fc2ブログ

26の寺院が軒を連ねる ――烏山寺町

2022.11.27

 食べ物ブログのつもりではあるが、食べ物以外の行動全体を書き留めてみてはどうかと最近考えるようになった。
コロナ禍でマイクロツーリズム(近場観光)が注目されるなか、自分の行動はもともとそれに近いのではないかと。
発信情報の幅を広げることで近場観光情報サイト的に有用性を高めていければと、ひそかに企てているわけである。

先月の「十二社熊野神社」の記事で取り上げている“大正末期の京王線沿線案内”という観光ポスターには多くの寺社が掲載されており、それらを一つ一つ現在の地図上でチェックしているうちに、異常に寺院が密集しているエリアを発見した。
1本の道を挟んで両側にお寺が連なっており、道の名前を“寺町通り”という。

そこを歩いてみることにした。
吉祥寺に車を止め、井の頭線~京王線で千歳烏山まで行き、歩いて吉祥寺に戻るという計画。


20221127 teramachi-11


千歳烏山駅北口の“烏山交番横通り”というアーチの掛かった道がそのまま寺町通りになる。


20221127 teramachi-12


その先のクランクのところにでっかい寺院の案内図が。…と思ったら石材店の広告看板というあたり、いかにも寺町っぽい。
この石屋さんでは散策マップも配布しているのでありがたい。


20221127 teramachi-13


――北烏山2丁目から6丁目にかけて、寺町通りを中心にみどりにつつまれた26もの寺院が軒を連ねる烏山寺町。小京都と呼ばれるように、ここが東京かと思うような、白壁の連なりが落ち着いた雰囲気をかもしだしています。それぞれの寺院は長い歴史がありますが、寺町のおいたちは、関東大震災(1923年・大正12年)の後、浅草、築地、本所、荒川など都心部から移転してきた寺院が集まったのが始まりです。世田谷区HP


20221127 teramachi-3120221127 teramachi-3220221127 teramachi-33
高速下の案内看板


甲州街道を越え、中央道と交差するあたりから寺院エリアとなる。


20221127 teramachi-15
最初の寺 妙高寺。バス停の名前が札所っぽくて面白い。“寺院通五番”まである

20221127 teramachi-16
乗満寺では土曜日に「お寺ねこ茶房」が開かれるらしい

20221127 teramachi-17
多聞院

20221127 teramachi-18
称往院

20221127 teramachi-19
永隆寺(左手前)と妙祐寺(右奥)

20221127 teramachi-20
妙寿寺山門

20221127 teramachi-21
世田谷区指定有形文化財・妙寿寺客殿(旧蓮池藩鍋島家住宅)

20221127 teramachi-22
浮世絵師 喜多川歌麿の墓がある専光寺。門前に“都旧跡 喜多川歌麿墓”石碑

20221127 teramachi-23
高源院の弁天池(鴨池)。“せたがや百景”および“東京の名湧水57選”に選ばれている


寺町には喜多川歌麿をはじめ歴史上の人物の墓が多くある。
ただ、雑司ヶ谷や谷中といった共同墓地ならともかく、一寺院の墓所はプライベートゾーンである。
昔、三鷹の禅林寺に森鴎外と太宰治の墓を見に行ったことがあるが、寺院裏手の墓所から戻ってくるとちょうど法要を終えて本堂から出てきた人々と鉢合わせになり気まずい思いをした。

そういう経験もあって、お寺めぐりとなるとどうしても表面的になってしまうが、街歩きというだけでも魅力的なコースである。
墓を参りたい場合は、世田谷区頒布の散策マップに個々の墓所見学の可否など注意事項が記されているので、事前にチェックするのがよいと思う。


20221127 teramachi-24


ラーメンマークのようにぐるっと回って松葉通りから東八道路の岩崎橋へ。
そのまま玉川上水沿いに吉祥寺に向かう計画だが、そのルートに飲食店などはありそうにない。
時刻は12時を回り、腹が、減った……

(つづく)


20221127 teramachi-29
左に行けば玉川上水沿いに井の頭公園・吉祥寺、正面が久我山駅へ続く商店街


[DATA]
烏山寺町
世田谷区北烏山
https://www.city.setagaya.lg.jp/theme/kanko/003/002/d00006124.html









インスタやってます 𓇌𓍯𓂋𓍯𓐚𓇌𓎡𓅱



[Today's recommendation]


https://youtu.be/-D8zh8N3KWM



wachat221127-11.jpg



20221127 teramachi-30
次号予告


滝山の土曜の午后1時 【珍来】

2022.11.26

 今月は仕事のペースがいつもと違い、毎月20日前にはヒマになっているところ、昨日まで引きずってしまった。すでに翌月分も動き始めており、リフレッシュ期間がないのがつらい。それと、家にこもりぎみで、目方が増しぎみなのがつらい。

