fc2ブログ

東京ラーメンの名門 【ラーメンサニー】

2021.12.07

 伊豆諸島付近に発生する低気圧の影響で首都圏では風雨が強まり荒れた天気となるおそれがあると。
激しい気象現象の前後、空がダイナミックで美しい表情を見せることがある。
Instagramを始めて空の写真を撮るようになって学んだこと。

光をはらんだ雲が妖しげで、嵐の到来を告げるかのような不穏な空模様。


20211207 sunny-28


空を見ながら自転車こいでいて、なぜかひばりが丘団地に。
そういえば正月前に髪の毛切っとこうと思ってたんだ… と、西友の建物に入っている「QB HOUSE」へ。散髪は行きつけを決めない主義だが、最近はもっぱらこちら。混まない印象で、今日も先客なし。

そのあと、保谷北町→西大泉→新座野寺… とふらふら。

そんなふうに無計画に動いているから昼ごはんの時間が遅くなってしまったという前フリでした (・Θ・;)アセ


20211207 sunny-29


ただし、遅くなったことにも利点はある。
ふだん入ろうとか考えもしないような人気店も候補に挙がってくる。
再びひばりが丘へ。


20211207 sunny-1120211207 sunny-12
整備されたひばりヶ丘駅北口。ラーメン激戦区の様相?


ひばりヶ丘駅北口の「ラーメンサニー」。


20211207 sunny-1320211207 sunny-14


かの有名な“ラーメンの神様”こと故 山岸一雄さんの一番弟子という血統である。
そのあたりの基本データは前報を参照いただければと。


20211207 sunny-15


過去2回入ったことがあるが、いずれもピークを過ぎた午後の遅い時間。
本日は13時50分入店でカウンター1席かろうじて空いていたという状況で、まだちょっと早かったもよう。


20211207 sunny-1720211207 sunny-18


注文はらーめん(並)。
東池袋系といえばもりそば(つけ麺)だが、年をとってからつけ麺が好きではなくなった。
ほかの同系統のお店「小金井大勝軒」「武蔵村山大勝軒」でも、必ず汁そばである。


20211207 sunny-2020211207 sunny-21


半混濁したしょうゆ味のスープは煮干しの効いたホッとする優しい味わい。


20211207 sunny-2320211207 sunny-24


具はチャーシュー、メンマ、ゆで卵、ノリ、ナルト、ネギ。味玉よりフツウのゆで卵が好き♪
もちもちの中太ストレート麺は、ツルッと喉越しがいいのか、思いのほかコシが強く喉につかえるのか(笑)。


20211207 sunny-25


たいへんおいしくいただいたが、あれかな、もうらーめん小(200g)でいいかな(笑)。
って、最近食が細くなったかも… シリーズですかぁ!?


20211207 sunny-22


明日、晴れる(Sunny)かな。


20211207 sunny-2620211207 sunny-27


[DATA]
ラーメンサニー
東京都西東京市ひばりが丘北3-2-4
http://tsukemen-sunny.com/





[Today's recommendation]

wachat211207.jpg




https://youtu.be/s8UEGmAvWfM


街の変遷を垣間見るがごとき… 【おかめ】

2019.10.08

 前記事の「あづま」や「都賀野」もそうだが、都心に近づくほど古く味わい深いお店がごく普通に街並みに溶け込んでいる光景を多く目にするようになる。
そこはやはり小売店・飲食店の絶対数(分母)の差で、たとえ率が同じでも分子の値は違ってくるということ。


20191008 okame-11


たとえば街中華や街蕎麦、学生街の喫茶店、オフィス街のキッチンカー、ネオン街の蜘蛛と蝶… といった具合に“街”の字で形容するのがしっくりくる業態が多いのも、飲食業自体がそもそも商業区・集客域をバックグラウンドに発展してきたことの現れにほかならず、そんなお店を通して都市の変遷を垣間見るのも街歩き・食べ歩きの魅力の一つだと思っている。


20191008 okame-12


西武新宿線・下井草駅前のとんかつ屋「おかめ」。


20191008 okame-13


駅から徒歩1分の通り筋にまるで息を潜めるようにたたずむ姿からは街の歴史的背景がにじみ出るようだが、それは高度経済成長期におけるベッドタウンの駅前商店街の平日の夕刻… といった、ごく平凡な営みだったかもしれない。


20191008 okame-14


2人サイズのテーブルが3脚(うち1つは片側を壁にくっつけて1人掛けとして使用)、およびカウンター7席という小さなお店。
古びた店内だが手が行き届いた印象で清潔感漂う。


20191008 okame-15


愛想のいいおかあさんと愛想のよくない… もとい、寡黙でダンディなご主人で営んでおられる。ご主人はビシッとコックスーツをまとって街の洋食屋さん風。
壁のコーナーには大きめのテレビ
注文は、しょうが焼定食810円。


20191008 okame-16


しょうが焼きは薄くカットされた豚肉が多数というタイプ。


20191008 okame-17


しょうゆ主体の甘さを抑えたショッパ系の味付けで、たっぷりのおろしショウガに隠し味のニンニクが効いている。脂身が少なくしっかりした歯ごたえの肉質で、かみしめると肉のうま味が口に広がる。


20191008 okame-18-2


お新香は浅漬け、みそ汁は油揚げ・ワカメ・ネギ。
ご飯もちょうどよい硬さでおいしくいただける。


20191008 okame-19


奥のレジで支払いを済ませ、出しなに厨房のご主人に「ごちそうさま」とあいさつすると、ちょっと気取ったふうの会釈が返ってくる。その誠実そうな表情が印象的。


20191008 okame-20


[DATA]
おかめ
東京都杉並区下井草2-40-16





[Today's recommendation]

wachat191008.jpg




https://youtu.be/s8UEGmAvWfM


Latest Articles
あのころ、ジョージタウン 【蒼龍唐玉堂 吉祥寺店】 Aug 20, 2022
また一つ名店の灯が… 【ながしま 磯とり料理】 Aug 18, 2022
厄払いからの… 暑気払い! 【小川藤】 Aug 16, 2022
厄除けあれこれ 【喜多院】 Aug 15, 2022
17万石の風格 【川越城本丸御殿】 Aug 14, 2022
Emptyな悪循環からの… 【とんかつ太郎】 Aug 13, 2022
天空の古民家 【小林家住宅】 Aug 11, 2022
田園地帯の古民家カフェ 【繭久里カフェ】 Aug 09, 2022
関東(ry) ロード ―5 【手打ちうどん・そば 子亀】 Aug 08, 2022
ここにもガラパゴス系!? 【バスラーメン】 Aug 06, 2022
猛暑後半に備える 【焼き鳥野島】 Aug 05, 2022
暑いときほど、アツアツ💦 【さんらいず亭】 Aug 04, 2022
Ranking
          
          
Category
Category-2