FC2ブログ

夏の終わりに 【村山ホープ軒 東大和店】

2021.08.31

 昔、外食といえばラーメンばかり食べていた。ラーメンしか食べなかったと言っても過言ではない。いや、言い過ぎか…。
外食といえば昼ごはんで、そんなものに時間をかける気になれなかった。定食などという器の数の多いものを頼む人の気が知れなかった。食事を楽しむ心の余裕がなかった。
外食は、どんぶり一つ片付ければいいラーメンか、せいぜい丼物くらいだった。

いま、そのころと心理状態が似ている気がする。昔、何が原因だったか忘れたが、いまはコロナ。外食はしたいが、ゆっくり腰を落ち着けて食べる気になれない。8月はラーメンばかり食べていた(苦笑)。


20210831 murayamahope-1120210831 murayamahope-12


このブログではラーメン・中華ジャンルに偏りがあり、一部、極端に取り上げている回数の多いお店がみられる。
ラーメンばかり食べていた時代の名残であり、「村山ホープ軒 東大和店」はその一つ。


20210831 murayamahope-13


夏が終われば情勢や心情にも変化がもたらされることもあるだろうと、区切りの意味で「村山ホープ軒」へ。


20210831 murayamahope-14


12時前で満席(席を半分に間引いてある)で驚いたが、たまたま端の席が空いた。
むしろ昔よりはやっている印象。混む時間に来ることはないので、2人体制を見たのは久々。


20210831 murayamahope-1520210831 murayamahope-16


ラーメン+もやし。
もう20年くらいになるか、ほぼ同じ注文。


20210831 murayamahope-17


とんこつラーメンはクセを消すためかカエシのマイルドすぎるものが多いように思うが、こちらの個性はキレにある。ヘンな表現だが、塩味のエッジが効いている。


20210831 murayamahope-20-220210831 murayamahope-21


ブラックマッペのシャキシャキ感が、このスープに相性抜群。
一味唐辛子の凄みが利くのも、シンプルなればこそ。


20210831 murayamahope-1820210831 murayamahope-19


テレビのワイドショーでは愛知県常滑市の野外音楽フェスティバルの話。
ラーメン店店主はどんな気持ちで見ているのか、少し気になった。


20210831 murayamahope-23


[DATA]
村山ホープ軒 東大和店
東京都東大和市南街4-13-12





[Today's recommendation]

wachat210831.jpg




https://youtu.be/EqPtz5qN7HM
夏の終わりに聴きたくなるドン・ヘンリー → 次の記事



20210831 ogi-29
オギ / 前川(東村山市野口町)


出たとこ勝負のクルマ旅、スタート 【那須高原SA(下) フードコート】

2019.04.28

 10連休は不義理を重ねている故郷に顔を出すということがだいぶ前から決まっており、そんなことを言ったら長いこと旅行ということをしておらず家族に申し訳ない思いもあるので、旅行を兼ねることにした。
前報に書いているように、仕事関係は丸々連休の期間中、心配ないことが判明しているので、ゆっくり東北地方を回ってみようと思った。


190428 nasukogensa-11


車で行けるところまで北上して、ゆっくり帰ってくるということだけ決めて、4月28日朝9時出発。
20年ぶりくらいの車の旅行、いったいどうなることか…。


190428 nasukogensa-12
190428 nasukogensa-51190428 nasukogensa-52


所沢ICから関越道へ。
鶴ヶ島JCT→圏央道→久喜白岡JCT→東北道という計画だったが、所沢の時点ですでに動いておらず、利根川橋を渡ったときには12時を回っていた。
埼玉県がこんなに広かったとは…。


190428 nasukogensa-15


腹は減ったが、定番の佐野SAは入り口に2km強の列。
車線が減ったあとの上河内も混んでそうで、那須高原まで粘ってみた。


190428 nasukogensa-53190428 nasukogensa-56
190428 nasukogensa-55


2時近くの遅い昼ごはんは、ラーメンと親子丼に。


190428 nasukogensa-57

190428 nasukogensa-58
「らーめん白河の郷」の白河らーめん750円


190428 nasukogensa-20

190428 nasukogensa-59
「とん豚」の那須鶏と御養卵の親子丼950円


190428 nasukogensa-22


福島のあたりで夕暮れモードに。
目的地は遠い (-_- ; ウーム……


190428 nasukogensa-23


[DATA]
那須高原サービスエリア 下り線フードコート
栃木県那須郡那須町豊原丙2318-6





[Today's recommendation]

wachat190428-1-22.jpg




https://youtu.be/b5XrjzM6Zs0


気楽にいこうぜ 【九州ラーメン いし】

2019.03.27

13:31入店――
「あ? もう終わったよ」と、いきなり毒舌モードの大将。
「またまたー(笑)」( ̄▽ ̄;)…


190327 ishi-11


そういえば先日、実際1時半で準備中になっていた。
「ほら、銀行とかも行かなきゃいけないのよ。空いたときにパパッと出ないと。グズグズしてたら3時回っちゃう」
1人でやっていると、なにかと大変なようだ。


