fc2ブログ

本日戌の日 【三原堂本店】

2023.11.24

 本日は戌の日で、どうりで水天宮が混んでいるはず。
斜向かいの和菓子屋さんにも“本日戌の日”のタペストリー看板。
1877(明治10)年創業の「三原堂本店」。


20231124 miharado-11


三原堂はこのブログでも取り上げさせていただいている「池袋三原堂」など都内各所にお店があるが、そのおおもとがこちら水天宮前の「本店」。


20231124 miharado-12


三原堂といえば塩せんべいで、神田の会社に勤めていたころ「神田三原堂」でよく買っていた。
三原堂の塩せんべいはビールのあてマイベスト10として、デメルのサワークッキーなどと並んでランキングされていたのであった。


20231124 miharado-13

20231124 miharado-14

20231124 miharado-15
※許可をいただいて撮影


“本日戌の日”のお品は、御守最中。

――水天宮様は江戸時代より安産・水難・火難または子供の守り神として広く崇敬されていましたが久留米藩主の有馬氏の私社のため五の日のみ一般参加が許されていました。三原堂本店は五の日以外に訪れる人々のために水天宮様よりお許しを得て御守りをお分けしておりました。「御守最中」は水天宮様とのこのような、深い所以から誕生した銘菓です。お店HPより)


20231124 miharado-18


御守最中と塩せんべいのセットがあるので、それを贈答用に。


20231124 miharado-1620231124 miharado-17


自宅用には、こま犬どら焼。


20231124 miharado-21


皮は大ぶり、あんこは繊細などら焼き… といった感じでしょうか。


20231124 miharado-19


人形焼きをはじめ、たい焼き、黄金芋、虎家㐂… と、名店立ち並ぶ和菓子好きの聖地・人形町。
その中心にドンと構える。

(つづく)


20231124 miharado-20



[DATA]
三原堂本店
東京都中央区日本橋人形町1-14-10
http://www.miharado-honten.co.jp/





[Today's recommendation]


https://youtu.be/R2mGjvrGbcE?si=lr7VnTIhiW_t9Bzw



wachat231124-22.jpg



20231124 miharado-22
次号予告


ホタルの飛ぶ神社 【糀谷八幡宮】

2023.03.20

 一昨日は終日雨降りで外出できず、非常にもったいないというか悔しい。
いまはヒマな時期で、そのタイミングに自転車を乗り回して運動したことにしているし。

自転車は周りを観察しながらチンタラこぐので筋力負荷が小さく、その分、距離を乗る。
前記事の新宿は往復50kmくらいになるのかな。

今日は久々に北へ。
北というのは狭山丘陵の北麓で、波打つなだらかな斜面に茶畑が広がる武蔵野の原風景を残すエリア。


20230320 kohjiyahachimangu-18


小手指駅からR463を越え北野運動場の北側を通って大日堂交差点。早稲田大学をかすめて「別所人形」の坂を上り、堀之内エリアを西へ。
そういえば糀谷八幡湿地あたりを歩いたことないな…。

――荒れ放題だった湿地を昭和30年から40年代の里山の姿に復元しようと、地元の有志が糀谷八幡湿地保存会を結成して、田んぼや周辺の雑木林を管理しています。埼玉県の「さいたま緑の森博物館」の区域になっています。所沢市HP


20230320 kohjiyahachimangu-22


その湿地の入り口に鎮座するのが「糀谷八幡宮」。
湿地の保護活動の成果なのか、ホタルが飛び交う神社として知られる。
ホタルの御朱印帳が人気らしい。


20230320 kohjiyahachimangu-11

20230320 kohjiyahachimangu-12

20230320 kohjiyahachimangu-13

20230320 kohjiyahachimangu-14


“宮司不在のため御朱印は賽銭箱の横に…” とか張り紙がしてある。
御朱印には、(いまのところ)関心ないが、こんなへんぴな場所の神社で宮司がいるの…!? と逆に驚いた。

“19〜21日は授与所を閉所します。宮司が伊勢の神宮へ正式参拝の予定”と、Instagramの公式アカウントに書いてあった。


20230320 kohjiyahachimangu-15

20230320 kohjiyahachimangu-16
摂末社。中央が浅間神社、左が気比神社、右が愛宕神社・金刀比羅神社


湿地の背後の斜面を少し歩くと、思ったとおりカタクリがちらほら。
カタクリは北斜面を好む。


20230320 kohjiyahachimangu-19

20230320 kohjiyahachimangu-2020230320 kohjiyahachimangu-21
カタクリの花(左)とサイハイランの葉っぱ(右)


ホタルというものに執着があって毎年どこかしらに出かけているが、糀谷八幡湿地のこの感じなら、ホタルが飛んでいても不思議でない。
ちょっと遠いが、今年はここに来てみようかな。


20230320 kohjiyahachimangu-23


[DATA]
糀谷八幡宮
埼玉県所沢市糀谷78
https://www.instagram.com/koujiyahachimangu/





[Today's recommendation]


https://youtu.be/R2mGjvrGbcE?si=4GffMOo764nv8cwR



wachat230320-11.jpg



20230320 kohjiyahachimangu-24
ヒメザゼンソウ(さいたま緑の森博物館案内所前)。花期(6月ころ)には葉はほとんど枯れているので、これほどの群落でも小さい花を見つけるのに苦労する


Latest Articles
いちごの里のうどんは… 【楽楽庵】 Feb 25, 2024
産直! いちご大福🍓 【道の駅 いちごの里 よしみ】 Feb 24, 2024
光る対応力でメニューを拡充 【森のキッチン】 Feb 23, 2024
2月22日は… 【おかき屋 百代】 Feb 22, 2024
タンメンの塩梅 【はつね】 Feb 20, 2024
ゆっくりな時間が流れる 【ジャスミン】 Feb 19, 2024
新回転寿司…? 【独楽寿司 町田木曽店】 Feb 18, 2024
異国情緒あふれる古刹 【山口観音】 Feb 17, 2024
観光地感を醸し出す 【観音茶屋】 Feb 15, 2024
見どころいっぱい 【狭山不動尊】 Feb 14, 2024
昭和ノスタルジックな風情の 【レストラン蘭】 Feb 13, 2024
世界が認めたCraft GIN 【マツザキ 中福本店】 Feb 12, 2024
Ranking
          
          
Category
Category-2