fc2ブログ

紆余曲折を経て 【モンスナック 新宿紀伊國屋ビル店】

2024.04.20

 運動のため自転車で新宿へ。
先日の新宿ネタに書いているように、新宿までの最短距離27.5km。
今日通ったルートは最短より1割増として、片道30kmくらいかと。


20240420 monsnack-11


前々記事前記事の流れで、せっかく街に出かけるからには、書店をチェックしておきたい。


20240420 monsnack-12


新宿で書店といえば紀伊國屋。
新宿紀伊國屋といえば地下飲食店街😅


20240420 monsnack-13


ずっと工事中でテナントも閉じた状況が続いていたと思うが、先日いろいろ飲食店がオープンしている現場を通りかかった。
その中に「モンスナック」の名前が。


20240420 monsnack-14


モンスナックといえば――

紀伊國屋ビルができた1964(昭和39)年に地下1階に創業した老舗カレースタンドで…
2021年7月、ビルの耐震補強工事に伴い閉店… と報道されていたが、「モンスナック 新宿野村ビル店」が2022年1月14日オープンし、移転かと思われていたが…

このたび創業の地で再スタート。


20240420 monsnack-15


タッチパネル券売機と連動のセルフシステムである。
カツカレーをポツッとし、席を確保して発券番号で呼ばれるのを待つ。


20240420 monsnack-16


売り文句のとおりカレーはしゃばしゃばだが、前に食べたとき感じたより“具”は多いと思う。
豚バラブロックがごろごろで、あとズッキーニ? の薄切りがいっぱい。


20240420 monsnack-17

20240420 monsnack-18 (2)

20240420 monsnack-19


👆️の写真のようにカツやライスが埋没するほど、カレーがタプタプの盛り。
明らかにサービス精神なのでありがたい限りだが、味濃いめのカレータプタプというのは、塩分調整生活の人としては過剰ぎみ。
バランス的にはごはんがもっと多いとウレシイかも(←カロリーは気にしていないもよう)


20240420 monsnack-20


――変わらぬ製法 元祖しゃばしゃばカレー。「モンスナック」は、紀伊國屋ビルが竣工した昭和39(1964)年に地下1階に創業した老舗カレースタンドです。著名人のサイン色紙がぎっしりと飾られた店内は「昭和」を感じさせる雰囲気が漂い、創業当時と変わらぬ製法にこだわった元祖しゃばしゃばカレーは長年多くの方に親しまれてきました。紀伊國屋プレスリリースより)


20240420 monsnack-21


ところで、書店チェックはどうなった? 💦


20240420 monsnack-22


[DATA]
モンスナック 新宿紀伊國屋ビル店
東京都新宿区新宿3-17-7 紀伊國屋ビルB1F
http://www.monsnack.com/





[Today's recommendation]


https://youtu.be/aQhKqlOccHE?si=GlfgdYj5GVTFcRyO



wachat340420.jpg



20240420 monsnack-24
次はここかな…


素通りできない 【福寿荘売店】

2023.07.23

 出流原弁天池の池の端に売店がある。
菓子・飲料・玩具のたぐいの販売のほか軽食も扱うこの手の“売店”は、前々記事の“レストハウス”とほぼ同様の業態といえる。


20230723 fukujuso-baiten-34


お休み処、立ち寄り処、茶屋、茶店、軽食処… と、ほかにもいろいろ呼び名はあれど、いずれにしろ素通りできない存在なのである。


20230723 fukujuso-baiten-35

20230723 fukujuso-baiten-43


11時20分という時刻がいかにも中途半端。
おやつには遅く、昼ごはんには早い。
そんなタイミングで軽食処…。
これにどう相対するべきか。


20230723 fukujuso-baiten-33

20230723 fukujuso-baiten-32


けい‐しょく【軽食】 軽い簡単な食事。(デジタル大辞泉)

