FC2ブログ

もう一つの応援イベントで、秘密のお店へ 【うなぎ・天ぷら いしい】

2020.07.12

 市内飲食店応援イベントとして、ホストタウンテイクアウトグルメラリー in 東村山というものが行われている。
ホストタウンとは東京オリンピック・パラリンピックに向け参加国・地域との人的・経済的・文化的な交流を図ろうという自治体で、東村山市は中国のホストタウン。
イベントは、参加店でスタンプシールを集め、数に応じて景品のクリアファイルや缶バッジがもらえるという、いわゆるスタンプラリーである。

一方、やはり飲食店支援プロジェクト #東村山エール飯。こちらはSNSを通じてテイクアウト情報を共有しようというもので、よりボトムアップ的性質が強い。

エール飯で応援したいお店はいくつもあるが、SNSを使った発信という手段を持たない古いお店は特に気になる。
昭和から続く古びたたたずまいのお店で、いまも変わらず厨房に立つ店主は、インターネットを通じたPRなど思いもよらないだろう。代わりに客が発信するというところが、エール飯の骨子だと思っている。


20200712 ishii-11


青葉町星ヶ丘の「うなぎ・天ぷら いしい」も情報の極端に少ないお店。


20200712 ishii-12


焼き鳥の持ち帰りができそうなので、エール飯で応援できるタイミングがあればと考えていたが、店の前を通るといつも閉まっている。おかみさんが1人で切り盛りする店だから、そのへんはしょうがないが…。
そんなタイミングで店先にホストタウン企画のポスターが張ってあるのを発見したのだ。


20200712 ishii-13


さっそく昼ごはんに利用しようとお店に電話。
「テイクアウト? そうねぇ、天丼とかとんかつとか…。親子丼、しょうが焼きなんかもあります。あと、うなぎね」
はじめは気だるそうだった声が、話していくうちに商売気を帯びてくる。今日はあまり客がなく、人と話していなかったのかもしれない。
天丼としょうが焼き定食を注文。
「うちの場所わかりますか? それなら20分くらいで」


20200712 ishii-14


「表のホストタウンのポスター見たもので。反響はどうです?」と聞いてみた。
「そりゃ常連さんはね…。でも電話して来てくださったのは初めてですよ。第一号(笑)」


20200712 ishii-15


エール飯のことを話すと、なんとなく知っているふうな反応で、「そこにメニューあるから写して載っけちゃって」と。
かしこまりました ( ・Θ・)ゞ ラジャ


20200712 ishii-16


夜はほとんどが常連で、遠くから来る客もいるが、そういう人が来られなくなっていまは近場の客だけという。
「こんな場所だから…。でもよくうちがわかりましたね。見つけてくれてありがとう!」


20200712 ishii-17


しょうが焼きは豚肉に付けた粉がいい具合にとろみとなって下に敷かれたレタスにからみ、添えたきゅうりやトマトでさっぱりいただける。
ケチャップ味のスパゲティも好感度高し。


20200712 ishii-19


ご飯の量がすごい。
おいしく炊かれていて、もしかして20分はご飯を炊く時間だったかも。


20200712 ishii-21


天丼は、容器の幅いっぱいの大きいエビが2本に、さつまいも、しいたけ、ししとう。


20200712 ishii-18


コロモがぼってりで甘めのつゆをよく吸っていて、古い門前商店街なんかで出てきそうな懐かしさいっぱい、なんかほっこりする天丼。


20200712 ishii-20


先刻、お店でお会計のとき、イベントの景品を並べて「好きなの持ってって」と。
「え…? でもこれってスタンプとかなんとか…」
「いいのよ、ウチは(笑)」
気さくで楽しいおかあさんなのである。


20200712 ishii-22


[DATA]
うなぎ・天ぷら いしい
東京都東村山市青葉町3-13-65




インスタやってます (。-_-)ノ ヨロシク♪



[Today's recommendation]


◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3

 にほんブログ村 猫ブログへ





https://www.youtube.com/watch?v=gyntl24zkZs

 にほんブログ村 音楽ブログへ








タイ料理のちょっとジャンキーな吸引力 【サワディー 久米川店】

2020.07.11

 3日ほど前、タイ料理店「サワディー」の7~8月限定メニューのインスタ投稿を目にした。
ヤムママーというものが載っていて、“トムヤム味インスタントラーメンのシーフードサラダ”と書いてある。
レストランメニューなのに、インスタントって、堂々と。
気になってしょうがないんですけど… (ーー;).。oO


20200711 sawasdee-16


早速このものをテイクアウト。


20200711 sawasdee-18


受け取るとき、「インスタント麺でのびやすいので早めに召し上がってください」とお店のおにいさん。
たしかにインスタント麺そのものという見た目である。


20200711 sawasdee-15


細めで平べったく縮れの強い、袋麺というよりカップ麺によくあるタイプ?
ゆで時間が絶妙なのか、家に持ち帰るのにそれなりに時間がかかるが、のびた感じはしなかった。


20200711 sawasdee-19


このヤムママー、食べる前からかなり匂いが強い。
大きめのパクチーがトッピングしてあるが、匂いのもとはこれではなくネギ系。2色のタマネギがほぼ生の状態でごろごろしてる。
さらにはニラや小口ネギのようなものやエシャロットの葉のようなものや、おそらくニンニクも… と、ネギ系たっぷり。
香辛料のエキゾチックな香りと相まって食欲直撃…! だが、仕事途中の人にはちょっとキツいかも… という意外にディープなたべものでもある。


20200711 sawasdee-20


ほかにレタスも多めに使われているが、やはり麺の存在感が大きいのでサラダ感覚とはちょっと違うかな。
シーフードはエビとイカ。


20200711 sawasdee-21


味付けはタイ料理のキホン、甘酸っぱ辛い。
はじめタマリンドのような酸味を強く感じるが、しだいに唐辛子が効いてくる。
後半、かなり辛い。生タマネギの辛味も追い撃ち。


20200711 sawasdee-17


ジャンキー要素も東南アジア料理の魅力の一端とすればヒエラルキーのシナジーが… って、何が言いたいかわからなくなっちゃいそうだが、とにかくはまる人はガッツリはまる新感覚の麺料理に違いない。


20200711 sawasdee-23


ちなみにもう1品、「私は保守的だから、パッタイでいいの」と相方さん。
普段「サワディー」で食べるときはだいたいパッタイ+何かという頼み方をするというくらい好き。安定のおいしさである。


20200711 sawasdee-14


でもこうやってヤムママーと一緒に食べてあらためて気づくことには、かなり甘くオイリー。
パッタイのジャンキー度、同じくらい高し。
まあ、それがいいんではあるけれども。


20200711 sawasdee-11


[DATA]
サワディー 久米川店
東京都東村山市栄町2-21-8
https://www.facebook.com/sawasdeethaiRestaurantkumegawa
https://www.instagram.com/sawasdee_kumegawa/




インスタやってます (。-_-)ノ ヨロシク♪



[Today's recommendation]

wachat20200711.jpg
◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3

 にほんブログ村 猫ブログへ





https://youtu.be/hTBPPSNGYi8

 にほんブログ村 音楽ブログへ








1CL弁当から白壁土蔵の直売所へ 【さくら茶屋】

2020.07.09

 われわれにとってもはやおなじみともいえる「さくら茶屋」だが、実は新しいお店。昨年11月オープンで、イートインコーナーを開設したのは今年2月。
前記事に続いてニューカマーシリーズである。


20200709 sakurachaya-12


おさらいだが、「さくら茶屋」はソースメーカーのポールスタア直営カフェ&惣菜店。


20200709 sakurachaya-13


イートインではポールスタアの代名詞的メニュー・黒焼きそばやその原型ともいえる黒カリーを提供していた。
しばらくコロナ対応で試行錯誤を重ねているようにも見えたが、とりあえず500円弁当のテイクアウトに落ち着いた感じかな。


20200709 sakurachaya-14


500円弁当は、ササミチーズカツ丼、ガパオライス、ロコモコ丼、チキンから揚げ丼、黒カレー、黒焼きそば。
2番目と3番目、きっちりトレンドを押さえてる感じ?