それでも週内に終わらせられたのはよかった。
あ~ 終わった終わった。ラーメンでも食いに行くか~ ゞ( ̄∇ ̄;)


20221126 chinrai-11


滝山の中華料理店「珍来」の脇を通ると、勝手口から見える厨房内に動きがない。
土曜の昼どきにしてはヒマそうで、ラッキーかも… と自転車を止めた。
土日の午後は草野球おやじのたまり場という状況が多いのである。


20221126 chinrai-13


読みどおりすいていて、というか先客ゼロだったが、いちおう遠慮して4人テーブルではなくカウンター的に使われている大きい円卓の隅っこに座る。


20221126 chinrai-15


注文は、みそラーメンと餃子。


20221126 chinrai-14


ちなみに品書きにみそラーメンというものはなく、サッポロラーメンというのもがそれに該当する。たぶん。
サッポロラーメンには塩としょうゆもある。たぶん。
違ってたら、すまんすまん。


20221126 chinrai-16


サッポロラーメンは西武柳沢の伝説のラーメン店「ピリカ」から作り手ごと水平移動してきた。


20221126 chinrai-17


そのへんの事情は過去記事を参照していただければ。


20221126 chinrai-22


餃子1皿10個250円。
ギョーザヒトサラ10コ250エン
大事なことなので2回言いました。
500円払ったら20個も食べられる。当たり前か。


20221126 chinrai-19


半分ほど食べたところで、背後にお客の入ってきた気配。
やはりというか、野球おやじ2名で、店内ガラガラなのにわざわざ円卓の僕の目の前に陣取る。
なぜ? 指定席…?


20221126 chinrai-20


このあと続々と押し寄せて取り囲まれてしまうんじゃないかと気が気でなく、残りをかっ込むように食べて店を出た。
早食いは肥満の原因なんだぜ。くっそー ( ̄‥ ̄)=3

しかしこのお店はそういう人々に支えられているのであり、僕のようなよそ者にとやかく言われる筋合はないのである。


20221126 chinrai-21


[DATA]
珍来
東京都東久留米市滝山5-12-23









インスタやってます 𓇌𓍯𓂋𓍯𓐚𓇌𓎡𓅱



[Today's recommendation]


https://youtu.be/fEKZBgOlYKA



wachat221126.jpg





こんなコミュニティ、いいね! 【喫茶庵 うたたね】

2022.11.24

 富士見町の陶器&喫茶「うたたね」から食事会の案内のはがきが届いた。
…という前報と同じ書き出しだが、その前報から、なんと4年も空いてしまってる。

実は2020年5月にも一度うかがっているが、コロナ第1波といういちばんピリピリしていた時期でお店も開けていなかったので、記事にはせず店名を伏せたインスタ投稿にとどめている。

いずれにしろ、不義理な私どもを見放すことなくお誘いくださいまして、うたたねさん、本当にありがとうございます。


20221124 utatane-11


以前も新年の食事会の案内をいただきながら都合がつかなかったというのもあり、万難を排して馳せ参じる。


20221124 utatane-12


電話を入れたとき希望の日時は埋まっていて2時の予約になったが、昼食には遅いかと来てみると店内の賑わいが外からもうかがえるような状況である。


20221124 utatane-13


先客が出るのを待つようなタイミングで店内に入る。
小棚に置かれている茶道具や香炉、徳利などは、もちろん売り物。

飾るのが上手な方がいらしてやってくださる… とおっしゃっていたが、たしかにこのお店はオーナーさん一人というよりいろんな人が関わって自然とつくり上げてこられた場所のように感じられる。


20221124 utatane-15


手書きのお品書き、いいなぁ。
どんなにしゃれたデジタルフォントより人の手で書かれた文字のほうがいいってことを忘れてた。


20221124 utatane-16


まず、大きな塗りの半月盆に大皿が載って運ばれてきた。
続いてとろろそばと箸休めにキャベツの浅漬け。


20221124 utatane-17


大皿の揚げ物もあったかいうちにだが、そばが出てきたということは、食べるほうもいよいよさくさくいかなければ。


20221124 utatane-18


続いて、小どんぶりにご飯。
七福ご飯と銘打ってあるが、「うちでは肉ごはんといって、よく母が作ってくれたんです」と店主さん。
干しシイタケやニンジン、ゴボウ、ひき肉、しらたきなどが入った、なかなか手のかかったものだと思う。