“軽い簡単な”には遅く、“食事”には早い… ということ。
中途半端の2乗なのであった ( ̄ω ̄;) ンー


20230723 fukujuso-baiten-31


で、頼んだのが、「さくっとおいしー!!」いもフライ200円😅


20230723 fukujuso-baiten-38


――いもフライとは… 蒸したジャガイモを串に刺して衣をつけて揚げた後、ソースをかけて仕上げた佐野のソールフードです。甘みとホクホク感のあるジャガイモが特製ソースとマッチしておやつや夕飯のおかずに親しまれています。佐野市観光協会HP


20230723 fukujuso-baiten-39


中途半端うんぬんはおいといて、飯能の味噌付けまんじゅうじゃがいも入り栃木焼きそば行田名物ゼリーフライ… と、ご当地B級グルメに目がないわれわれとしては(←ほんま…?) やはりこれを素通りするわけにはいかないのである。


20230723 fukujuso-baiten-30


上の観光協会HPにあるように、甘みとホクホク感のあるジャガイモが特製ソースとマッチして…
「ビ、ビール… ヽ(´д`)ノ ハァハァ…

(つづく)


20230723 fukujuso-baiten-42


[DATA]
福寿荘売店
栃木県佐野市出流原町2120
https://www.instagram.com/fukujyuso_baiten/





[Today's recommendation]


https://youtu.be/q7uyKYeGPdE



wachat230723-55.jpg



20230723 fukujuso-baiten-29
次号予告


時が止まったかと… 【2号売店 おぐま】

2022.10.09

 前号までのあらすじ☛ ……腹が、減った……

大宮公園内の売店(兼 食堂)をひと通り見て回り、昼ごはんをどこで食べるかということになると、前々から情報がよく上がっているのは1号売店である。
実際、1号・2号まわりは氷川神社に近いこともあって往来も多く、呼び込みの声が飛び交って活気があった。


20221009 2go-oguma-1120221009 2go-oguma-1220221009 2go-oguma-13
「岡田売店(1号売店)」(左)と「おぐま売店(2号売店)」(右)


ということで1号「岡田売店」に戻ってみたが、店内にはオレンジ色の人たちがたまってる気配。
これはちょっと… ( ̄_ ̄;∂)…

実は氷川神社に着いたしょっぱなからオレンジのいでたちの人をやたら見かけていて、何かのボランティア? ぐらいに特に気にかけていなかったが、参拝のあと白鳥池の向こうにサッカースタジアムのような建造物を目にして、はたと気がついた。
アルディージャか…!

大宮公園内には「NACK5スタジアム」があり、日曜日だけにこのあとサッカーの試合が行われるものと推測される。
昔、埼玉スタジアムで赤い人たちに囲まれて嫌な思いをしたことがあり、そういう人たちにはなるべく近寄りたくないというか…。


20221009 2go-oguma-14


1号売店をパスして隣の2号「おぐま売店」へ。


20221009 2go-oguma-24


フライドポテトやフランクフルト、焼きそばのホットショーケース後ろに配置しているおとうさんを中心に家族経営なのかな?
皆さん元気よく愛想もよい。


20221009 2go-oguma-15


同じタイプの上野公園「東照宮第一売店」でも感じたことだが、昔はすれっからしな印象だったこういうお店の接客が、いまは心地よく感じる。
お店側が変わったのか、時代との乖離の裏返しでこっちがそっちに近づいたのか。


20221009 2go-oguma-16


この手のお店の“三種の神器”といえばカレー・ラーメン・焼きそばだが、意外なことに品書きにカレーが見当たらないので、迷うことなくラーメンと焼きそば。
まぁ上のリンク先の上野公園と同じ注文で、芸がないといえば芸がない (;^_^A


20221009 2go-oguma-17


店頭で焼きそばのパックを買い、その場でラーメンを注文し支払いを済ませて入店… といったシステム。


20221009 2go-oguma-18


店内は意外に広く、余計うらぶれ感が漂い、こういうのすごく好きだ。

“店内スマホ禁止”とあちこち張ってあるので聞いてみたところ、「ポケモン等で居座る人がいるから」とのことで、撮影などは全然OKでした。


20221009 2go-oguma-20


厨房方面では焼きそばパックがじゃんじゃん作られているので、よく売れるんだろうな。


20221009 2go-oguma-19


ラーメンも、こういうのでいいんだよ、こういうので。


20221009 2go-oguma-21


値段のわりに具材が多く、そのあたりにもサービス精神を感じる一杯のラーメン。


20221009 2go-oguma-22


しつこいようだが、世の中、うまいのまずいのだけではないのだ。

大宮氷川神社編おしまい)


