FC2ブログ

1CLシリーズ、まとめてみた ――その2

2019.12.14

 消費税率引き上げ前に集中掲載した“1CL(ワンコインランチ)シリーズ”。増税に伴い食費抑制や内食化の動きが取りざたされるなか、限られた予算で外食を楽しむためのヒントを提示しようというこの企画。
増税後も格安ランチの提供を続ける飲食店は少なくなく、なかには税込み価格据え置き(実質値下げ)というところもあり、その企業努力には頭が下がる。
10月以降に掲載した1CLのお店の数もまとまってきたので、増税直前に続き、ここに第2弾として一括掲載することにした。(※価格は掲載時点のものです)



①漆塗りの付け台でいただく1CLにぎり! /2019.09.29 寿司金

20190928 sushikin-21記事
寿司500円(税込み)
寿司金(すしきん)/東京都中野区東中野3-11-7



②立ち食いそば屋で、あの天ぷら! /2019.10.03 木曽路

20191003 kisoji-18記事
天ぷらそば350円 + 卵50円(税込み)
木曽路/東京都東村山市秋津町5-13-33



③甘味処の軽食は…? /2019.10.06 あづま

20191006 azuma-19
野菜ソバ550円(税込み)
20191006 azuma-21記事
焼めし530円(税込み)
あづま/東京都杉並区高円寺北3-2-14



④熱々ウマウマ、超オトクな中華定食 /2019.10.09 東来聚

20191009 toraiju-41記事
肉だんごと豆腐煮込み(今日のおすすめ定食) 500円(税別)
東来聚(トウライジュ)/東京都東村山市本町2-33-4



⑤謎多き地域密着な立ちソバ /2019.10.24 白樺

20191024 shirakaba-19記事
磯部そば?? 480円 + 生たまご60円(税込み)
白樺/東京都小金井市本町5-12-11
http://tai-ho.jp/




⑥なんと、チャーシューメンが…!? ――1CLふたたび /2019.10.28 寳来屋

20191027 horaiya-16記事
チャーシューメン550円(税込み)
寳来屋/東京都東村山市美住町1-6-31



⑦昭和な商店街に、おいしい1CL /2019.11.05 花ごよみ

20191105 hanagoyomi-19記事
ランチ玉子とじうどん(※うどん終了につき、そばに変更)・おかかおにぎり1コ付き500円(税込み)
花ごよみ/東京都武蔵野市緑町1-5-24



⑧駅ビルに残る“新宿な”異空間 /2019.12.03 ビア&カフェ BERG

20191203 berg-20記事
五穀米と十種野菜のカレー490円(税別)
ビア&カフェ BERG(ベルク)/東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト新宿店B1F
http://www.berg.jp/




⑨ドカ盛り1CLに、感謝… /2019.12.04 来々軒

20191204 rairaiken-21記事
チキンカツとやさい炒め500円+20円(税5%・端数切り捨て!!)
来々軒/東京都武蔵野市境南町4-21-8



⑩価格も素晴らしく昭和な街の中華屋さん /2019.12.05 双葉食堂

20191205 futabashokudo-18記事
タンメン450円(税込み)
双葉食堂/東京都立川市曙町1-10-6



* * *

※1CLとは、お店の奮闘努力に敬意を払う意味を込め外税までを対象とし、ワンコイン+税、すなわち支払総額550円以内のメニューをここではそう呼んでいる。誤解のないように「1CL(ほぼワンコインランチ)」の表現で、今後カッコ内に“ほぼ”を加える。

なお、記事中「寿司金」は増税前の9月の訪問だが、10月以降も値上げしていないことを確認済み。


20191214 1CL-11 「寿司金」ランチメニュー(2019/12/12撮影)


※当ブログでは増税後も引き続きハイコストパフォーマンスなメニューの探索を続けてまいります。


[Today's recommendation]

wachat191214.jpg ◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3

 にほんブログ村 猫ブログへ





https://youtu.be/ETxmCCsMoD0

 にほんブログ村 音楽ブログへ






秋の匂いに誘われ… 【ながしま 磯とり料理】

2018.11.02

 久米川北口商店街の磯とり料理「ながしま」の周りにはいつもおいしそうな匂いが漂っている。
お店の前を通ると腹が減る、はじめからハラ減ってたりすると倒れそうになる。

秋の匂いは特にキケン。
ずばり、マツタケのにほひがする…。
昼間から匂っているからもはやお店に染み付いている感じで、たぶん1日中マッタケ。近所の人、たまらないだろうなぁ…。


