FC2ブログ

地に足ついた人気イタリアン 【Kitchen KEIJI】

2019.11.16

 久米川駅南口ロータリー出口の大通りは150m先のよく目立つ「かつ一」の看板で突き当たりとなり、そこでT字に交わっている八坂神社~野火止通り間の通りを“さくら通り”という。
歩行者の動線は久米川駅と八坂駅を結ぶモザーク通り~ウイング通りの商店街、すなわち大通りから左方向にベクトルが向いており、さくら通りのT字路の右側は街外れ感を帯びる。


20191116 kitchenkeiji-21


そんな人知れず感のぬぐえない一角にありながら高い人気を獲得しているイタリアンのお店「Kitchen KEIJI」。
ずっと気になっていながら入ったことのないお店の一つだが、娘から話を聞かされるようなお店はおっさん的にはどうしても気後れしてしまうということ。


20191116 kitchenkeiji-23


間口が狭く、表から見ていていわゆるうなぎの寝床型の物件と思っていたが、正面の厨房の左右にゆったりした空間が隠れており、意外なほど広いお店で驚かされた。


20191116 kitchenkeiji-24


お客の入りもよく、ファミリー、女性グループ、女性単独、高齢者… という幅広い客層は、ファミレスの少ない久米川において受け皿として機能しているのかもしれない。


20191116 kitchenkeiji-25


注文は、まずランチメニューから11月のパスタA. 牡蠣とワイルドルッコラのペペロンチーノ。このあと用事がある相方はニンニクの可能性のあるパスタ回避でオムライス。


20191116 kitchenkeiji-33


まずセットのサラダ。
ドレッシングにしっかりニンニクが効いてましたと… (-ω-;) ムムゥ…
こういう場合、洋食系はいたしかたない面があるので、和食系、特にすしなんかが無難なのである。


20191116 kitchenkeiji-26


すしといえば、さくら通りの向かいの「政寿司」は、こちら「Kitchen KEIJI」さんのご家族だ。また、東村山駅近くの中華料理店「重慶」も親戚筋に当たる(「キッチンケージのブログ」参照)。

キッチンケージさんのブログ記事にも書いてあるように和洋中そろい踏みで、東村山の食文化を支える華麗なる一族なのである。


20191116 kitchenkeiji-27


オムライスは、ゆるくとろりとした卵がたっぷり。
濃厚なデミソースのかかる本格派だ。


20191116 kitchenkeiji-28-2


一方、ペペロンチーノはシンプルな構成。


20191116 kitchenkeiji-30


メインのカキと、ペペロンチーノなので唐辛子、およびニンニクというソース。そこに生のルッコラがふんだんにトッピングしてある。もちもちパスタがおいしい。


20191116 kitchenkeiji-32


コーヒーはエスプレッソ。


20191116 kitchenkeiji-34


ファミレス的機能の受け皿どころか、はるかに豊かな選択であることはいうまでもない。


20191116 kitchenkeiji-22

[DATA]
Kitchen KEIJI(キッチン ケイジ)
東京都東村山市栄町2-31-1
https://ameblo.jp/kitchenkeiji/





[Today's recommendation]

wakacha191116.jpg




https://youtu.be/7m94ip38UKs


ゲリラ豪雨と昔パン 【木村屋】

2017.08.30

 12時ごろ家を出たが、少し走っただけでどんどん雲が湧いてくるのがわかる。
今日は大気の状態が不安定で昼ごろからにわか雨や雷のおそれ、と天気予報はずっと言っていた。
これはあまり遠くまで行かないほうがいいかな、と多摩湖自転車道の小平駅手前で例の猫の写真を撮って引き返す。


kimuraya3-21.jpg


久米川あたりで急いで昼ごはんを済まそうと考えているうちにも怪しい冷たい風が吹いてきて、これは本格的にダメだな、と。
天王橋近くの「木村屋」で昼食用の調理パンを購入して帰宅。
すぐに土砂降り。
そのまま4時ごろまで降り続いた。
適切な判断だった。


kimuraya3-11.jpg


ちなみに僕は沿岸漁師の孫にして船乗りの息子だから、朝昼晩と天気予報を見る家庭環境で育ったため、いまだに朝昼晩と天気予報を見ないと落ち着かない。だからたぶん人一倍天候を気にかけて行動する。
スマホのSafariのトップページには“東京アメッシュ”と“XRAIN”のブックマークアイコンを置いている。雲行きが怪しくなったらそれらを判断材料にする。
しかし今日のような同時多発ゲリラには何をやってもムリだ。情報は切り捨てて逃げるに限るのである。


kimuraya3-24.jpgkimuraya3-23.jpg


本日の昼ごはんは、コロッケパン130円、ロケットパン140円、ハムカツパン150円の合計420円。
ロケットパンとはカレーペーストを塗った魚肉ソーセージ入りの揚げパンである。


kimuraya3-31.jpg


木村屋のパンは、食パンのビニール袋に“高級無漂白”と印刷してあるように、粉にこだわりがある。
だからコッペパンやねじり揚げパンも生地がしっかりしている。
しっかりしていてなかなか噛みきれないからくわえたまま引っ張ると、らせんがほどけてビョーンとなって、ますます大変なことになる。


kimuraya3-25.jpg


コロッケパンのコロッケはほぼジャガイモのみ。なのでこの製品はほぼ炭水化物という、最近の流行には乗りにくい食べ物となっている。
まあ、そんなものはハナから関係ないんだろうな、ということは店主の顔を見ればわかる。
このおやじさんは、まさしく職人顔の人。あるいは、マンガの記号的表現のガンコおやじがそのまま現実世界に飛び出してきたような。

素朴そのもののパンにガンコおやじ、そしてそろばん(お会計)。ずっと変わらないままでいい、という見本がここにもある。


karaborigawa.jpg
天王橋下流の空堀川


[DATA]
木村屋
東京都東村山市本町4-2-3





[Today's recommendation]


https://youtu.be/rmVkOlZFF3Y



chatdailleurs170830-22.jpg



chat170830-33.jpg



tsurubo-22.jpg
ツルボ(多摩湖自転車道 / 東村山市萩山町)


Latest Articles
コロナ禍で朝○○のススメ 【ラーメンショップ 小川店】 Jun 15, 2021
“Agri”な直売所フードコート 【あぐれっしゅげんき村】 Jun 14, 2021
あんかけ系そろえてみた 【ぼん天】 Jun 12, 2021
冷やし中華はじめました 【中華料理 味源】 Jun 11, 2021
惜しみなく与う 【昭和軒】 Jun 09, 2021
チャーシューメン、大盛り! 【松屋】 Jun 07, 2021
高級焼き肉店のCK ? 【和牛工場 八坂あら川】 Jun 05, 2021
ギフトも地元で🎁 【ポールスタア 工場直売所】 Jun 04, 2021
コロナ禍の働き方モデル? 【カレー&サンド マホラマ】 Jun 03, 2021
狭山丘陵花紀行からの… 【峰英軒】 Jun 01, 2021
駅から2分の天空の隠れ家 【風時計】 May 30, 2021
コロナはチャンス…!? 【からあげの鉄人 久米川南口駅前店】 May 28, 2021
Ranking
          
          
Category
Category-2