fc2ブログ

“ギョはん”宣言!? 【みんみん】

2024.02.27

 「今月ギョーザが来ない」と言う人がいる。
僕は仕事が一段落するとご褒美のギョーザを買って帰ることになっているらしくこのあたりの記事を参照ください)、それが今月はないと。
月の前後半で繁閑の差の激しい生活を送っているが、今月はその境目がはっきりしなかった。

昨年10月Googleが発表した新たな“メール送信者のガイドライン”によると、SPF/DKIMによるメール認証をしていないメールは2024年2月以降、Gmailアカウントへ届かなくなる可能性があるということだが、発注元がそれに引っかかったらしい。
やりとりが最後までギクシャクしたままで、「終わりました」「おつかれさまでした」というのがなく、本当に終わったのか…? と宙ぶらりんなまま、だらだらと時が過ぎていったのであった。


20240227 minmin-11


昨日、要件もろもろメールが来て、気持ち的にようやくひと区切り。
「終わったー!! ヾ(*>∀<)ノ ヒャッホー!!

まあ、他社の仕事は翌月分すでに始まってるんだが。


20240227 minmin-12


自転車でフラフラ出かけると、ものすごい風。
風下風下と吹き流され、吉祥寺に吹きだまる。


20240227 minmin-13

20240227 minmin-14

20240227 minmin-15


そういえばギョーザ。
ということで「みんみん」。

相方には悪いが、1人で食べることに。


20240227 minmin-16


注文は餃子ライス。
記事になっていないが、このところ「みんみん」ではいつもこれ。
以前の定番“あさりチャーハン+餃子”が頼みづらくなった。
塩分問題である💦


20240227 minmin-17


まあしかし、強がりじゃないが…

ギョーザといえばビール。いわゆるギョービー文化が隆盛を極めるなか、はたして餃子の相棒としてベストはビールなのか?
いやいや、さらに強力なコンビネーションを発揮する相手がある。
それは銀シャリ。


20240227 minmin-19


ギョーザといえば、ビールも合うけど白いご飯はもっと合う❢ と、自分はビール好きだがそう思っている。
ギョービーならぬ、ギョーザにごはんで“ギョはん”。

こちらの餃子はしっかり下味がついているので、ご飯が進むススム!


20240227 minmin-20


「ギョはんでお願いします🥟」
「ギョギョッ!?🐟」


20240227 minmin-35


[DATA]
みんみん
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-9





[Today's recommendation]


https://youtu.be/DoPjjAIigxE?si=L6t50JqmelPyeThl



wachat240227.jpg


年末年始のしわ寄せ 【正来】

2022.01.15

 5日ぶりの外食。
オミクロン自粛というわけではなく、単純に忙しかった。
年明けはいつもそんな感じだが、昨年末は発注元の動きがことさら鈍く、しわ寄せはある程度覚悟していた。

ブログにも“年明けにはブログどころではなくなっていることは容易に想像がつく”と書いている。
本当にそうなるとまでは思っていなかったんだが… ( ̄Д ̄;;

明けない夜はないという。
山は越えた。


20220115 shorai-11


久しぶりの散歩を兼ね、後回しになっていた用事を片付けに東村山駅西口へ。
その流れで、昼ごはんは中華料理店「正来」へ。


20220115 shorai-1220220115 shorai-13


東村山駅西口の通称バス通りは、駅前交差点から緩やかな下り坂になっていて、前川を過ぎると今度は正福寺方面への上り坂となる。


20220115 shorai-1420220115 shorai-15


前川側から見れば駅に向かって上る途中に「正来」はある。お店が見えてきたと思ったら、いきなりおとうさんが出前に出動。
まだ11時半だ。

入り口でもたもたしていると、「どうぞ♪」と、おとうさんが引き戸を開けてくれる。
いわゆる“おとうさん”が、少なくともお二方いらっしゃる。


20220115 shorai-1620220115 shorai-17



注文は、うまにメンとチャーハン。
どちらも初のオーダーである。


20220115 shorai-20-21


チャーハンは、まず初見の見た目がよい。
雄大な山体である。


20220115 shorai-18-19


使い込んだ鉄の中華鍋に焼かれたごはんの色。これはおいしさの証明でもあると思う。
しっかり濃いめの味ながらちっとも喉が渇かない。これも質のよさの証しなのではないだろうか。


20220115 shorai-22-23


こちらのラーメン類は何でもうまい。
公正を期すとすれば“お口に合う”という表現でもかまわない。


20220115 shorai-24-25


うまにメンは初めて食べるけれども、うまいことは食べる前からわかっている。お気に入りの中華丼とアタマが同じだからだ。


20220115 shorai-26


現在のラーメンブームにおいてちょっと足りないかな… と感じる要素の一つに、“炒めの技量”があると思う。
カコンカコンと途切れることなく聞こえてくる音は、おいしさ保証のようでもある。


