


では餃子とカレーはどうか。
おもしろいのは、単品の組み合わせなのにまるでセットメニューのように一式トレーにきれいに収まって出てきたこと。
この組み合わせ、実はよく出るんじゃないかと思わせるものがある。


180613 nishikino-35


味のほうは?
まずカレーが期待以上のおいしさ。いわゆる2日目のカレーのような、よく煮込んで寝かせてというモッタリしたタイプ。具材はほとんど煮崩れていてかろうじてジャガイモのかけらを確認できる程度だが、ジャガイモのうま味成分もたっぷり溶け込んでいそうなまろやかな味わい。


180613 nishikino-33


チキンカツは厚みがあってボリューミーで、深めの皿でご飯の量もけっこう多く、これ1品でかなり腹にたまる。
手づくり感たっぷりの餃子は、合わせ目が緩く食べづらくはあるが、野菜主体の餡がたっぷり詰まって食べでがある。


180613 nishikino-34


で、カレーと餃子の組み合わせ。
ハーモナイズはしないかな…。ミスマッチともいう(笑)。
ただ、相乗効果は期待できないが足し算効果は十二分で、腹いっぱいになること請け合いだ(笑)。


180613 nishikino-36180613 nishikino-37180613 nishikino-38


それにしても驚くのがお値段で、これ一式で650円。一式には冷ややっこと乳酸菌飲料が含まれる。
食べ終わるころ、お店のおとうさんが「コーヒー飲んでいきます?」と。
さらに微糖添加のホットコーヒーが付いて、やっぱり650円なのである。
このサービスの上乗せ、加算効果はほんとにすごい。


180613 nishikino-27


[DATA]
錦乃
東京都小平市花小金井1-12-2





[Today's recommendation]


https://youtu.be/CdvITn5cAVc



chat180613.jpg
◆ 猫写真はこちら


Latest Articles
2年ぶりの… 【ラーメン専門店 和】 May 10, 2021
既視感と違和感と 【いとう屋 本店】 May 09, 2021
遊び心いっぱいな 【シャモア洋菓子店 富士見町店】 May 08, 2021
夕方、歩けば… 【さくら茶屋】 May 07, 2021
猫つながりな一日 【甘味処 百】 May 05, 2021
パリパリのダブル感な 【ナンバガン】 May 04, 2021
東村山生まれの銘酒たち 【本多屋酒店】 May 03, 2021
新緑がまぶしい 【奥多摩湖レストセンター 丸井亭】 May 02, 2021
地元産にこだわる 【ぎょうざやへいはち】 Apr 30, 2021
がまんのGWふたたび 【ますも庵】 Apr 29, 2021
緑深く幽玄な 【彩翔亭】 Apr 27, 2021
市境の衰退商店街に残る… 【鳥長商店】 Apr 25, 2021
Ranking
          
          
Category
Category-2