190327 ishi-13


昨年末、やや長い休業から再開し、今年に入って変化があった。
これまで基本、無休だったが、月曜が定休日に。


190327 ishi-14190327 ishi-15


「いや、働きすぎはよくないです」
「そうそう(笑)。ほんと、そのとおり」


190327 ishi-16


いつものラーメン大盛り。


190327 ishi-12


僕は月曜に来ることが多かった。今年2回ほど月曜にやって来て、あ、そういうことかと。
なので本日、今年初来店である。
「まあ、ぼちぼちいきましょう」


190327 ishi-18


[DATA]
九州ラーメン いし
東京都小平市小川西町3-18-10





[Today's recommendation]

wachat190327.jpg
◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3




https://youtu.be/32Oc2d_3yEk


地図の空白を埋める存在 【福龍】

2017.07.30

 清瀬のいわゆる病院通りと緑蔭通りの交差点。ここに以前から中華店があることは認識していたが、今日初めて入ってみて、食べて、帰ってきてお店のデータを調べていてようやく、そこが自分が認識していた店とは違う店であることを知った。
今日入った店は「福龍」で、開業2015年2月6日。お店のFacebookページにそうあるから間違いない。僕がこのあたりをよく通っていたのは10年以上も前のことだ。


fukuryu41.jpg


Facebookの続きには「清瀬駅の近くで35年続けてきた店を移転しました」とある。
以前ここにあったお店(「梅園」といった)が閉店して居抜きで入ったということらしい。


fukuryu40.jpg


今日の午前中、妻がこのあたりに用事があり、その流れで昼食にしようと。
「何食べたい?」と聞くと「あんかけ焼きそば」との返事。
場所的に、こんなことでもない限り機会は少ないと思われるので、わりとすんなりここに決まる。


fukuryu32.jpgfukuryu33.jpg


古い街の中華屋さんをイメージしていたので、いろいろな部分で予想とだいぶ違っている。
店内はテーブル席がなく、カウンターのみ10席。内装・しつらえは全体に新しくきれい。
ご高齢のお母さんが接客係というのはイメージどおりだが、厨房には比較的若い男性。母子での営業のようだ。
メニュー表の品数は多くはなく、麺類9種類と飯類2種類と餃子のみ。ほかの品(焼きそば類、定食類、セットなど)は壁に短冊が張ってある。
ラーメン半チャーハンセット800円(僕)、あんかけ焼そば850円(妻)。


fukuryu34.jpg


テレビでは注目の高校野球西東京大会決勝が始まろうとしている。が、水面下でチャンネル争いが繰り広げられているもようで、ときどき画面が『NHKのど自慢』に切り替わる。こういうのは他人には入り込む余地はない。
ちなみに、お母さんは普通ににこやかだが、息子さんはまったく愛想がない。


fukuryu17.jpgfukuryu18.jpg


調理時間がけっこう長くかかっている。調理人の手元はよく見えないが、仕事ぶりはかなり丁寧そう。たとえば炒めた焼きそばの麺の油切りが徹底的。チャーハンの炒め時間も長い。


fukuryu36.jpg


まずあんかけ焼そば。
具はハクサイ、キャベツ、タマネギ、コマツナ、ニンジン、タケノコ、キクラゲ、エノキ、豚肉、エビ、イカと10種以上。
麺が細麺であるのに対しあんが熱々、たっぷりなので、後半まで麺がその性状等を保つことができるか… という構成だ。


fukuryu37.jpg


ラーメンは普通といえば普通だが、典型的な中華そばとはちょっと違う。
でもこういう味はときどきどこかで食べている、という味で、例えはよくないがコンソメキューブのような、というか…。


fukuryu38.jpg


チャーハンは意表を突く煮物鉢のような器での提供で、こういう見た目の覚えがないから量が測りがたい。具がそれぞれ細かく刻まれており、以前食べた“丁寧なチャーハン”(「規格外・価格破壊な大衆中華」参照)を思い出した。味つけはかなり好きなタイプ。


fukuryu35.jpg


1時を過ぎてお母さんは当番が終わったという感じでどこかへ出かけた。
息子さんはだれ気兼ねなくテレビで野球観戦。この人は料理提供の際やこのあとの支払いのときにも思ったのだが、愛想がないんじゃなく物静かなだけ。おとなしいことは罪悪のように扱われる世の中だが、僕は美徳だと思っている。

早実・清宮選手の第1打席ファーストゴロを見届けてお店をあとにする。


fukuryu39.jpg


[DATA]
福龍
東京都清瀬市梅園3-2-1





[Today's recommendation]


https://youtu.be/EaO-kgG7eCQ



chat170730-22.jpg



azami11-22.jpg
アザミ類(多摩北部医療センター)




 うなぎの名店
2017.07.30 うなぎ源八/東京都東村山市野口町1-15-4

genpachi21.jpg
genpachi22.jpggenpachi23.jpg
持ち帰り蒲焼並2000円+税


Latest Articles
時をかけるスパゲッティ&ドライカレー 【カフェグリーン】 Sep 22, 2021
素晴らしく昭和な 【キッチンサン】 Sep 20, 2021
こんなラーメン屋さん、懐かしい 【ラーメンショップまるよし】 Sep 18, 2021
日帰り旅 【大もりや】 Sep 17, 2021
元気をもらえる朝ラー 【村山ホープ軒 本店】 Sep 16, 2021
しっぽり飲みたい 【本むら庵】 Sep 14, 2021
コロナ禍でも根強い人気 【じゃがいも】 Sep 13, 2021
東村山が誇る銘菓 【宝来屋】 Sep 12, 2021
さんぽ 【サントアン】 Sep 11, 2021
カツカレー、こういう感じもいいな… 【八海食堂】 Sep 09, 2021
ポストワクチン時代は… 【木曽路】 Sep 07, 2021
夢から醒めて 【ぼん天 瑞穂店】 Sep 06, 2021
Ranking
          
          
Category
Category-2