FC2ブログ

昭和ラビリンスな喫茶店メシ 【ロマン】

2019.10.30

 目白に買い物の用事があり、高田馬場から歩いていくことにして、昼ごはんのお店を馬場周辺で調べた。
稲門ビルに食事のできるレトロな喫茶店があるという。
しかしこれが容易にはたどり着けないのである。


20191030 roman-11
高田馬場駅(早稲田通り側)から見た稲門ビル


現場はM2Fとのことで、稲門ビル正面の階段を上って迷路のような通路を行きつ戻りつ。
しかし、お店が見つからないばかりか案内表示などにも店名の気配がなく、これは閉店したに違いないという結論に至り、別の階段から外に出て坂を下ろうとしたところ、さらに別の階段の上り口がある。
これがM2階の入り口なのだった。


20191030 roman-12
駅前の交差点から神田川に下る坂。左が稲門ビルで、ここの階段がM2Fの入り口になっている

20191030 roman-1420191030 roman-15


斜面に立っているビルで、どこが1階でどこが2階やらと、そもそもがわかりにくい構造だが、外から見るとM2Fは高さ調整用の空間で、余分にブロックがはめ込まれているようなつくり。


20191030 roman-13
不動産屋が1F、眼科が2Fで、その間の窓列がM2Fの「喫茶 ロマン」


普通に行き来している坂道の途中にこんな入り口があるとは夢にも思わなかった… かというと、どうだろう…?


20191030 roman-16

20191030 roman-17


稲門ビルの喫茶店というものには学生時代に数回入った記憶があるが…。
喫茶店「ロマン」は、1969年の稲門ビル開業当初から入居するというから、ここだったのかも。
そもそも、ビル自体のこの迷宮のラビリンス(←重複表現)な構造もまるで記憶になく、昭和は遠くなりにけり、なのである。


20191030 roman-18

20191030 roman-19


入ってすぐの席が空いているが○○様と予約席のプレートがあるので奥に進むとタバコを吸うか聞かれ、吸わないと答えると、その予約の席に戻された。
でも喫煙席からいちばん遠いその席でも、めっさ煙いという、形ばかりの分煙 "o(-_-;*) ウーム…


20191030 roman-20


注文は、カツカレー900円と、日替わり弁当B カレイのなんちゃら(写真撮り忘れました…)850円。


20191030 roman-21


店名のフォントが昭和感いっぱい。中学校の美術でレタリングってやったなぁ。
店内の一角にガラス張りの四角い空間があって大きさから元は電話ボックスだったことがわかる。
テーブルの塩入れには湿気とりのコーヒー豆が入っていて、これもまたかなり昭和な感じ。


20191030 roman-23

20191030 roman-24

20191030 roman-25-2

20191030 roman-26


お店が昭和ならお料理も昭和で、たとえばそれが業務用惣菜を並べただけで成り立っていたりと…。
そんなことが思い出されるお食事かなぁ。
でもそこに提供する人の喜びや愛情のようなものが感じられるのが、(CKと違って)喫茶店メシの不思議なところ。


20191030 roman-22


[DATA]
ロマン
東京都新宿区高田馬場2-18-11 稲門ビルM2F





[Today's recommendation]

wachat191030-2.jpg ◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3

 にほんブログ村 猫ブログへ





https://youtu.be/r1UEfgwiULo

 にほんブログ村 音楽ブログへ






いつもの? 餃子屋へ 【みんみん】

2019.01.06

 今年のように年末年始の休みが長いと、終盤ユウウツなこと…。

 このブログの日付(末尾のアップロードの日付ではなく↖に記してある実際の行動日)と記事内容からそうは思われないかもしれないが、年末は急な仕事(物理の難問)が入って29日まで働いていた。玉突き式に年を越した仕事には4日に取りかかった。
なので、そう長く連続で休んだわけではないが、自分の場合“休み”でも仕事をしていたり“仕事”していても休み気分だったりと玉虫色のカレンダーを生きているので、“休日意識”は便宜上マジョリティと共有させていただいている。
この年末年始、休みが長かった、と。


190106 minmin-22


こんなときはたいてい街に出かける。西武新宿線の武蔵関駅で降りて、歩いて吉祥寺に向かう。昔はよく通ったルートだが、思い返せば久しぶり。
出足が遅かったので吉祥寺の街なかに入ったころには1時半を回っていた。もう選んでいる時間ではないので、いつもの「みんみん」へ。


