fc2ブログ

おせちもいいけど…? 【ダイヤ寿司】

2021.01.02

 正月にすし、というのは理屈に合う。
どちらも松竹梅がつきものでしょう… って、何のひねりもないんだが 「( ̄  ̄;) ドウモスイマセン

にもかかわらず正月にすしを食べた記憶がない。
思うに、おせちに飽きた舌はすしを欲しない。しょうゆ味どうしなだけに。
おせちもいいけどカレーもね! 論法が説得力を持つゆえんであろう。


20210101diazishi-22.jpg


とか書いておいて、正月にすしを食べた。


20210101diazishi-23.jpg


年末にすしを食べることは珍しくなく、「今年も食べたいね」と言いつつもバタバタして年を越した、というのが真相である。
また、正月に刺し身を食べるという人は多いと思うが、これに違和感を覚えて今年は用意していなかった。その代わりというのもあった。


20210101diazishi-24.jpg


で、すしのほうが刺し身より全然しっくりくると感じた。
正月は米飯を食べる機会が減るから、シャリがうれしい。

おせちもすしも、そもそも保存を利かせるようにつくられた食品だ。
そういう意味でも正月にすしというのは理にかなっているのである。


20210101diazishi-25.jpg20210101diazishi-26.jpg


前記事の神社めぐりの途中、西武遊園地駅の長い待ち時間に相方が電話注文。
「ダイヤ寿司」で極上を頼んだ、と。
その先の道中、昼どきに腹をすかせつつ歩いた8.7km、“ダイヤ寿司のゴクジョウ”が頭の中でぐるぐるして、つらいのなんの(笑)。


20210101diazishi-27.jpg


指定の4時にとりに伺って、早めの晩ごはんに。
前回の緊急事態宣言の最中の5月にも「ダイヤ寿司」でテイクアウトしているが、そのときの松にぎりよりランク上の極上。


20210101diazishi-34.jpg


思わず息をのむ、まさに極上ネタ。
中トロ・ウニ・イクラ…。


20210101diazishi-31.jpg


見たことないような魚もあって、赤みがかった白身はイシガキダイなど〇〇ダイと呼ばれる系統かな? ねぎみそのようなペーストがのっているのは、炙った皮の感じから寒グレ(メジナ)…? と一貫一貫、はてな? もまた楽しい。


20210101diazishi-32.jpg


想定外のサラダ付きがうれしい。
すしダネの海鮮サラダはみそドレッシングにハーブの香りのアクセントが秀逸。


20210101diazishi-28.jpg


いなりセットと太巻きも一緒に注文してあった。
前回も食べたいなりセットは、ホタテ時雨&五目。


20210101diazishi-29.jpg


太巻きは玉子のほか、かんぴょう、しいたけ、でんぶと、甘辛ネタ中心の庶民派。
この助六系の華やかさこそ、まさに正月のお祝い気分にぴったりなのであった。


20210101diazishi-33.jpg


[DATA]
ダイヤ寿司
東京都東村山市栄町1-16
https://daiyazushi.jimdo.com/





[Today's recommendation]

wachat20210102-2.jpg




https://youtu.be/q6XNCNIRub0



20210103 hachikokuyama
冬枯れの八国山


Latest Articles
門前〇〇そばシリーズ 【まことや 蓮馨寺】 Oct 22, 2021
鉄板の組み合わせ 【みんみん】 Oct 20, 2021
サッポロで朝ラー 【蝦夷】 Oct 19, 2021
人生初の…? 【山田うどん食堂 堀之内店】 Oct 17, 2021
ボリューム&ホスピタリティ 【一翆】 Oct 16, 2021
ニューノーマルな? 【らーめん しょういん】 Oct 14, 2021
甘いが贅沢なご当地グルメ 【新島田屋】 Oct 12, 2021
街歩きはじめました 【せいたろう】 Oct 11, 2021
一皿10ヶ○○円! 【珍来】 Oct 10, 2021
いまや貴重な… 【大龍】 Oct 08, 2021
新しいのか、新しくないのか 【新ラーメンショップ 堀兼店】 Oct 06, 2021
そうだ ○○、行こう。 【浅見茶屋】 Oct 05, 2021
Ranking
          
          
Category
Category-2