181102 nagashima-23


去年9月にも同じようなネタで、「マツタケをいただくというなら急を要する」と書いている。
結局、昨秋は夜に伺う機会がなく、今年の課題となっていた。


181102 nagashima-11


今秋、早くから気にしてはいたが、家族の予定がそろわなかったり、忙しかったりで、気がつけばもう11月。
猛暑の影響で時期が少し遅いと聞いているが、さすがにやばいんじゃないだろうか…?

昼ごはんを食べに行って様子を探ることにした。


181102 nagashima-12181102 nagashima-13


引き戸に“どびんむし”の短冊が張ってあり、ひと安心。
例によって匂いも漂ってます ( ̄∇ ̄) ウンウン!


181102 nagashima-16


注文は、僕は「いつも同じだけど」かつお刺定食で、相方は「食べたことないから」と豚しょうが焼定食に。


181102 nagashima-14


ところで、こちらのランチメニューはだいたいのものを食べているつもりだが、ホワイトボードにこれまで見たことのない“イクラ丼”の文字が。
これは気になる…。


181102 nagashima-19


まずお新香と小鉢(切り干し大根)。
みそ汁は豆腐と油揚げとわかめ。
しょうが焼きは、それほど厚みはないが何枚も重なっていて、見た目以上にボリュームがある。


181102 nagashima-22


甘めの味付けで、タレに独特の香りがある。酒系だろうか、芳香ともいえる上品な香りで、香りは上品だが濃いめの味付けはご飯によく合う。


181102 nagashima-20


かつお刺しはさっぱり系。
壁の短冊に“もどり”の文字が書いてあって、ちょっと期待したが、それは“うす切”という別の料理のもよう。夜来たときにはぜひいただきたい。


181102 nagashima-21


でも、脂ののった戻りがつおもいいが、さっぱりした夏のかつおも同じくらい好き。


181102 nagashima-15


帰りしな、マツタケはいつごろまで出るか大将に聞いてみた。
「うーん… 明日、あさって…? うん、もう日曜日で終わりだと思います」

ガーン… ( ̄▽ ̄;) ガーン!!


181102 nagashima-17181102 nagashima-18


週末は猫の病院とか、いろいろ予定が入っている。
今年もおあずけ…?

最近、こういうことが多い。
もっと計画的に動かないとダメだと、痛感させられました。


181102 nagashima-24


[DATA]
ながしま 磯とり料理
東京都東村山市栄町1-11-1





[Today's recommendation]


https://www.youtube.com/watch?v=3DinorrElWM



wachat181102.jpg
◆ 猫写真はこちら その1 その2


Latest Articles
2020 祝開店!! ②――川の畔の和カフェ 【八福豆】 Apr 01, 2020
食べに行けないなら、持ち帰ろう! ――#東村山エール飯 Mar 30, 2020
夜桜&ウイルス退治の逸品料理―洋食編 【Kitchen KEIJI】 Mar 29, 2020
夜桜&ウイルス退治の逸品料理―和食編 【久米川 絹】 Mar 29, 2020
だいじょうぶかぁ…? 【笹本だんご店】 Mar 28, 2020
2020 祝開店!!――おしゃれなパスタ屋さん 【パスタ食堂】 Mar 27, 2020
節目に思うこと 【九州ラーメン いし】 Mar 26, 2020
味に間違いなしの神社ラーメン 【峰英軒】 Mar 25, 2020
天ぷらの山と海老フライの塔と… 【た川】 Mar 24, 2020
関東(ry) うどんロード ―3 【高田屋】 Mar 23, 2020
あと引くおいしさの韓国餃子 【餃子工房】 Mar 22, 2020
スタンドカレーの懐かし度は? 【カレーショップC&C キラリナ京王吉祥寺店】 Mar 21, 2020
Category
Ranking
          
          
Category-2