20221009 2go-oguma-25


[DATA]
2号売店 おぐま
埼玉県さいたま市大宮区高鼻町4-219 大宮公園内





[Today's recommendation]

wachat22-77.jpg




https://youtu.be/bxL1ql21Xks



20221009 2go-oguma-26
大宮公園白鳥池


地元まつりに地元スイーツ 【シャモア洋菓子店 富士見町店】

2022.06.17

 日曜日に青梅市に「しょうぶまつり」を見に行ったという記事を上げ、「しょうぶまつり」なら地元でもやってるじゃないか! という声が聞こえてきそうでビクビクしていた。
東村山市の北山公園はハナショウブの名所である。

――新東京百景に選ばれている北山公園菖蒲苑には、毎年6月上旬から中旬にかけ、約600種類、8000株、10万本の花菖蒲が開花します。東村山菖蒲まつり公式サイトより)


20220617 chamois-11


毎年6月に「菖蒲まつり」が行われているが、コロナ禍で一昨年・昨年と中止となった。
そして今年、3年ぶり、市民待望の菖蒲まつりが6月4日から開催されている(~6/19)。


20220617 chamois-1220220617 chamois-13


北山公園は庭みたいなもので、ハナショウブも先月から咲いてるしなぁ…
という感じであらためて出かけるという発想はなかったが、昼までに仕事もあらかた片付いて、気晴らしにちょうどいいかも。
ということで、「新東京百景 北山公園菖蒲苑 東村山菖蒲まつり」へ。(←立派すぎる正式?名称 w( ̄▽ ̄;)w


20220617 chamois-1620220617 chamois-17

20220617 chamois-2820220617 chamois-29


冒頭に書いたような理由から情報発信できればというのもあって、それには当ブログの性質上たべもの屋さんの出店でも出ていてくれるとありがたいが、さすがにまだ難しいだろうな……
って、お店いっぱい出てました c( ̄▽ ̄)


20220617 chamois-1820220617 chamois-19


おやき、焼きそば、りんご飴、だんご、焼き菓子、アイスクリーム…。
うーん… アイスかな(笑)。


20220617 chamois-2020220617 chamois-21


「シャモア洋菓子店」の“多摩っ子アイスクリーム”は、正月に食べておいしかった。
家族団らんのひとときを演出してくれた。
素通りできないだろう。


20220617 chamois-2220220617 chamois-23


ブースには富士見町店のおかあさん。

「写真いいですか?」
「えっ? ワタシ…?」

というお約束のローテーションをこなしつつ、コーンタイプ5種類からバニラ&狭山茶ミックスを選ぶ。


20220617 chamois-2420220617 chamois-2520220617 chamois-26


狭山茶アイス。
このシチュエーションにこれほどピッタシくるスイーツがあるだろうか。


20220617 chamois-27


祭り見物客もそろそろ引けようかという午后3時。
うーん、平和だ。


20220617 chamois-1420220617 chamois-15


[DATA]
シャモア洋菓子店 富士見町店
東京都東村山市富士見町3-13-18
https://chamois1978.com/





[Today's recommendation]

wachat220617.jpg




https://youtu.be/8L1UngfqojI



20220617 chamois-31
しょうちゃん池の住人


みちのく行き当たりバッタリ ((o_ _)o ――その⑩ 【お食事処 あべ】

2019.04.30

 前記事の続き。

平成最後の夜はJR羽越本線 鶴岡駅近くのビジネスホテル。
「スーパーホテル山形・鶴岡」は1泊朝食付き、終夜開放の天然温泉完備で1人5500円とたいへんリーズナブル(一部屋2人利用の場合)。
日中、何度も雨にぬれたので、まずはお風呂。それから夕ごはんに街に出かける。