20221124 utatane-19


さらに、お吸い物といって出てきたお椀は、そうめんがたくさん入っていて… と、全体にボリュームがすごいのであった。


20221124 utatane-20


大皿の揚げ物(海老と大葉の春巻き、車麩 リンゴ)はからりとした仕上がりで、ころ合いで揚げていただいたようだ。
リンゴを揚げるというレシピはどこかのお店で食べておいしかったからだそう。


20221124 utatane-22


デザートは2品も。
なめらかなプリンに香ばしいカラメルソースを目の前でかけてくれるという演出。
おしるこは、軟らかく炊かれた小豆には素朴で平たいお団子が2~3切れ入っていて、もうおなかいっぱい。


20221124 utatane-21


手づくりの料理でもてなしたいというお店の思いがあふれたひととき。


20221124 utatane-14


[DATA]
喫茶庵 うたたね
東京都東村山市富士見町5-5-47









インスタやってます 𓇌𓍯𓂋𓍯𓐚𓇌𓎡𓅱



[Today's recommendation]


https://youtu.be/SmY6eqVxn1s



wachat221124.jpg





チャチャッと 【IKEA立川 ビストロ&スウェーデンフードマーケット】

2022.11.23

 前記事の続きで、昼ごはんをどうするか。
イベント「発酵で旅する東京の森」が行われているGREEN SPRINGS内のポップアップスペース「TAKEOFF-SITE」の隣にはレストランがあり、仕切りがオープンな感じなのではじめ同一スペースかと思っていたほどで、雨も降っているしここでいいか…。
ところが予約制で、いま予約しても1時間後の案内になるという。


20221123 ikeabistro-11


諦めて向かった先は「IKEA立川」。
道を挟んで「GREEN SPRINGS」の向かい。
実はIKEAにも買い物の用事があり、車はそっちに止めてある。


20221123 ikeabistro-12


で、入ったのが、1階のファストフード「ビストロ」。
こうなる予感はありました… ( ̄- ̄;)ンー


20221123 ikeabistro-13


若い人の多い立川の街なかにはなかなか居場所が見つけられないし、チャチャッと昼めしを済ませ、チャチャッと帰路に就くと。


20221123 ikeabistro-14


僕はポテチキセット(ホットドッグトッピング付き、フライドチキン、ハッシュドポテト、ドリンクバー)550円で、相方はホットドッグトッピングセット270円とシナモンロール100円。


20221123 ikeabistro-15


ケチャップ&マスタードマシンに難渋する。
機械の機能が、おおらかというか大ざっぱというか雑というか。
HPのメニュー写真のようなバエるトッピング、絶対できません。


20221123 ikeabistro-16
それにしても、へたくそすぎないか?(笑)

20221123 ikeabistro-17

20221123 ikeabistro-18


すべて、超シンプルな味付けの食べ物。
こういうのでいいんだよ、こういうので。


20221123 ikeabistro-19


[DATA]
IKEA立川 ビストロ&スウェーデンフードマーケット
東京都立川市緑町6
https://www.ikea.com/jp/ja/stores/restaurant/









インスタやってます 𓇌𓍯𓂋𓍯𓐚𓇌𓎡𓅱



[Today's recommendation]


https://youtu.be/hzpQleBP6po



wachat221123-22.jpg





かつおの追憶 ――発酵で旅する東京の森

2022.11.23

 この季節には珍しく一日中本降りの雨予報で、お出掛けするにしても屋内施設かな… ということで、立川の「GREEN SPRINGS」へ。
在日米軍立川基地跡地の昭和記念公園東側エリア最後の巨大再開発といわれた施設で、2020年4月開業。
自転車でよく目の前を通っていながら、そんなものができていたことをまったく知らなかったという。


20221123 fermentationtourism-27


で、行ってみれば思っていたようなショッピングモールではなく、店舗外の共用スペースは屋外で、雨には無力なのだった ( ̄- ̄;)ンー


20221123 fermentationtourism-11


まあ天気のことはおいといて、「GREEN SPRINGS」では「Fermentation Tourism Tokyo 発酵で旅する東京の森」というイベントが行われており、目的はそれ。


20221123 fermentationtourism-12


青梅線沿線の5市(立川、昭島、福生、羽村、青梅)を中心とした魅力を発酵食品を通して掘り起こすというイベントということで、小澤酒造(青梅市)はずいぶん前からなじみがあるし、石川酒造田村酒造場(どちらも福生市)も行ってみて驚かされ、酒まんじゅうと聞けばうずうずし、チョコレートはビーントゥバーのあそこかな… などと思いをめぐらせながら、GREEN SPRINGS内のポップアップスペース「TAKEOFF-SITE」を訪れた。