ガパオライスと前回店内で食べておいしかった黒カレーを注文。


20200709 sakurachaya-32


お会計でタレ引き換え券をもらう。
「奥の直売所でご利用になれますので、よろしかったらお弁当ができあがるまでご覧いただいても」とお店のおねえさん。


20200709 sakurachaya-15


この誘導作戦はありがたい。
タレがありがたいというより、ここの直売所はずっとのぞいてみたいと思っていたが、奥まっていて入りづらかった。


20200709 sakurachaya-16


いや、ポールスタアのタレ類はおいしいので、それも十分ありがたいんだが ヽ(^-^ ) アリガトオ


20200709 sakurachaya-22


工場敷地内には古い土蔵が残る。
1850(嘉永3)創業のしょうゆ醸造所の名残。


20200709 sakurachaya-17


それらの建物が「白壁土蔵の工場直売所」や展示施設「花筵堂ホール」としてリノベーション活用されている北多摩経済新聞参照)


20200709 sakurachaya-18


この2つの土蔵、外観を見るだけでも価値があると思った。


20200709 sakurachaya-19

20200709 sakurachaya-20


ツボのおいしさ! とイートインで食べたとき思った黒カレー。


20200709 sakurachaya-25


スパイシーかつイカスミなどの隠し味の効いた複雑な風味と深いコク。
ワンコインとしたらずいぶんぜいたくな味わいである。


20200709 sakurachaya-27


ガパオライスは大きめみじん切りのタマネギが混じったひき肉がスパイシーでおいしい。


20200709 sakurachaya-24


千切りキャベツでさっぱり、素揚げのピーマンとパプリカでビタミンもプラス。
目玉焼きの焼き具合もよく全体のバランスがとてもよい。


20200709 sakurachaya-26


ボリュームたっぷりで大満足の500円弁当。
次はチキンから揚げ丼だな d(⌒o⌒)b


20200709 sakurachaya-23


黒カレーは10年以上前の幻の商品の復刻版だそうだ。
次に復活してほしいのは… やっぱ、よしくんのつぶやきかな。。。


20200709 sakurachaya-21


[DATA]
さくら茶屋
東京都東村山市久米川町3-28-2
http://sauce.pole-star.co.jp/




インスタやってます (。-_-)ノ ヨロシク♪


[Today's recommendation]

wachat20200709.jpg
◆ 猫写真はこちら その1 その2 その3

 にほんブログ村 猫ブログへ





https://www.youtube.com/watch?v=09R8_2nJtjg

 にほんブログ村 音楽ブログへ






Latest Articles
もう一つの応援イベントで、秘密のお店へ 【うなぎ・天ぷら いしい】 Jul 15, 2020
タイ料理のちょっとジャンキーな吸引力 【サワディー 久米川店】 Jul 13, 2020
1CL弁当から白壁土蔵の直売所へ 【さくら茶屋】 Jul 11, 2020
気迫の伝わる肉塊ごろごろ弁当 【炭火焼ホルモン 豚珍館】 Jul 10, 2020
狭山茶の茶園カフェにお立ち寄り 【和田園製茶所】 Jul 06, 2020
弁当といったら、ここ! 【じゃがいも】 Jul 04, 2020
給食メニューで#エール飯! 【東村山給食センター】 Jul 01, 2020
テイクアウトは計画的に! 【きくや】 Jun 30, 2020
所沢周辺ユルポタシリーズ ―その2 Jun 28, 2020
最近のインスタ投稿、まとめてみた Jun 26, 2020
魚屋さんの極上ワンコインちらし 【佐藤水産】 Jun 23, 2020
武蔵野の原風景をめぐるユルポタコース Jun 22, 2020
Category
Ranking
          
          
Category-2