fc2ブログ

街の来し方行く末… 【焼き鳥まつもと】

2022.07.29

 シリーズ やきとり屋は安いほどウマい(高くてもウマいところはウマい)小平編 第4弾――

シリーズといっても後付けで、しかも前回から10カ月もインターバルが空いてしまっているが、このブログではそういうのが普通だったりするのでご容赦願いたい。

シリーズタイトルが超いいかげんにもかかわらず、これまで取り上げているのは素晴らしいお店ばかりです「よしふさ」「ミートショップいのうえ」「まっちゃん」参照)


20220729 matsumoto-11


花小金井の「焼き鳥まつもと」は、シリーズ前回「まっちゃん」の記事にコメントをいただいている。
自分的にもずいぶん前から認識しているお店で、買って帰りたいなぁ… と思ったことも何度かあった。
でもこれまでそうしたことがなかったのは、単純に家から遠いから。

ふと距離感に抵抗がないことに気づいたんだが、それだけ自分の行動範囲が広がっているということかも。


20220729 matsumoto-12


花小金井駅南口、“せいぶ通り”という商店街の突き当たりに位置する古いショッピングセンターの一角にお店はある。
なお、せいぶ通りについてはこちらの記事を参照いただければと。


20220729 matsumoto-13-2


夕方前からもうもうと煙を漂わせている。
それが自分も昔ときどき足を止めた理由でもある。


20220729 matsumoto-14


ショーケースを見ながら、とり肉、ぶたレバー、とりナンコツ、ももナンコツ、ぼんじりを注文。


20220729 matsumoto-15


普通ここで入る「タレか? 塩か?」「焼き上がるまで○分かかるが?」という段取りがない。
ショーケースの品を包んでもらって、お支払いをしただけ。
せっかちでめんどくさがりの自分にはピッタシのお店なのだ c( ̄▽ ̄)


20220729 matsumoto-1620220729 matsumoto-1720220729 matsumoto-18


帰ってレジ袋を開けてみると、中には紙袋が2つ。ちゃんとタレと塩に分けてあった。
部位ごとに味付けが決まっているようで、写真を見直すと値札にそれぞれ“たれ”“しお”と書いてある。


20220729 matsumoto-20


とり肉とぶたレバーはタレ、ほかは塩。
自分が注文しようと思ったとおりの味付けなのだった w( ̄o ̄)w


20220729 matsumoto-21


けっこう甘めのタレと、うま味成分の少ないシンプルな塩味。どっちもうまい。
これだけ買って1060円。安くてウマい!


20220729 matsumoto-23


せいぶ通りも古そうだが、その先の“花南商店会”はもっと古い… というか、滅びていると言っても過言ではない。

…と思っていたが、NTT社宅跡地の大規模再開発により、このエリアは一気に変わった。
その要の位置にあるのがこのお店であり、街の変遷を観測するうえでも要注目物件となっている。


20220729 matsumoto-19


[DATA]
焼き鳥まつもと
東京都小平市花小金井南町1-11-16





[Today's recommendation]

wachat220729.jpg




https://youtu.be/hOzyqvplERA



20220729 matsumoto-22


Latest Articles
厄払いからの… 暑気払い! 【小川藤】 Aug 16, 2022
厄除けあれこれ 【喜多院】 Aug 15, 2022
17万石の風格 【川越城本丸御殿】 Aug 14, 2022
Emptyな悪循環からの… 【とんかつ太郎】 Aug 13, 2022
天空の古民家 【小林家住宅】 Aug 11, 2022
田園地帯の古民家カフェ 【繭久里カフェ】 Aug 09, 2022
関東(ry) ロード ―5 【手打ちうどん・そば 子亀】 Aug 08, 2022
ここにもガラパゴス系!? 【バスラーメン】 Aug 06, 2022
猛暑後半に備える 【焼き鳥野島】 Aug 05, 2022
暑いときほど、アツアツ💦 【さんらいず亭】 Aug 04, 2022
単なるノスタルジアにあらず 【河内屋】 Aug 02, 2022
80’sファンシーな 【迷夢】 Aug 01, 2022
Ranking
          
          
Category
Category-2