FC2ブログ

○○カレーがワンコイン…!? 【サティー】

2020.01.20

 府中街道八坂交差点の「ダイエー小平店」(1979年創業)が「イオンフードスタイル小平店」に業態チェンジ。
その一環として、1階フードコート内にインドカレー&ナンの「サティー」が出店した。


20200120 sathi-18


…というのは、いま調べてわかったことで、ダイエー(AEONFOODSTYLE)にカレー屋さんが入っていることに気づいたのは、ついさっきのこと。
リニューアルオープンが2018年10月というから、1年以上も気づかなかったわけで… (-ω- ;) ウーム…
いや、目に入ってはいても記憶に残っていないだけかも…。と思ってしまうほど、インドカレーの出店ラッシュが止まらない。


20200120 sathi-11


今日も横目に見て「ここにもできてたの…?」と通り過ぎようとして、「いや、まてよ…」となった。
八坂のダイエー(AEONFOODSTYLE)内の飲食店といったらフードコートだ。
安いかも… (・・ *).。oO


20200120 sathi-12


このスーパーは生活圏から離れているので詳しくないが、「ドムドムハンバーガー」は前々からあって、「サティー」が営業しているのは以前「らーめん小花村」だった一角じゃないかと思う。

カウンター上の商品写真パネルは“カレーライス500円”“カレー&ナン550円”
読みどおり… というか、期待を超えるワンコインである。


20200120 sathi-13


カウンターで「カレー&ナン」と申告すると、「何カレー?」と聞かれる。激安でも8種類から選べるらしい。
「チキン」と答えると、「辛さは?」と…。
フードコートとはいえ、ほかのインドカレーのお店と変わらずオプションが複雑、つまり選択肢が多い。


20200120 sathi-14
おそろしくピンぼけで恐縮ですが…


ただし、一連の流れで「飲み物は?」とくるので要注意。ここから先は追加料金がかかる。
ソフトドリンク+100円、ミニサラダ+100円、おかわりナン+100円… と上乗せしていくと、結局ほかのお店と同じくらいの値段になるというカラクリである。

逆にいうと、僕はサラダもソフトドリンクも要らない人なので、“要らない”という選択ができるのは非常にありがたいと思った。


20200120 sathi-15


カレー&ナン:チキンカレー・中辛 605円(外税表示だったかぁ… 残念)
量が多いとは言い難いが、いまのインドカレーの流れはボリュームが多すぎる(ナンがデカすぎる)と感じている人もいると思うので、これくらいがむしろ適量と言えなくもない。
チキンの大きいのがゴロッと2塊。中辛は、けっこう辛い…(笑)。


20200120 sathi-17


このテのお店はだいたいネパール人がやっているらしいが、ネパールの方のつくるカレーでおいしくなかったためしがなく、もはや安定・安心レベル。

実は去年1CL(ワンコインランチ)を集中掲載したとき、インドカレーの店も探したが見つけられなかった。
まさに灯台下暗し。次回シーズンには真っ先にこちらを訪問しなければ。


20200120 sathi-16


[DATA]
サティー
東京都小平市小川東町2-12-1 イオンフードスタイル小平店1F







[Today's recommendation]

wachat20200120.jpg ◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3

 にほんブログ村 猫ブログへ





https://youtu.be/KDHd-vxcMDo

 にほんブログ村 音楽ブログへ




20200120 sathi-24
栄町3丁目の古道具屋




いまや街の顔? の地域密着インドカレー 【ピアーズ 東村山店(本店)】

2018.09.29

 所用のため昼ごはんに出るのが2時半近くになってしまった。その時間に営業しているお店は限られる。
ふと思い付いてインドカレーの「ピアーズ」の営業時間を調べてみると、ランチタイムは15時まで。なんとか間に合いそうなので急いで向かう。


180929 piaaz-11


以前、同じような感じで久米川の「サンガム3号店」に入ったのを思い出したので調べてみたわけだが、ならばほかはどうだろうと東村山市内のインド・ネパール料理店(テイクアウト専門の「ネパール」を除く10店)を調べてみたら、ほぼ例外なく営業時間11:00~15:00・17:00~23:00であった(「BIHANI」のみ中休みなしで11:00~23:00)
カルテルでも結んでるんだろうか? 東村山印尼咖組合連合会とかって(笑)。


180929 piaaz-13


驚くのは東村山市内にインドカレー店が11店も存在すること。
かつてインドカレーはおしゃれな存在だった。1990年代後半のグルメ本に掲載された首都圏のエスニック料理店をまとめたサイトによれば、インドカテゴリーは17店あり、住所を見ると千代田区二番町、中央区銀座、港区赤坂・六本木・西麻布・南青山、目黒区目黒、渋谷区道玄坂・宇田川町、新宿区西新宿・新宿、杉並区高円寺北、横浜市中区… と、それなりの街が並ぶ。
まさか北多摩の外れの市に10店以上の時代が来るとは、20世紀には思いもよらなかっただろう。