20221123 fermentationtourism-13


世の中、発酵ブームである。もう10年以上続いているらしい。
美容・健康によく、免疫機能を高め、長寿の秘訣だったりするらしい。
雑誌やテレビで特集されることもしばしばあり、みそやぬか漬け、ヨーグルトまで自作する人が出てきたりする。


20221123 fermentationtourism-14


実はわが家のみそ造りも30年近く続いている。
長続きの秘訣は、単純においしいから。
微生物の力は人知の及ばないところにあることを身をもって経験している。


20221123 fermentationtourism-15
17世紀以前よりあきる野市で醸造を行っていた記録のある酒蔵の銘柄を石川酒造が復刻させたという「八重菊」を買う


――発酵食を巡る旅をテーマに日本酒、酒まんじゅう、郷土食「打ちいれ」など、日本古来の発酵食品はもちろん、ビール、チョコレート、パンなど近年多摩エリアで作られ、食されている発酵食も紹介!発酵で旅する東京の森HP

という多摩の出展内容も見応えあるが、圧巻は同時開催の47都道府県の発酵食を集めた企画展。
物販も連動して取りそろえられており、テンション上がってあれこれ買い込んでしまった。


20221123 fermentationtourism-18

20221123 fermentationtourism-21

20221123 fermentationtourism-19-120221123 fermentationtourism-19-220221123 fermentationtourism-19-3

20221123 fermentationtourism-20
金沢こんかこんか、潮かつお、松浦漬け、刻み生しば漬、碁石茶、しょうゆキャラメル


特に潮かつおには感慨深いものがある――


20221123 fermentationtourism-22


伯父(母の兄)の経営する海運会社で働いていた父は漁船をやるのが悲願で、伯父にかけあってカツオ船の子会社を立ち上げ、2度失敗したが3度目の正直で船員に恵まれ、水揚げ日本一を7年連続で達成している。
遠洋カツオ船は塩を積んで出漁する。獲れすぎて冷凍船倉がいっぱいになったときに塩漬けにするためだ。“だぶ漬け”と呼ばれるそれは売り物ではなく、船員で配分したり船主が引き取ったりする。
10年ほど前、伯父にそういう話を聞かされ、「それはうまそう」と言うと、「ん、今度送っておく」と。口先とは思いつつ、実は少し期待していた。
伯父は一昨年亡くなり、父も今年亡くなり、とうとうだぶ漬けが送られてくることはなかった。


20221123 fermentationtourism-23


最近テレビで、伊豆の松崎に塩蔵カツオの文化が残されていることを知った。
それが潮かつおで、だぶ漬けと同様の伝統的かつお保存食である。

遣り損なっていた大切なことを補えた気がしたのだった。


20221123 fermentationtourism-24
“金沢こんかこんか”(さばのぬか漬け)(左)と、軽くあぶった“潮かつお”(右)


「発酵で旅する東京の森 Fermentation Tourism Tokyo」は12月4日(日)まで。


20221123 fermentationtourism-26


[DATA]
〈発酵で旅する東京の森 Fermentation Tourism Tokyo〉
  https://fermentation-touris.tokyo/
〈TAKEOFF-SITE〉
 東京都立川市緑町3-1 GREEN SPRINGS内
  https://greensprings.jp/shop/takeoff_site/









インスタやってます 𓇌𓍯𓂋𓍯𓐚𓇌𓎡𓅱



[Today's recommendation]


https://youtu.be/48RCGKdoiZg



wachat221123-11.jpg





Latest Articles
26の寺院が軒を連ねる ――烏山寺町 Nov 29, 2022
滝山の土曜の午后1時 【珍来】 Nov 27, 2022
こんなコミュニティ、いいね! 【喫茶庵 うたたね】 Nov 26, 2022
チャチャッと 【IKEA立川 ビストロ&スウェーデンフードマーケット】 Nov 26, 2022
かつおの追憶 ――発酵で旅する東京の森 Nov 24, 2022
洋食の追憶 【ホテルオークラレストラン ゆりの木】 Nov 23, 2022
150年後というか、50年前との邂逅 【東京国立博物館 表慶館】 Nov 21, 2022
一日楽しめる巨大ミュージアム 【東京国立博物館】 Nov 20, 2022
いざ総本山へ! 【永福町大勝軒】 Nov 19, 2022
物見遊山気分で 【永福寺】 Nov 18, 2022
スタミナ or ヘルシー? 【木曽路】 Nov 17, 2022
地元の特権! 【森のキッチン】 Nov 16, 2022
Ranking
          
          
Category
Category-2