190430 abe-55
JR鶴岡駅


なんとなく海岸沿いのイメージで魚介を食べるつもりになっていたが、ちょっと歩いただけでも、それっぽくない。魚臭さや潮臭さとは空気の組成が異なるのだ。
ちなみに鶴岡市の主要産業は、稲作、だだちゃ豆、庄内柿、民田茄子、温海かぶなどの農業と、温泉および出羽三山による観光業とのこと。


190430 abe-56190430 abe-57


それでも調べてあったのは魚がおいしいと評判らしい居酒屋。
そこに入ろうとしたら2~3軒向こうの飲み屋から出てきたジイさんが「入れないと思いますよ」と。
そっちの店に誘導しようとしているのかと思い(はじめ店主かと思ったし)、「そっちのほうがいいかな?」と聞いてみると、「こっちだっていっぱいだぁ」と、なんの助けにもならない助言を残し、ナゾの老人は夕闇の彼方に立ち去るのであった。


190430 abe-58


ビルが3つ連結されたような駅前商業施設の外れにシブい定食屋を発見。


190430 abe-60


普段なら喜んで入るような店構えだが、自分はいま観光をしているというよそ行きの心が決断の邪魔をする。
そんな余計なことを考えず食欲の赴くままにずんずん入場する相方さんが、ひょいと出てきて「入れるってよ」と。


190430 abe-59


18:28入店。


190430 abe-61


「お食事処 あべ」は飲み屋というより駅前大衆食堂。
定食メニューがメインで、お客さんもご飯の人がほとんど。


190430 abe-62


いくつか単品で頼んで、ころあいでご飯にしようということに。
煮込み、コロッケ、さしみを注文。単品の品書きが見つからず値段不明(笑)。

ビールはアサヒ。お通しに自家製キムチ。


190430 abe-63190430 abe-64


まず煮込みがすごい。モツがごろごろ入っており、それも見たこともない分厚さで、角煮くらいの塊まである。味もいつも食べる豚もつ煮とは違っていて、牛…? と思ったほどだが、牛もつ煮というメニューは別にあるという。山形の肉文化は侮れないものがある。


190430 abe-65


コロッケもまたでかく、ちくわ天付き。
さしみもうまい。


190430 abe-66


結局、ビール2本が効いて、定食は断念。
だって目の前のコロッケのボリューム感に加え、ほかのお客さんのご飯の量がとんでもない感じ。


190430 abe-67


で、これ、ビール大瓶600円以外の価格はよくわからなかったけど、大瓶2本1200円を引いて、上記3品+お通しで1500円ほどというお会計。


190430 abe-68


コスパ、ものすごくないです? しかもどれもおいしかった。
やはり山形の食文化は侮れないと思いました。

(つづく)


190430 abe-69


[DATA]
お食事処 あべ
山形県鶴岡市末広町15-16





[Today's recommendation]


https://youtu.be/o0IrZJhJJqc


Latest Articles
木漏れ日の山頂めし ――物見山 Apr 24, 2024
のどかな峠の茶屋 【ふじみや】 Apr 23, 2024
遠足のメッカ ――日和田山 Apr 23, 2024
紆余曲折を経て 【モンスナック 新宿紀伊國屋ビル店】 Apr 21, 2024
ハナコのたぬき 【アベイユ】 Apr 20, 2024
書店めぐりはハラが減る 【スパゲッティーのパンチョ 吉祥寺店】 Apr 19, 2024
誠実さが光る老舗の 【奈美喜屋】 Apr 18, 2024
歓楽街の街中華 【中華料理 五十番】 Apr 17, 2024
競馬場グルメシリーズ 【やなぎ】 Apr 16, 2024
パークウインズにつれてって 【東京競馬場】 Apr 15, 2024
198X年のぼっちメシ 【まつざか】 Apr 13, 2024
雨に降られて 【はなや】 Apr 13, 2024
Ranking
          
          
Category
Category-2