180929 piaaz-24


いまはむしろ、何もないような場所にポツンと1軒飲食店があると思ったらインドカレー、ということも珍しくない。
この夏、小平市の鷹の街道の閉店したそば・うどんのお店で内装工事をしている、と思っていたら、インドカレー店がオープンした。それはまさに東村山に本店を置く「ピアーズ」の4店舗目となる支店なのだった。


180929 piaaz-30
6月17日オープンの「ピアーズ 新小平店」


14:37で先客は1人。
広い店内にテーブル席がゆったりと配置。右奥の席に着く。


180929 piaaz-16


オーダーは、日替わりのなすとチキンのカレー850円(相方)、シーフードカレー980円(長女)、ほうれん草チキンカレー880円(私)。ホウレンソウ系にしたのは、前回食べておいしかったから。


180929 piaaz-14180929 piaaz-15


辛さは“甘甘”から“超大辛”まで7段階。
前回1の“普通”では全然辛くなかったので、3の“大辛”にしてみる。ほかの2人は“普通”に。


180929 piaaz-17


ドリンクは僕と長女がラッシー、相方がホットチャイ。


180929 piaaz-18


まずサラダとスープ。
サラダはサウザンアイランドやオーロラソースに似たインドカレー屋独特の甘いニンジン? のドレッシング。
トマトスープも甘めの味付け。


180929 piaaz-20 180929 piaaz-21


こちらはナンが大きいので有名。
皿がほとんど用をなしていないほど。


180929 piaaz-22


ほうれん草チキンカレーの大辛、“大”というほど辛さは感じない。
主観的には中辛くらいの感覚で、ちょうどよい辛さだ。


180929 piaaz-27 180929 piaaz-26


なすとチキンのカレーとシーフードカレーは色合いとかよく似ているが、味はだいぶ違う。当たり前か(笑)。
なすとチキンは、まあ王道な感じ。なすの実がしまっていて秋を感じる。


180929 piaaz-25


シーフードカレーはエビ、イカ、アサリという具だけじゃなく、魚介系の“だし”がとられているふうで、ショウガを強めに効かせてある。これ、かなりおいしい。


180929 piaaz-32 180929 piaaz-31


女子2人はナンを大量に余す。っていうか、しっぽの部分しか食べてないし ┐( ̄  ̄; )┌ ヤレヤレ……


180929 piaaz-28 180929 piaaz-29


でもこちらはナンもカレーも持ち帰りOK。お願いすると、ナンをアルミホイルに包んでくれ、カレーの容器も持ってきてくれる。
これは素晴らしいサービスで、ナンがでかいことを知っていても安心して頼める。女性客が多いのもうなずける。


180929 piaaz-19


僕らのあとに2人お客さんが入ってきたが、どちらもテイクアウト利用。テイクアウトの電話注文も入っている。
市内のインドカレー店では最古参の2008年のオープン。10年ですっかり街に溶け込んでいるようだ。
昭和時代の街の料理店三大業種といえば、すし・そば・中華だが、いまや人々の生活といちばん距離感が近いのはインドカレーかもしれないな… とふと思った。


180929 piaaz-12


[DATA]
ピアーズ 東村山店(本店)
東京都東村山市本町3-8-23
http://indian-curry.piaaz.jp/



[Today's recommendation]


https://www.youtube.com/watch?v=9QZOHzWLF9w



wacha180919.jpg
◆ 猫写真はこちら その1 その2


Latest Articles
スローなカフェで漆器で味わう和スイーツ 【カフェスロー】 Feb 26, 2020
あちらのキケンなおもてなし精神とは… 【新中華 国分寺店】 Feb 25, 2020
あのとき、総理メシ… 的な? 【菊富】 Feb 24, 2020
小平産小麦のおいしさを実感 【さんさろうどん】 Feb 23, 2020
サッポロサバイバーの優良店説…? 【札幌ラーメン どさん娘 府中寿町店】 Feb 21, 2020
激安&超おいしい! 【よしふさ】 Feb 20, 2020
完璧な武蔵野スタイル! 【田舎うどん 古奈家】 Feb 19, 2020
さくら通りが、いまアツい! 【餃子市 東村山店】 Feb 18, 2020
わが青春のジャンボ餃子 【一圓 三鷹北口店】 Feb 17, 2020
スープが自慢の“うまい・うまい”系…? 【さんちん 三鷹店】 Feb 16, 2020
久々の1人〆ラーメン 【らあめん花月嵐 東村山店】 Feb 14, 2020
24年間、おつかれさまでした 【我家】 Feb 13, 2020
Category
Ranking
          
          
Category-2