20220115 shorai-27


食べている間も、出前のおとうさんは戻っては出動のピストン輸送。
僕よりも全然忙しそうだ。


20220115 shorai-28


[DATA]
正来
東京都東村山市野口町1-11-3





[Today's recommendation]

wachat220115.jpg




https://youtu.be/oPQ3o14ksaM



20220115 shorai-29


うな丼ダブル1000円! 【オオギヤと宇奈とと 東村山店】

 先日、自転車で焼き鳥店「扇屋」の前を通ったとき、視界の隅に見覚えのある字ヅラをキャッチした。
置き看板に“宇奈ととコラボメニュー”とある。


20211209 ohgiyaunatoto-11


「宇奈とと」といえば、いつぞやわざわざ調布まで食べに行ったうなぎの名店… もとい、激安店。
そのお店にはなぜかずいぶん前にも一度入ったことがあり、縁がありそうで、ならば「扇屋」にも一度行っておかなければと。


20211209 ohgiyaunatoto-1220211209 ohgiyaunatoto-13


そのときは気づかなかったが、今日行ってみると看板(すなわち店名)まで変わっている。
コラボメニューどころではないのだ。


20211209 ohgiyaunatoto-1420211209 ohgiyaunatoto-15


――両社の強みである「炭火焼」に注目し、コラボレーションすることで飲食業界全体の活性化に貢献。第一弾として飲食業界にとって厳しい状況が続いていた2021年9月、焼鳥居酒屋「やきとりの扇屋」と鰻のファストフード「名代 宇奈とと」のダブルネーム店「オオギヤと宇奈とと」を一挙に6店舗出店。(G-FACTORY㈱プレスリリースより)

「備長扇屋 東村山店」改め「オオギヤと宇奈とと 東村山店」は、出店第2弾として11月4日オープン。
なお、扇は“オオギ”でなく“オウギ”と読む。どうでもいいけど ( ̄ω ̄;)


20211209 ohgiyaunatoto-16


前回「宇奈とと」に入ったのは、このブログで“1CL(ワンコインランチ)シリーズ”を展開していたとき。
すなわち、うな丼1杯500円というネタであった。


20211209 ohgiyaunatoto-1720211209 ohgiyaunatoto-18



今日入ってみると、うな丼550円と、外税が内税になった程度の感覚で、相変わらず激安。
そして驚くべきことに、メニュー表に“一番人気”と書いてあるうな丼ダブルは1000円。一昨年と同価格であった。


20211209 ohgiyaunatoto-2020211209 ohgiyaunatoto-21



今回は価格の縛りがないので迷うことなくうな丼ダブル… かというとそうでもなく、せっかくコラボでありダブルネームなのだから、扇屋要素も確かめたい。

ちゃんとありました。うなとり丼1000円。
その2品を注文。


20211209 ohgiyaunatoto-28


ちなみに「扇屋」の運営会社の㈱ヴィア・ホールディングスの前身は飯田橋の印刷会社だそうで、“飯田橋の印刷屋”というものには昔仕事で出入りしていたので、こっちも縁があるのかも。


20211209 ohgiyaunatoto-2220211209 ohgiyaunatoto-23


うな丼ダブル、うなぎ高騰の折、なかなか見られない潤沢感あるヴィジュアル(ごはんは無料の大盛りにしてある)
でも、この値段で味のほうまで期待しちゃいけないな… と、ひと口ほおばれば、ウマいじゃないですか (≧∇≦)b


20211209 ohgiyaunatoto-24-220211209 ohgiyaunatoto-24-3


ふっくら厚みのあるかば焼きはほんのり炭の香りがして、タレも甘み抑えめで本格的。
うなとり丼の焼き鳥も生から焼き上げている感じで、ちゃんとおいしい。


20211209 ohgiyaunatoto-2520211209 ohgiyaunatoto-26


これで1000円じゃ、大ヒット間違いないんじゃないの!? と店内を見回しても、お客はほとんどおらず。
まだ周知が行き渡っていないんだろうな。


20211209 ohgiyaunatoto-27


食べている途中、汁物頼めばよかったな(肝吸い160円)と思っていたんだが、お会計で“赤だし無料券”をいただいた。

行き届いてるというか、見透かされてるというか…。
近々、確実にもう一回行くな(笑)。


20211209 ohgiyaunatoto-3020211209 ohgiyaunatoto-31


[DATA]
オオギヤと宇奈とと 東村山店
東京都東村山市本町1-19-24
https://www.via-hd.co.jp/
https://www.unatoto.com/
https://www.facebook.com/unatoto/
https://www.instagram.com/nadai_unatoto/





[Today's recommendation]

wachat211209.jpg




https://youtu.be/BLNJl6jZnMM



20211209 ohgiyaunatoto-29


Latest Articles
紆余曲折を経て 【モンスナック 新宿紀伊國屋ビル店】 Apr 21, 2024
ハナコのたぬき 【アベイユ】 Apr 20, 2024
書店めぐりはハラが減る 【スパゲッティーのパンチョ 吉祥寺店】 Apr 19, 2024
誠実さが光る老舗の 【奈美喜屋】 Apr 18, 2024
歓楽街の街中華 【中華料理 五十番】 Apr 17, 2024
競馬場グルメシリーズ 【やなぎ】 Apr 16, 2024
パークウインズにつれてって 【東京競馬場】 Apr 15, 2024
198X年のぼっちメシ 【まつざか】 Apr 13, 2024
雨に降られて 【はなや】 Apr 13, 2024
気分は鴨川? 【千代乃家】 Apr 12, 2024
表参道から薬王院 【高尾山薬王院】 Apr 10, 2024
未踏ルートへ ――高尾山4・5号路 Apr 09, 2024
Ranking
          
          
Category
Category-2