190106 minmin-19


この“いつもの”というのは、昔、武蔵関から歩いて吉祥寺に来て「みんみん」に入るのがお決まりのコースだったころの感覚だが、歩くのもそうだが2人で「みんみん」に入るのも実に久しぶり。漠然たる記憶では、相方は約3年ぶりの「みんみん」。


190106 minmin-31


ところが、行列は覚悟していたものの予想をはるかに超える列の長さで、10組は下らない。小さい店なので回転はよくない。相方が駅で用事を済ませて戻ってきても僕の位置は全然進んでおらず、あえなく脱落。
だが、ほかにこれといった店が思い浮かばず、うろうろ。


190106 minmin-25


最中と羊羹の「小ざさ」の前で「最中買ってるからもう1回『みんみん』見てきてよ」と相方。
列を離れて10分もたっていないので状況に変化があるとは思えないが、念のため戻ってみると魔法のように行列が消えており、順番待ちは1組3人のみ。
そのまま後ろに並んで、電話で相方を呼びました。やれやれ…。

しかしそこからがウソのように速い。


190106 minmin-27


カウンターの右端に通され、みそラーメン750円、餃子470円×2皿、小ライス190円を注文。
奥の壁に備え付けの荷物置きのラックに上着とバッグを置いて席に戻る途中に、もう餃子が出てきた。
客が座るより早い(笑)。


190106 minmin-11


ここは餃子を見込みで焼いているので(出なければ持ち帰り用に回せるので)、タイミングがよければこのように速い。待たされるときは待たされる。


190106 minmin-28


これは後半、みそラーメンだけモソモソ食べることになるなぁ… と思っていると、みそラーメンも来た。
餃子から2分! ((= ̄□ ̄=;)) ナ、ナント!!
が、調理場のおっちゃんCがボソッと「そこじゃないだろ…!」


190106 minmin-15-2


ですよねー。いくらなんでも速すぎる。
どうやら左隣のグループの注文分を僕の前に置いちゃったみたいなのだ。
当方の極限の空腹状態を見抜いたかのような中国? のおばちゃんのナイスな間違いっぷり。
いちおう「食べていいですか?」と断って食べ始める。隣の人も一度ほかの席に置かれたものを持ってこられても困るだろうし。
そのあとのおっちゃんCのリカバリーの速かったこと。


190106 minmin-29


餃子+小ライスという注文は以前、相方がよくやっていたが、スープとザーサイが付いていないことに途中で気づく。

メニュー表を見ると餃子ライス(スープ・ザーサイ付き)は760円だが、餃子は470円、ライスは240円なので、(スープ・ザーサイ付き)で50円アップになっているもよう。
昔は品書きに餃子ライス(小ライス)の項目があったように思うんだが、どうだろう?
“餃子ライス”のライスを小ライスで、と注文しなきゃいけなかったんじゃないの…? という結論に。


190106 minmin-13


餃子は縁起のいいたべものとされ、日本人がおせちや雑煮を食べるように、中国では正月(旧正月)に餃子を食するという。
今年、早くも3回目の餃子だが、さすがに専門店だけあって、ひと味もふた味も違うのである。


190106 minmin-26


[DATA]
みんみん
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-9





[Today's recommendation]

wachat190106.jpg
◆ 猫写真はこちら その1 その2




https://www.youtube.com/watch?v=NEl6BBLwSa0


Latest Articles
おうちごはん―その2 Apr 09, 2020
おうちごはん~原光 Apr 07, 2020
ラーメンたべたい! Apr 06, 2020
2020 祝開店!! ③――韓国料理をテイクアウト 【韓国料理 辛ちゃん】 Apr 04, 2020
最後の晩餐的感覚…? 昼だけど 【ながしま 磯とり料理】 Apr 02, 2020
2020 祝開店!! ②――川の畔の和カフェ 【八福豆】 Apr 01, 2020
食べに行けないなら、持ち帰ろう! ――#東村山エール飯 Mar 30, 2020
夜桜&ウイルス退治の逸品料理―洋食編 【Kitchen KEIJI】 Mar 29, 2020
夜桜&ウイルス退治の逸品料理―和食編 【久米川 絹】 Mar 29, 2020
だいじょうぶかぁ…? 【笹本だんご店】 Mar 28, 2020
2020 祝開店!!――おしゃれなパスタ屋さん 【パスタ食堂】 Mar 27, 2020
節目に思うこと 【九州ラーメン いし】 Mar 26, 2020
Category
Ranking
          
          
Category-2